• <samp id="egaec"></samp>
  • <menu id="egaec"></menu>
  • <blockquote id="egaec"><u id="egaec"></u></blockquote>
  • ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

    • 関連の記事

    「クレジットカード」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

    質問!クレジットカード→ITmediaのQ&Aサイト「質問!ITmedia」でクレジットカード関連の質問をチェック
    「クレジットカード」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

    サプリ通販サイトでカード情報9000人分が漏えいか 一部は不正利用された可能性も
    「リポカプセルビタミンC公式通販サイト」を運営するスピックは、同サイトに不正アクセスを受け、顧客の会員情報とクレジットカード情報が漏えいした可能性があると発表。一部の顧客のカード情報は不正利用された可能性もあるという。(2021/9/29)

    半径300メートルのIT:
    「ナンバーレス化」が進むクレジットカード マイナンバーカードへの実装はまだですか?
    PINや非接触の決済が増加する中、ナンバーレスのクレジットカードが普及しつつあります。この流れに乗じて他のカードもナンバーレスになってほしいものですが、一筋縄ではいかないようです。(2021/9/28)

    「GMO後払い」、オンライン診療・服薬指導ツール「SOKUYAKU」に導入 クレカのない患者もオンライン診療が可能に
     GMOペイメントサービスは9月17日より、後払い決済サービス「GMO後払い」を、ジェイフロンティアの提供するオンライン診療・服薬指導ツール「SOKUYAKU」に提供開始したと発表した。(2021/9/21)

    親会社の委託先にID・パスワード47万人分を誤提供、新生銀行傘下のアプラスがクレカ会員向けサービスで
    アプラスがクレカ会員向けサービスのIDやパスワード47万5813人分を、親会社がマーケティング業務を委託していた2社に誤って提供していたと発表した。誤提供したデータが委託先企業以外に渡った形跡はなく、不正利用も確認していないという。(2021/9/17)

    後払い決済「atone」、今後の戦略構想を発表 クレカを使わない層に訴求
    ネットプロテクションズは、後払い決済サービス「atone」の法人向けのリブランディングを実施。atoneのアカウント情報を引用した情報入力や最大利用上限金額などの施策を行っていく予定だ。(2021/9/16)

    BNPLなぜ伸びる? 日本市場特有の理由とは
    世界的に大きな潮流となっているのがBNPLだ。これは、「Buy Now Pay Later」の略で、いわゆる「後払い」サービスのことを指す。BNPLはクレジットカードに代わる決済方法として、世界各国で急速に伸びているが、それはなぜか。国内BNPL市場で40%程度のシェアを持つトップ企業ネットプロテクションズによると、実は国ごとに理由は異なるようだ。(2021/9/16)

    ダミーの個人情報を作る「個人情報ジェネレーター」登場 氏名・住所・クレカ情報など、無償で最大1万件
    ユーザーローカルが、ダミーの氏名・住所の個人情報を最大1万件まで自動生成できるWebサービスを提供。システム開発時の品質検査やセキュリティチェックなどに活用できる。(2021/9/14)

    中小企業の会計業務効率化を推進 ソリマチとJCBがFinTechで提携
    ソリマチとJCBは、中小企業や小規模事業者の経営、会計課題の解決に向けて協業を検討する。FinTechアプリを提供するソリマチと、中小企業向けクレジットカードの会員基盤の拡大を目指すJCBの方針が一致したかたちだ。(2021/9/13)

    キャリアユーザーが利用するポイントやクレカは「楽天」がトップ MM総研が調査
    MM総研が「携帯電話ユーザーが、契約しているキャリアの提供する各種サービスの利用率」を調べた。結果どのキャリアでもカードやECサイトで「楽天市場」の利用割合が高かった一方、QRコード決済はキャリアのサービスを利用する割合が高かった。(2021/9/9)

    「ETCが無効になった」と偽るフィッシングメールに注意 クレカ情報など盗む
    「ETCが無効になった」とかたるフィッシングメールが増えている。「アカウントの有効性を検証する必要がある」などと偽サイトに誘導し、クレジットカード情報などの入力を求める内容だ。(2021/9/8)

    「デザイン婚姻届」販売サイトでクレカのセキュリティコードなど流出 改ざん受け、ブラウザ入力情報を外部に転送
    デザイン婚姻届の販売サイト「婚姻届製作所」が第三者からの不正アクセスを受け、顧客のクレジットカード情報を流出したと発表。(2021/9/7)

    「推しを応援できる」クレカNudge 「決済収益だけで十分黒字化できる」
    Nudgeに特徴は大きく2つある。1つが、スポーツチームやアスリート、アーティストなどとの提携だ。もう1つは、フィンテックスタートアップで一般的なプリペイドカードやデビットカードではなく、敢えてクレジットカードを発行する点だ。黒字化ラインは、ユーザー数25万人。2年後の黒字化を目指すという。(2021/9/2)

    「セコロジスト」足澤氏が語るAIクレジットのAWS活用【前編】
    クレカ40枚所有の「セコロジスト」が語る、AWSで動くお得アプリ「AIクレジット」の中身とは?
    消費者に最もお得な支払い方法を提案するサービス「AIクレジット」を手掛けるAIクレジット社。同社CTO兼COOの足澤 憲氏にサービスの仕組みと、インフラとしてどのようなAWSサービスを利用しているのかを聞いた。(2021/9/28)

    イオン独自のコード決済「AEON Pay」開始 統合アプリ「iAEON」9月リリース
    イオンは、独自のコード決済「AEON Pay」を9月1日に始める。イオンマークのついたクレジットカードやデビットカードを登録すれば、全国のグループ店舗でバーコード決済できる。(2021/8/31)

    クラウド経費精算の「BIZUTTO経費」がキャッシュレス決済に対応、領収書原本添付が不要に
    ALSIの経費精算クラウド「BIZUTTO経費」に、キャッシュレス決済の利用明細データを経費精算に利用できる新機能が加わった。クレジットカードや電子マネーの利用明細から必要なデータを自動で取得する。(2021/8/31)

    「ワクチン接種、予約はこちら」偽メールに注意 自衛隊・厚労省かたりクレカ情報詐取
    「自衛隊の大規模接種センターでコロナワクチンの接種予約ができる」とかたり、偽サイトに誘導して個人情報やカード番号を詐取しようとするフィッシングメールが出回っている。(2021/8/31)

    海外の動向は?:
    キャッシュレス化のカギはクレカ! お店を悩ます「加盟店手数料が高い問題」を考える
    日本はキャッシュレス化が遅れている。カギとなるのはクレジットカードだ。ネックとなる“加盟店手数料が高い問題”とは?(2021/8/31)

    Amazon、カード不要の後払いサービスを米国で開始
    Amazonは米国でBNPL(今買って、後で支払う)サービスを開始する。PayPal共同創業者が立ち上げたAffirmとの提携で、クレジットカードがなくても条件を満たせば後払いを可能にする。(2021/8/30)

    自衛隊の大規模接種センターをかたる詐欺メールに注意 偽サイトに誘導しクレカ情報を要求
    (2021/8/29)

    若年層のクレカ所持率は約6割 作ったきっかけは?
    ネットリサーチ事業を展開するテスティーが、18〜24歳の男女1571人を対象にクレジットカードに関する調査を実施した。(2021/8/27)

    「2回目の10万円給付」偽るフィッシングに注意 マイナポータルに似せ、クレカ番号や免許証写真求める
    「2回目の10万円給付」などと偽るフィッシング詐欺に注意。マイナポータルに似た偽サイトにアクセスすると、クレジットカード番号や免許証写真などのアップロードが求められる。(2021/8/25)

    打楽器専門ECサイトでカード情報漏えい 最大1667件、セキュリティコードも流出 悪用の可能性
    ECサイト「コマキ楽器WEBサイト」が第三者から不正アクセスを受け、最大1667件のクレジットカード情報が漏えいした可能性。セキュリティコードも流出しており、カードが悪用された可能性もあるという。(2021/8/24)

    クレカ満足度調査 2年連続のトップは? J.D.パワー調査
    J.D.パワーは8月24日、「2021年クレジットカード顧客満足度調査」結果を発表した。それによると、年会費無料部門においては2年連続で楽天カードがトップとなった。また、年会1万円未満部門ではエポスカードが4年連続のトップ、1万&#12316;2万円未満部門では楽天カードが4年連続でトップだった。年会費2万円以上のハイクラスカードでは、エポスカードがトップだった。(2021/8/24)

    PayPay、10月から決済手数料有料化1.6%に 他社を大きく下回る
    PayPayは、これまで無料としてきた中小店舗向け決済手数料を10月1日から有料化する。月額1980円(税別)の「PayPayマイストア ライトプラン」への加入を条件に、決済金額の1.6%とする。クレジットカードが2.5&#12316;3.75%、他のコード決済が2&#12316;3%程度の手数料を課しているのに比べて安く、競争力を維持する狙いだ。(2021/8/19)

    米通信キャリア大手T-Mobile、サイバー攻撃で約4860万人の個人情報漏えい
    全米3位の通信キャリアT-Mobileが、サイバー攻撃により多数の顧客データを盗まれたと発表した。現在と過去の顧客およびプリペイドユーザーを合わせて約4860万人分。クレジットカード情報は含まれないものの、社会保障番号や運転免許証IDなどが含まれる。(2021/8/19)

    クレジットカードの利用率ランキング 3位「ヤフーカード」、2位「イオンカード」、トップは?
    アンケート調査ツール開発などを行うスパコロ(東京都港区)は、全国20〜60代を対象に「クレジットカード利用率についての調査」を実施した。その結果、クレジットカードの利用率ランキングのトップは「楽天カード」となり、認知率、利用経験率、現在利用率のすべてで他社を引き離して1位となったことが分かった。(2021/8/16)

    女性向けECサイトでクレカのセキュリティコード流出か サービスは停止済み、再開時期は未定
    アニメグッズの製造販売を手掛けるフクヤが、女性オタク向けグッズを販売するECサイトが不正アクセスを受け、セキュリティコードを含むクレジットカード情報1779件が漏えいした可能性があると発表した。決済処理プログラムを改ざんされていたという。(2021/8/16)

    クレカで法人費用を後払いする「1 month delay payment(β版)」 3カ月で申込社数150社を突破
     Payment Technology(東京都文京区)は8月13日、法人向け後払いサービス「1 month delay payment(β版)」の申し込み社数が、サービス開始より3カ月で150社を突破したと発表した。(2021/8/16)

    カンム、1%還元のクレジットカード「Pool」事前登録開始 投資機能提供予定
     アプリから発行できるプリペイドカード「バンドルカード」を提供するカンム(東京都渋谷区)は8月11日、手元の資産形成に活用できるクレジットカード機能をもつ「Pool」のリリース予定を発表し、事前登録の募集を開始した。(2021/8/11)

    オートモーティブメルマガ 編集後記:
    クレジットカードよりも一回り大きかった、昔の運転免許証
    運転免許証の写真って、どうしてこんなに盛り上がれるんでしょうね。(2021/8/4)

    楽天Edy、iPhoneアプリにクレジットカードチャージ機能を追加
    楽天Edyは、iPhone専用「Edyカード用楽天Edyアプリ」へ楽天会員情報に登録済みのクレジットカードからチャージができる機能を追加。これを記念し、抽選で150人に2000円分のEdyをプレゼントするキャンペーンを行う。(2021/8/3)

    アメックス、メタル素材のビジネス・ゴールド投入 年会費3万6300円
    アメリカン・エキスプレス・インターナショナルは8月3日、新たにメタル素材を使ったビジネス・ゴールドカードの投入を発表した。本日から申し込みを受け付ける。(2021/8/3)

    4人に1人がゴールドカードを所持:
    ゴールドカード所持者の中で最も多い年収は0万〜100万円 なぜ?
    東晶貿易はゴールドカード所持率に関する調査を実施した。調査によると、ゴールドカードを所持している人の中で最も多い年収は0万〜100万円だった。高所得者が持つイメージの強いゴールドカードだが、なぜこのような結果になったのだろうか?(2021/7/28)

    東京オリンピックのライブ配信を装うフィッシング詐欺に注意 警視庁が呼び掛け
    クレジットカード情報の入力は慎重に。(2021/7/21)

    ECサイトでまたクレカ情報流出か 建築系ショップから2018年7月〜21年1月の間に4000件以上
    建材・家具などの補修材の卸売業をするキャンディルデザインは、同社のECサイトに不正アクセスを受け、クレジットカード情報4040件が漏えいした可能性があると発表した。(2021/7/20)

    LINEクレカに新規入会で1000ポイントプレゼント 8月31日まで
    LINE Payは、Visa LINE Payクレジットカードへ新規入会して「LINE Pay」へ登録するとLINEポイント1000ポイントをプレゼントするキャンペーンを実施。「家族カード」へ新規入会すると、さらに1000ポイントがもらえる。(2021/7/15)

    読売新聞子会社でクレカ情報流出 すでに767万円の金銭的被害も確認
    読売新聞の子会社が、ECサイトが不正アクセスを受け、ク1301人分のクレジットカード情報が漏えいした可能性があると発表した。一部の情報は不正利用され、計767万4605円の被害が出ていることを確認したという。(2021/7/14)

    au PAYが「たぬきの大恩返し 夏」開催 Pontaポイントの最大10%還元など
    KDDIは、7月20日〜8月31日に「たぬきの大恩返し 夏」を開催。対象加盟店の支払いにau PAYを利用すると最大10%のPontaポイント還元や、au PAY カード/au PAY ゴールドカードからのチャージでPontaポイントの5倍還元などを行う。(2021/7/13)

    1ポイントから使える:
    イオンカード、ときめきポイントをWAON POINTに変更 一本化で分かりやすく 収益力アップへ
    イオンは、イオンマークのクレジットカードの利用額に応じて付与する「ときめきポイント」を、9月11日から「WAON POINT」に変更する。客がポイントを使いやすい環境を整え、イオングループの収益力向上につなげる。(2021/7/10)

    50代、クレカへ不安 定年退職後に解約の声、収入減の影響懸念
    定年退職や老後を目前に控えた50代、キャッシュレスが進む昨今ではクレジットカードの見直しやステータスカードを意識する人も多い。全国50代のクレジットカード保有者を対象に意識調査を実施したところ、3割以上が定年退職後のクレジットカードの見直しを検討していることが分かった。(2021/7/9)

    モバイル決済で店舗改革:
    FeliCaに対応、スマホが決済端末になる「Tap on Mobile」の可能性
    スマートフォンを決済端末にして手軽にキャッシュレスを導入できる「Tap on Mobile」。海外ではNFC対応でクレジットカードのタッチ決済が可能だが、日本では独自にFeliCaを搭載。幾つかの店舗で実証実験を行っているが、店舗側の反応は良好だという。(2021/7/7)

    ナンバーレスの三井住友カード、ゴールド発行開始 年間100万円利用で年会費永年無料に
    ナンバーレス仕様カード「三井住友カード(NL)」のゴールドカード版となり、年間100万円の利用で通常5500円の年会費が翌年以降永年無料となる。(2021/7/2)

    SBI証券、クレカ積立開始 プラチナカードで最大3.0%還元も
    SBI証券と三井住友カードは6月30日、三井住友カードが発行するクレジットカードで投資信託が買えるサービス「三井住友カード つみたて投資」と、SBI証券での取引状況に応じてポイントが貯まる「SBI証券 Vポイントサービス」を開始した。(2021/7/1)

    「皆様お気をつけ下さい」シャンプーハットこいで、フィッシング詐欺被害に クレカ停止でからくも対応
    SMSには注意。(2021/6/29)

    dカード、クレカとiD利用でそれぞれ1億円還元キャンペーン
    NTTドコモは7月1日から、クレジットカード「dカード」に関するキャンペーンを開催する。対象のユーザーに、それぞれ1億円分のdポイントを山分けで付与する。金融事業を強化する狙い。(2021/6/29)

    freeeが「限度額3000万円」の法人向けクレカを提供する狙い
    6月22日、7月に創業10年を迎えるfreeeは新戦略発表会を行った。新たなビジョンとして「だれもが自由に経営できる、統合型経営プラットフォーム」を掲げ、引き続きスモールビジネスにフォーカスして経営を支援していく。(2021/6/22)

    警視庁、免許更新などの手数料支払いに電子マネー導入 クレカもOK
    警視庁が、各種手数料の支払いを7月から電子マネーやクレジットカードで行えるようにすると発表。警察署や運転免許試験場の窓口など計119カ所で導入する。(2021/6/18)

    ユピテル、40万人分の会員情報流出 不正アクセス確認から3年以上報告せず、脅迫メール受信で公開
    自動車用品などを手掛けるユピテルは2017年10月にサーバが不正アクセスを受け、同社が運営する会員サイト「My Yupiteru」に登録する約40万人分の個人情報が外部に流出したと発表。クレジットカード情報は含まれておらず、個人情報の悪用も確認されていない。(2021/6/8)

    楽天証券、クレカ積立可能なロボアド「らくらく投資」 6月20日開始
    楽天証券は6月20日から、クレジットカードによる積み立てに対応したロボアドバイザーサービス「らくらく投資」の提供を開始する。100円から投資を始められるほか、楽天カードを使ったクレジットカード決済では積立額の1%をポイントで還元する。また、購入や積み立てには楽天ポイントも利用できる。(2021/6/7)

    メインでの利用は:
    「憧れのクレカ」ランキング 男性会社員に聞く
    メインで利用しているクレジットカードは? 男性の会社員に聞いたところ、トップは……。(2021/6/4)


    サービス終了のお知らせ

    この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

    にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。