• <samp id="egaec"></samp>
  • <menu id="egaec"></menu>
  • <blockquote id="egaec"><u id="egaec"></u></blockquote>
  • 運輸・交通

    日常生活で利用している鉄道や航空サービスはこれからどうなっていくのか? 運輸業界や交通サービスについての記事を集めました

    新着記事一覧

    news022.jpg

    舞浜リゾートラインは、東京ディズニーリゾート内の各施設を結ぶ「ディズニーリゾートライン」に、新型車両「リゾートライナー(Type C)」の3編成目を導入すると発表した。(2022/01/15)

    news026.jpg

    JR西日本が在来線車両内への防犯カメラの設置を順次始める。犯罪抑止が主な狙い。利用者が多い京阪神地区(大阪府、京都府、兵庫県)を走行する新快速や快速から優先的に設置を進め、2023年度末までに全ての新快速と「関空・紀州路快速」に設置する。(2022/01/15)

    news144.jpg

    ブリヂストンは日本国内で市販するタイヤなどを4月1日から一斉に値上げすると発表した。原材料価格の高騰が原因。(2022/01/14)

    news140.jpg

    リーウェイズは、1都3県を対象に、マンション価格の相場が高い鉄道路線のランキングを発表した。1位は「半蔵門線」で、「銀座線」(2位)、「日比谷線」(3位)がそれぞれ続いた。(2022/01/14)

    news164.jpg

    JR東日本は新たな交通系ICカード「Suica Light」を発表した。従来のSuicaと異なり、500円のデポジットが不要で、6カ月の有効期限を設けているのが特徴。地方自治体の交通費補助事業や、修学旅行で来た学生・生徒の利用を想定しており、短期間の利用ニーズに対応する。(2022/01/12)

    news030.jpg

    日本の鉄道事業者はイノベーションを起こそうと、常に新しいことに挑戦している。一方で万人受けかというと、疑問に思うサービスも多い。「イノベーター理論」で考えると、「ラガード」「レイトマジョリティ」層は戸惑ってしまうのではないだろうか。(2022/01/12)

    news158.jpg

    大王製紙は「エリエール」ブランドで販売するティッシュやトイレットペーパーなど家庭向けの紙製品を、3月22日出荷分から15%値上げすると発表した。同社は原材料価格の高騰や、物流コストの上昇を要因としている。(2022/01/11)

    news153.jpg

    サントリーワインインターナショナルは、ワインブランド「カルロ ロッシ」の一部商品を1月末で休売すると発表した。新型コロナウイルスの感染拡大で海上のコンテナ輸送の需給が逼迫(ひっぱく)している上、豪州にある現地ワイナリーの製造に遅れが生じているため。(2022/01/11)

    news131.jpg

    日本マクドナルドは「マックフライポテト」のM・Lサイズの販売を再び休止すると発表した。原材料であるポテトの輸入が遅延しているため。全国2900店舗が対象で、期間は同月9日から1カ月程度だという。(2022/01/07)

    news122.jpg

    東急電鉄が、2023年3月の実施に向け、国土交通大臣宛に鉄軌道旅客運賃の変更認可申請を行ったと発表した。(2022/01/07)

    news039.jpg

    多くの地方鉄道が経営難にあえぐ中、茨城県のひたちなか海浜鉄道湊線(勝田−阿字ケ浦、14.3キロ)は廃線などどこ吹く風とばかりに、前代未聞とも言える延伸が決まっている。鉄道関係者からは「奇跡のローカル線」と呼ばれ、全国の地方鉄道にとって再生のモデルケースになると注目を集めている。(2021/12/25)

    news106.jpg

    全日本空輸(ANA)は、国際線機内で使用している寝具類の販売を開始した。第1弾はウェアやブランケットなど計5点で、2022年には第2弾も予定している。(2021/12/24)

    news114.jpg

    ANAは、1月31日よりテレビアニメ『鬼滅の刃』の特別デザイン機が、国内線に就航すると発表した。国内線定期便就航に先んじて、1月30日には成田発着の遊覧フライトを実施する。(2021/12/22)

    news125.jpg

    日本マクドナルドは12月24日から30日まで「マックフライポテト」のMサイズとLサイズの販売を一時的に休止すると発表した。原材料であるポテトの輸入が遅延しているため。全国2900店舗が対象で、同社は31日午前10時30分に通常販売の再開を目指す。(2021/12/21)

    news162.jpg

    小田急電鉄は、2022年3月12日にダイヤ改正を行うと発表した。新ダイヤでは新宿方面から「片瀬江ノ島」への直通列車(特急除く)が廃止となったほか、「経堂」が終日での急行停車駅に“昇格”する。(2021/12/17)

    news137.jpg

    小田急電鉄は特急車両「ロマンスカーVSE(50000形)」が2023年秋に引退すると発表した。車両の経年劣化や、主要設備の更新が困難になったため。車両の引退に先立ち、22年3月11日で通常ダイヤでの定期運行を終了する。(2021/12/17)

    news120.jpg

    Peach Aviationは、航空券購入に利用できるポイントなどが入った「旅くじ」の機内販売を始めた。お土産としての需要の掘り起こしや、機内で次の行き先を決めてもらう狙いがあるという。(2021/12/17)

    news154.jpg

    JR東日本が新幹線の運行ダイヤに、前後を走る列車の乗車率が5割を下回る場合に運行を取りやめることができる「準定期列車」を新設することが15日、分かった。(2021/12/16)

    news073.jpg

    沖縄県のタクシー会社つきしろ交通がキャンピングカーのレンタル事業に乗り出す。沖縄の魅力発信や若者を中心としたキャンプ需要の取り込みを狙う。(2021/12/16)

    news160.jpg

    ウーバーイーツジャパンはフードデリバリー「Uber Eats」が初めて宇宙への配達に成功したと発表した。ZOZOの創業者・現スタートトゥデイ社長で、日本の民間人として初めてISS(国際宇宙ステーション)に長期滞在中の前澤友作氏が「特別配達パートナー」として、「サバの味噌煮缶」などを配達した。(2021/12/15)

    news153.jpg

    ウーバーイーツジャパンがフードデリバリー「Uber Eats」で初のリアル店舗「Uber Eats Market」を東京・日本橋にオープンした。取り扱う商品数は食品や日用品を中心に約1100点以上。(2021/12/15)

    news115.jpg

    今年も残り半月となる15日、日本郵便は年賀はがきの受付を全国で一斉に開始した。SNSの普及や環境意識の高まり、新型コロナウイルス禍などで法人需要も減り年賀はがきの発行枚数は低迷している。(2021/12/15)

    news068.jpg

    小田急電鉄が開発を推進する「下北線路街」が、下北沢駅南西口すぐの開発エリア 08で、「まちのラウンジ」をテーマにした複合施設「(tefu) lounge」と4つの路面店を集積した施設を開業する。(2021/12/15)

    news067.jpg

    能勢電鉄が、貸切留置車両をレンタルスペースとして商品化した。(2021/12/14)

    news128.jpg

    横浜市交通局は、市営地下鉄ブルーラインに新型車両「4000形」を導入すると発表した。(2021/12/13)

    news082.jpg

    西鉄バスグループが、小学生を対象とした割引きキャンペーン「こども50円バス」を実施すると発表した。(2021/12/13)

    news159.jpg

    京王電鉄が2022年春に京王線のダイヤ改正を実施すると発表した。(2021/12/10)

    news108.jpg

    JR東日本は12月8日、シンガポールのCrown Technology Holdingsと連携し、ロボット型無人コーヒーバリスタ「Ella(エラ)」を活用したテストマーケティングを開始した。(2021/12/09)

    news048.jpg

    東急とブックオフは12月8日、駅や車内などで拾得され、法的に保管期間が過ぎた忘れ物をブックオフで再流通させる実証実験を開始すると発表した。(2021/12/09)

    news154.jpg

    東武鉄道は東武ホテルグループの宿泊券やレストラン食事券が当たる日本初の「ホテルガチャ」を、12月16日から東京ソラマチで販売する。販売価格は1回5555円。同社は販売の狙いについて「沿線を中心に国内観光需要の喚起を図るため」としている。(2021/12/08)

    Digital Business & SaaS Days

    - PR -
    アクセスランキング
    • 本日
    • 週間