• <samp id="egaec"></samp>
  • <menu id="egaec"></menu>
  • <blockquote id="egaec"><u id="egaec"></u></blockquote>
  • ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  A

    「Apple」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

    関連キーワード

    Appleファーストは持続不可能
    Appleのポリシー変更に振り回されないアプリ開発体制の構築方法
    モバイルアプリ開発の理想はクロスプラットフォーム化だが、Appleの要求に準拠しようとすると開発工数が膨れ上がる。Appleに左右されずクロスプラットフォーム開発を実現する方法とは。(2021/10/8)

    浦上早苗「中国式ニューエコノミー」:
    いまさらスマホ進出? 自動車メーカー「吉利」の意図
    中国最大の民営自動車メーカー・吉利がスマートフォン製造に参入した。自動車に足を踏み入れたスマートフォンメーカーにはシャオミ、ファーウェイ、未発表ながらアップルがあるが、その逆パターンは例がない。10月に入ってからは子会社ボルボのIPOも発表。多方面に布石を打ちながら、吉利は何を目指すのか。(2021/10/7)

    世界を読み解くニュース・サロン:
    「おならのニオイ消しパッド」から「空飛ぶクルマ」まで、イノベーションを生む企業ランキング
    ボストン・コンサルティングが発表した「世界でも最もイノベーションを生み出している企業ランキング」によると、2位はアルファベット社、1位はアップルだった。ポストコロナ時代、イノベーションを生み出す企業に共通する要素とは。(2021/10/7)

    この頃、セキュリティ界隈で:
    Appleの対応に不満噴出、反発した研究者が相次ぎゼロデイの脆弱性を公表
    Appleのセキュリティ問題への対応を巡って研究者から不満の声が続出している。同社製品にゼロデイの脆弱性を見つけて報告しても反応が鈍く、他社に比べて対応が悪すぎるというのだ。(2021/10/7)

    10月15日に「Apple Watch Series 7」発売 予約受付は10月8日から
    Appleは「Apple Watch Series 7」の注文受付を10月8日9時(日本時間)から開始。販売は10月15日から行い、価格は4万8800円(税込み)から。(2021/10/6)

    車買取会社の満足度調査 3位「カーセブン」、2位「アップル」、1位は?
    調査対象は、過去5年以内に自身の車を中古車買取会社に売却した20〜84歳、6990人。(2021/10/6)

    みずほ銀行のサービスにも波及:
    「モバイルSuica・PASMO」のチャージできない障害が解消 JR東は一部返金対応へ
    「モバイルSuica」と「モバイルPASMO」で、Apple Payを使ったチャージができなかった問題で、JR東日本などは障害が解消したと発表した。詳細な原因や影響範囲については「引き続き調査中」としている。(2021/10/5)

    エレコム、異なる素材から選べるApple Watch専用バンド3種を発売
    エレコムは、Apple Watch用バンド3種類を順次発売。水や汗に強く光沢のあるセラミック、軽量で一体形状のシリコン、フォーマルシーンにも使えるステンレスの素材を採用している。(2021/10/5)

    Apple、「Steveを称えて」を公開 スティーブ・ジョブズ氏死去から10年
    スティーブ・ジョブズ氏がこの世を去ってから10年。Appleは共同創業者を称えるページと動画を公開した。(2021/10/5)

    Apple PayのSuicaとPASMOでチャージできない障害
    Apple PayのSuicaとPASMOでチャージができない障害が発生している。Appleのネットワークで障害が発生している模様。チャージした残高は利用できる。(2021/10/5)

    復旧めど立たず:
    「モバイルSuica」「モバイルPASMO」、Apple Payでチャージできない障害 Appleのネットワーク障害が原因か
    JR東日本はモバイルSuicaのiOS版でアプリ経由のチャージや定期券の購入ができない障害が発生していると発表した。同社は「復旧を急いでいる」とし、券売機でのチャージを呼び掛けている。(2021/10/5)

    「モバイルSuica」iOS版で障害、アプリで残高チャージできず 通勤時間を直撃【復旧済み】
    JR東日本が提供する「モバイルSuica」のiOS版で障害が発生し、10月5日朝からApple Payで残高をチャージできない状態になっている。原因は調査中で、復旧のめどは立っていないという。(2021/10/5)

    Apple、「Apple Watch Series 7」の予約を10月8日21時から開始 発売は10月15日
    価格は以前の報道の通り。(2021/10/5)

    「携帯が大変なことになりました」 薬丸裕英の娘・玲美、フィッシング詐欺でApple IDの乗っ取り被害
    なりすましメッセージに注意。(2021/10/4)

    KDDIのGINZA 456にApple製品展示専用スペース 新しいApple Shop用什器を使用
    GINZA 456 Created by KDDIの2Fがリニューアルし、Apple Shopの新しい什器が導入された。(2021/10/4)

    「iOS 15.0.1」配信 Apple WatchでiPhone 13のロック解除できない問題修正
    Appleは「iOS 15.0.1」と「iPadOS 15.0.1」をリリースした。Apple WatchでiPhone 13シリーズのロック解除ができないことがある問題などを修正。脆弱性修正はない。(2021/10/2)

    Apple幹部、iPhone 13のカメラ開発を語る カメラチームは800人、3年かけている
    Appleのカメラ部門担当副社長などによるインタビュー。(2021/10/1)

    石川温のスマホ業界新聞:
    欧州委員会がスマホ充電端子を「USB Type-C」に統一へ――アップルはLightningを辞めるのか。それともMagsafeにシフト?
    欧州委員会が、スマートフォンの充電端子をUSB Type-Cに統一する法案を上程した。この法案が成立すると、ヨーロッパ連合(EU)加盟国で販売されるスマホの充電端子は全てUSB Type-Cとすることが義務付けられる。この法案に対して、独自のLightning端子を採用するAppleが反発している。(2021/10/1)

    Apple Watch Series 7の販売価格とモデル構成が明らかに 前シリーズから値上げ(更新あり)
    ビックカメラのオンラインサイトが価格を含めた製品情報を公開したが、その後オープンプライスに変更されている。(2021/9/30)

    AirTagを悪用してiCloudアカウントを窃取する方法が示される
    「Apple AirTag」を狙ったiCloudアカウント窃取の方法が公開された。格納型クロスサイトスクリプティング攻撃が使われているという。(2021/9/30)

    スティーブ・ジョブズ没後10年 Appleの隆盛を支えた「ジョブズとクック」が成し遂げたこと
    Appleの創業者であるスティーブ・ジョブズが亡くなって10年がたとうとしている。改めて「スティーブ・ジョブズとティム・クック」について、西田宗千佳さんが分析する。(2021/9/30)

    中国、広範囲で電力不足 AppleやTeslaの工場にも影響
    中国各地で電力不足が深刻化して停電が相次いでいる。習近平国家主席が掲げた地球温暖化対策目標の達成に向け、火力発電所の稼働抑制の動きが広がったことが響いたと指摘される。影響は中国本土の約3分の2に相当する地域に広がり、中国経済の先行きへの不透明感が増している。(2021/9/30)

    「AirTag」には“善きサマリア人攻撃”の恐れありとセキュリティ研究者がAppleに警告
    Appleの紛失防止タグ「AirTag」は“善きサマリア人攻撃”の恐れありとセキュリティ研究者が語った。「紛失モード」のURLには電話番号とメールアドレス以外にも、例えば任意のコードを書き込めるからだ。(2021/9/29)

    オートモーティブメルマガ 編集後記:
    新車のCMで「Google搭載」が売り文句になった
    「Apple搭載」もほしいですね。(2021/9/29)

    iPhone移行でApple Watchのペアリングに失敗したときの対処方法
    Apple Watchをペアリングできないやっかいなトラブル。解決方法は?(2021/9/28)

    iOSのゼロデイ脆弱性4件のPoCが公開される、Appleの対応不備を指摘
    外部の研究者やユーザーにバグの発見と報告を促す「バグ報奨金プログラム」は脆弱性の発見と修正に大きな効果を上げている。だが必ずしもその取り組みは正しく進んでいるわけではないのかもしれない。(2021/9/28)

    iPad担当者独占インタビュー:
    人気の秘密は「何でも快適にできる魔法のガラス板」 Appleが語る新型iPadとiPad miniの変わらない魅力
    発売が始まった新型iPadとiPad miniについて、Apple幹部がインタビューに答えた。(2021/9/27)

    iPhoneの保護ガラスで気泡が抜けない問題発生 Apple Storeが貼り付けサービス停止
    Apple Storeは、スクリーンプロテクションアプリケーターを使用した画面保護ガラス貼り付けサービスを停止した。(2021/9/27)

    「マジでジェームズボンド」「魔法使いみたい」――触らずに操作できるApple Watchの新機能に反響
    Apple Watch向けの新OS「watchOS 8」の新機能「AssistiveTouch」に注目が集まっている。装着している側の指や手を動かすだけで、画面にタッチしなくても操作できるようになったからだ。(2021/9/27)

    “Apple ID入金で10%ボーナス”キャンペーン実施中 10月9日まで
    Appleが恒例のApple ID入金キャンペーンを実施中だ。最大3000円分がお得になる。(2021/9/27)

    iPhone 13をApple Watchでロック解除できない問題、ソフトウェア更新で対処へ
    Appleは「iPhone 13」シリーズを「Apple Watch」でロック解除できない可能性を認めた。この問題はソフトウェアアップデートで修正するとしている。(2021/9/27)

    KDDI、iPhone向け保証サービスの期限を撤廃 修理などサポート回数は毎年2回に
    KDDIが、iPhoneとiPadの有料保証サービスで、加入後4年間としていた保証期限を撤廃すると発表した。合わせて「Apple Watch」の修理サービスも始めた。(2021/9/24)

    au/UQ mobileがiPhone/iPad向け「故障紛失サポート」を拡充 Apple Watch向け修理サポートも提供開始
    KDDIと沖縄セルラー電話が、iPhoneやiPad向けに提供している「故障紛失サポート with AppleCare Services」のサービスを改善した。9月24日以降の加入者(機種変更を含む)が適用対象となる。合わせて、両社はApple WatchにもApple Care+の内容を内包した修理サポートサービスの提供を開始した。(2021/9/24)

    iPhone 13シリーズ、新iPad mini、新iPadがApple Storeで販売開始 Apple Store店舗内の様子
    iPhone 13シリーズ、新iPad mini、新iPadの発売初日の様子をApple Storeで確認してきた。(2021/9/24)

    EU、スマートフォンなど電子機器の充電を「USB-C」に統一する法案 Appleは「イノベーションを抑制する」
    欧州委員会は、スマートフォンなど電子機器の充電方法をUSB-Cに統一する法案を提出した。スマートフォンでUSB-Cを採用していないのはほぼAppleのみ。Appleは「1種類のコネクタのみを義務付ける厳格な規制はイノベーションを抑制する」とコメントした。(2021/9/24)

    「iOS 12.5.5」セキュリティ更新 「積極的に悪用された可能性がある」脆弱性に対処
    AppleがiPhoneの旧モデル対象のセキュリティ更新をリリースした。「iOS 12.5.5」は3つの脆弱性に対処する。いずれも“既に悪用された可能性のある”ものだ。(2021/9/24)

    iOS版「フォートナイト」、訴訟終了まで復活させないとAppleがEpicに通告
    iOS版「フォートナイト」は最悪あと5年はApp Storeに再登場しない可能性がある。EpicのCEOがAppleからの書簡を添えてそうツイートした。(2021/9/23)

    浦上早苗「中国式ニューエコノミー」:
    クックCEOがウェイボ投稿、iPhone 13が中国で大人気の理由
    アップルが9月14日、iPhone 13シリーズを発表した。同社にとって中国の重要性はマーケット、生産拠点の両面で年々高まり、今年第3四半期の売上高に占める中国の割合は18%に達した。「新規性がない」との声も多かったiPhone 13だが、予約開始時にはオンラインストアが一時ダウンし、予想以上の好調を見せている。(2021/9/23)

    iOS 15、設定によっては携帯4キャリアの一部サービスに悪影響 “カウントフリー”でもデータ容量消費など
    AppleがiOS 15と併せて提供を始めた「iCloud+」のプライバシー保護機能「プライベートリレー」において、携帯キャリアの一部サービスに影響が出ている。(2021/9/22)

    iPhone 13シリーズの修理代、AppleCare+未加入だと最大5万円〜7万円台
    9月24日に「iPhone 13」シリーズが発売される。新しいiPhoneを購入する際に検討しておきたいのが「AppleCare+ for iPhone」への加入だ。AppleCare+に加入していないと、ディスプレイの修理代金は3万円台〜4万円台、その他の修理代金は最大で7万円台かかる。(2021/9/22)

    第9世代iPadに感じた妥協しない価値 iPad miniとクイックメモに感じた新しい展望
    フルモデルチェンジを果たした「iPad mini」と、着実に進化した「第9世代iPad」の実機を林信行氏がレビュー。両モデルから見えてきた、Appleが目指す方向性とは?(2021/9/22)

    「慣れない」「指が届くようになった」──iOS 15で“検索窓”が下に移動した「Safari」に賛否 旧UIに戻すユーザーも
    9月21日に配信が始まったAppleのiOS最新版「iOS 15」では、Webブラウザ「Safari」のユーザーインタフェースが大きく変更された。iOSで初めてタブバーが上から下に移動。利便性が向上したという声がある一方で、「慣れない」「使いづらい」という声も出ている。(2021/9/21)

    9月25日9時からAmazonで「タイムセール祭り」開始 Apple Watch Series 6やFire TV Stick 4Kなどが登場予定
    63時間のタイムセール!(2021/9/21)

    Apple Watchが自転車ワークアウトの自動検出、電動アシスト対応 Apple、「watchOS 8」を配布開始
    Appleは、新しいアクセス、つながり、マインドフルネスのための新機能を追加した「watchOS 8」を配布開始した。(2021/9/21)

    Google、「iOS 15」「iPadOS 15」へのアプリ対応をアピール
    Appleが「iOS 15」と「iPadOS 15」をリリースしたことを受け、Googleが自社アプリの対応状況をアピールした。「集中モード」対応やiPad向けの大型ウィジェットの追加などだ。(2021/9/21)

    iPadの画面分割が「…」メニューで使いやすく Apple、「iPadOS 15」を配布開始
    iPadの画面分割機能が、新しい「…」メニューで直感的に使えるようになった。クイックメモも便利。(2021/9/21)

    HomePod miniがApple TVのスピーカー、音声リモコンに Apple、「HomePodソフトウェア 15」を配布開始
    HomePodに続き、HomePod miniでもApple TV 4Kのステレオスピーカーにすることが可能になった。(2021/9/21)

    「iOS 15」「iPad OS 15」「watchOS 8」の配信開始 脆弱性修正も
    Appleが「iOS 15」「iPad OS 15」「watchOS 8」の配信を開始した。「FaceTime」にApple製品以外からも参加できるようになるなどの新機能が使えるようになる。また、22件の脆弱性にも対処した。(2021/9/21)

    Apple、「iOS 15」を配布開始 iPhoneで集中モード、Safariの機能拡張が利用可能に
    iPhoneのOSガメジャーアップデート。(2021/9/21)

    「iPhone 13シリーズ」は販路で値段が違う? Apple直販+4キャリアの販売価格を比べてみよう
    9月24日に発売する「iPhone 13シリーズ」の販売価格が一通り出そろいました。販路によって選べる買い方をチェックしつつ、その値段について比較してみましょう。(2021/9/19)


    サービス終了のお知らせ

    この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

    にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。