• <samp id="egaec"></samp>
  • <menu id="egaec"></menu>
  • <blockquote id="egaec"><u id="egaec"></u></blockquote>
  • ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

    「スマートフォン」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

    いつでもおけいはん気分に 京阪8000系/5000系のスマホケース発売
    先日引退した5000系はトップナンバーをデザイン、8000系はプレミアムカーが連結された現在の姿を再現。(2022/5/6)

    通信速度は最大11.5Gbps:
    BroadcomがWi-Fi 7対応チップを発表
    Broadcomは2022年4月、Wi-Fi 7ポートフォリオの一環として、住宅/エンタープライズのアクセスポイントとスマートフォンを対象とする5つのチップを発表した。(2022/5/6)

    子どもとスマホの関係:
    子どものスマホ、通信事業者はどこを選ぶべき? キャリアかMVNOか、それとも?
    我が子にスマホを持たせることを決めたら、通信事業者をどこにするのかを検討するでしょう。今は、キャリア、キャリアのサブブランド、MVNOと多くの選択肢があります。子どもが利用する通信事業者を選ぶ場合、ポイントとなるのはフィルタリングでしょう。(2022/5/6)

    山根康宏の海外モバイル探訪記:
    日本に来るかも? ZTEのミドルレンジ5Gスマホ「Blade V40」シリーズ
    ZTEのスマートフォンは日本でも少しずつ製品が出ており、復活の兆しを見せています。海外ではミドルレンジを中心とした「Blade」シリーズもプリペイド向けなどに販売されています。「Blade V40」はミドルレンジでありながらも5Gに対応したモデルです。(2022/5/6)

    今、あえて「イヤフォンジャック」付きのスマホを選ぶべき理由
    近年ではイヤフォンジャックのないスマートフォンが多く販売されている。一方で、XperiaやROG Phone 5など、イヤフォンジャックを備えたスマートフォンもある。有線イヤフォンを使うメリットは、高音質や長時間再生、動画やゲームなどでの音声遅延を抑えられることが挙げられる。(2022/5/3)

    人物と影のポーズが違う! スマホで不思議な写真を撮影できるアイデアが試したくなる
    手軽にマネできるかも?(2022/5/3)

    破損/紛失で困るもの、10〜60代の1位が「スマホ」 ドコモの調査より
    NTTドコモのモバイル社会研究所が、スマートフォンの利用動向に関して調査を実施。破損または紛失した際に困るものを聞いたところ、10〜60代は「スマートフォン」、70代は「身分証」が1位となった。(2022/5/2)

    PayPay、10月からポイント「外販」 楽天に対抗 来年は発行額首位目指す
    ソフトバンク系でスマートフォンのQRコード決済大手PayPay(ペイペイ)は、支払いに利用できるPayPayポイントを10月以降にグループ外に開放する。(2022/5/2)

    石川温のスマホ業界新聞:
    スマホ全キャリア周波数対応問題をメーカー関係者に直撃――「これ以上、面倒なことはしないで欲しい」と本音
    昨今、総務省の有識者会議で議題の1つに挙がっている「携帯電話の対応周波数帯」の問題。一部端末を除きその決定権はメーカーにあるのだが、当のメーカーはどのように考えているのだろうか。あるメーカーの人に会う機会があったので話を聞いてみることにした。(2022/5/1)

    スマホ決済4月のキャンペーンまとめ【5月1日最新版】 最大30%や全額還元を見逃すな!
    2022年5月1日〜9日のスマホ決済キャンペーンをまとめた。PayPayは2000円(税込み、以下同)以上の買物で最大半額が当たるキャンペーンを実施。タクシーアプリ「GO」でのd払い決済で20%還元も続く。楽天ペイとUber Eatsの連携に伴うキャンペーンでは、注文金額の最大20%が付与される。(2022/5/1)

    4万〜6万円で買えるミッドレンジスマホのオススメ9機種まとめ
    ハイエンドのスマートフォンを使いたくても、モデルによっては10万円を超える価格や、20万円に迫るものも存在する。一方で、ハイエンドに迫る性能を持ちながら、比較的手頃な価格帯(4万〜6万円台)を実現したミッドレンジのスマートフォンも選択肢としてはアリだろう。各キャリアやメーカーなどが販売しているミッドレンジモデルの主要な販路、価格、特徴を中心にまとめた。(2022/5/1)

    2万〜3万円台で買えるエントリースマホのオススメ8機種まとめ
    ハイエンドモデルを中心に、高機能化と多機能化が進んでいる。一方、必要最低限の機能や性能を持ち、価格を抑えたエントリークラスのモデルが増えている。各キャリアやメーカーなどが販売しているエントリーモデルの主要な販路、価格、特徴を中心にまとめた。(2022/4/29)

    Mobile Weekly Top10:
    スマホの内蔵ストレージ、「64GB」で足りる? 足りない?
    最近は少なくとも64GBを備えることが一般的なスマートフォンの内蔵ストレージ。しかし「64GB」で本当に足りるものなのでしょうか……?(2022/4/30)

    心配なこと:
    子どもにスマホ、いつから持たせた? 「小学生以下」が6割
    子どもにスマホをいつから持たせている親が多いのだろうか。未成年の子どもにスマホを持たせている親に、いつから持たせているのかを聞いた。(2022/4/30)

    楽天モバイル販売ランキング:AndroidはOPPOとAQUOSが人気【2022年3月】
    楽天モバイルが公表している「スマートフォン売れ筋ランキング」をもとに、端末の販売動向を紹介する。2022年3月は、iPhone 13が1位を獲得。AndroidはOPPOとAQUOSが人気を二分した(2022/4/30)

    Y!mobileとUQ mobileのキャンペーンまとめ【4月30日最新版】 特価スマホや高額還元を見逃すな
    ソフトバンクのサブブランドであるY!mobileとauのサブブランドUQ mobileでは、メインブランドに劣らないキャンペーンを実施している。大手MNOのブランドでもあるため、PayPayポイントやau PAY残高でのポイント還元特典が多い。(2022/4/30)

    スマホで長文を入力したい! 外付けキーボードとの接続にチャレンジしてみよう
    最近のスマホはかなり高性能になり、スマホで仕事をする人も増えた。「スマホのフリック入力で論文の大半を書いた」という人もいる。だが、物理キーボードがあるとさらに便利になる。今回はスマホとキーボードを接続する方法やキーボードの種類を紹介する。(2022/4/29)

    房野麻子の「モバイルチェック」:
    “オワコン”のワンセグ、ネット配信に移行して再び輝けるか
    民放10局が地上波で放送するテレビ番組をネットで同時配信する「地上波リアルタイム配信」が、4月11日に解禁された。もともとスマホでテレビを見るといえば、ワンセグだったが、どのようにして終焉(しゅうえん)を迎えたのか。(2022/4/29)

    ニコニコ超会議を前に:
    「iモードがなければスマホは誕生しなかった」――KADOKAWA夏野剛社長が語る「日本の経営者にいま必要なもの」とは?
    「ニコニコ超会議」を主催するドワンゴを率いるのは、NTTドコモが運営していたサービス「iモード」の生みの親とされる夏野剛社長だ。国内屈指のIP企業が、宇宙ベンチャー起業に出資した理由を聞いた。(2022/4/29)

    子どもとスマホの関係:
    子供向けのスマートフォン、iPhoneとAndroidのどちらを選ぶべき?
    子どもに与えるスマートフォンをiPhoneにするかAndroidにするかは悩ましいところです。新しいスマホを買う、中古スマホを買う、親のおさがりを渡すなどの選択肢もあります。さらにキャリアかMVNOかも悩みどころでしょう。(2022/4/28)

    来年は発行額首位目指す:
    PayPay、10月からポイント「外販」 楽天に対抗
    ソフトバンク系でスマートフォンのQRコード決済大手PayPay(ペイペイ)は、支払いに利用できるPayPayポイントを10月以降にグループ外に開放する。(2022/4/28)

    コロナにかかったら、SMS通知が止まらなくなった話
    新型コロナウイルス感染症にかかった。それから3週間近く。全快した後も保健所から毎日、コロナ関連のSMSがスマホに届き続けた……。(2022/4/28)

    「スマホOSの寡占」問題 政府の思惑は「日本独自OS」を作ることではない
    日本政府が、スマートフォン用OSの寡占状態を懸念している。そこから、「日本政府が独自OSを欲している」との解釈も広がっている。結論からいうとその解釈は正しくない。(2022/4/28)

    Innovative Tech:
    角膜に写る自分の姿から、スマートフォンの持ち方を特定する技術 慶應大などのチームが開発
    慶應義塾大学 lifestyle Computing LabとYahoo! JAPAN研究所、東京工科大学の研究チームは、ユーザーの角膜に写るスマートフォンの像をインカメラで取得し、操作しているスマートフォンの持ち方を識別する技術を開発した。(2022/4/28)

    荻窪圭の携帯カメラでこう遊べ:
    Sペン内蔵で利便性が向上した「Galaxy S22 Ultra」のカメラ 1億800万画素や30倍ズームの実力は?
    スマホカメラ四天王の一角を占めるGalaxy Sシリーズの2022年モデル「Galaxy S22 Ultra」が登場した。超広角から10倍望遠までいけるハイエンドスマホの実力を探ってみた。(2022/4/30)

    スマホゲー「歌マクロス」、6月28日でサービス終了へ 5周年目前で幕切れに
    DeNAは、スマートフォンゲーム「歌マクロス スマホDeカルチャー」(iOS/Android)のサービスを6月28日をもって終了する。終了理由は明かしていない。(2022/4/27)

    「motorola edge 30 PRO」が発売延期 6月上旬に
    モトローラ・モビリティ・ジャパンは、5G対応Androidスマートフォン「motorola edge30 PRO」を発売延期。4月下旬以降から6月上旬に変更し、正式な発売日は5月中旬頃に発表する。(2022/4/27)

    IIJmioが「Redmi Note 10T」を発売 キャンペーンで特価も
    IIJは、Xiaomi製スマートフォン「Redmi Note 10T」、マウスコンピューター製ゲーミングノートPC「G-Tune P5」などを販売開始。スマートフォン以外の端末は5月9日まで特別価格で販売する。(2022/4/27)

    政府、スマホOSの寡占問題視 実態調査の中間報告
    政府が、スマートフォンOS市場の競争環境に関する実態調査の中間報告を取りまとめた。AppleとGoogleによる寡占を問題視しており、巨大ITへの規制を見直すなど対応を検討する。ただ、過度な規制は消費者の利便性を損なうことにもつながりかねない。(2022/4/27)

    山根康宏の海外モバイル探訪記:
    海外で10機種以上登場の「Redmi Note 11」シリーズ、日本版と海外最上位モデルを比較
    次々と日本市場に低価格スマホを投入するXiaomi。2022年になると「Redmi Note 11」で高性能機の投入を始めた。さまざまなモデルが存在するが、日本版と海外最上位モデルを比較してみた。(2022/4/27)

    Matterport Axis 体験レポート:
    アイティメディアの受付エリアをiPhoneでサクッと3Dデジタルツイン化してみた
    2022年4月に日本法人を設立したMatterport(マーターポート)。同社が提供するスマホ向けの空間3Dキャプチャーアプリ「Matterport Capture」と、間もなく国内での販売が開始されるモーター駆動式自動回転雲台「Matterport Axis」を用いて、アイティメディアの受付エリアの空間3Dキャプチャーを行ってみた。(2022/4/27)

    goo Simseller、「Redmi Note 10T」を2万8300円で販売
    NTTレゾナントは、goo SimsellerでXiaomi製5Gスマホ「Redmi Note 10T」を「OCN モバイル ONE」とセット発売する。おサイフケータイやIP68の防水/防塵(じん)をサポートし、価格は2万8300円(税込み)。(2022/4/26)

    端末メーカーの情報は非公開:
    対応バンドを増やすとスマホの価格はどうなる? 総務省の会合がMVNOと端末メーカーからのヒアリングを実施
    「キャリアを乗り換える際の障壁になっている」と一部から指摘を受けている携帯電話端末の「対応周波数帯(バンド)」の問題。総務省の有識者会議において、ついに問題の“核心”となる端末メーカーへのヒアリングが行われた。営業秘密を多分に含むこともあり、その模様は非公開となった。(2022/4/26)

    総務省「スマホ乗り換え相談所」で見えた、脱・格安スマホと乗り換えの壁
    2021年は政府の呼びかけにより、オンラインブランドの提供開始や「スマホ乗り換え相談所」の実証実験が行われた。この「スマホ乗り換え相談所モデル事業」の効果や課題について振り返っていく。(2022/4/26)

    スマホゲーム「戦策三国志」、サーバーに“修復できない致命的な不具合”発生でサービス終了 正式リリースからわずか5カ月で
    22日から緊急メンテナンスに入っていましたが、最終的には修正不可能との判断に至ったとのこと。(2022/4/25)

    格安スマホ「使っている」3割強 OCNモバイルONE、UQモバイル上回る1位は?
    リサーチ会社、マイボイスコムは8回目となる「格安スマホ」に関するインターネット調査を実施。その結果、格安スマホの利用者は全体の3割に上り、過去の調査と比べて増加傾向にあることが分かった。(2022/4/25)

    PS4とスマホでも「nasne」のニコニコ実況連携機能が復活
    バッファローは25日、ネットワークレコーダー「nasne」の「ニコニコ実況連携機能」がPS4とスマートフォン/タブレット(iOS、Android)に対応したと発表した。3月のPS5版に続いてアプリをアップデート。(2022/4/25)

    NUROモバイル、J:COM MOBILE、イオンモバイルなどのキャンペーンまとめ【4月】 スマホ代や月額料金がお得に
    利用料金の安さが特徴のMVNOでは、各種料金や端末代金をさらに割り引くキャンペーンを実施している事業者が多い。今回はNUROモバイル、J:COM MOBILE、イオンモバイル、y.u mobile、エキサイトモバイルで4月に実施しているキャンペーンをまとめた。NUROモバイルは「NURO 光」とのセット割引を用意、イオンモバイルはWAONポイントとの連携で特典を提供している。(2022/4/25)

    ChatworkがMVNO参入 月3GBを3280円で提供、端末リース込み 法人向けに
    Chatworkが法人向けMVNOサービス「Chatwork Mobile」を始めた。端末のリースと通信プランをセットにし、データ容量3GBと通話10分かけ放題を月額3280円(税別)で提供する。現場用スマホの調達が済んでいない中小企業の利用を見込むという。(2022/4/25)

    Amazonのタイムセール祭り、Xiaomi/OPPOスマホや周辺機器などが特価に
    Amazon.co.jpで4月26日23時59分まで実施している「タイムセール祭り」では、スマートフォンやストレート型の携帯電話が特価で販売されている。XiaomiとOPPOはスマートフォンと周辺機器をセットにしたセールを実施している。Punkt.(プンクト)はストレート型の携帯電話「Punkt. MP02(ブラック)」を通常4万4880円のところ4万392円で販売している。(2022/4/25)

    カーナビをAndroidスマホにするCarPlayアダプター、クラウドファンディングで登場
    アースリボーンは、カーナビがAndroidスマホになるCarPlay AI Box「OTTOCAST-S31」のクラウドファンディングをGreen Fundingで開催。Android 10やSnapdragon SDM6125を搭載し、ダウンロードしたアプリを快適に操作できる。(2022/4/25)

    元ベテラン店員が教える「そこんとこ」:
    盛り上げ役がちょっと違う? 熱気が戻った2022年の「スマホ春商戦」
    「春商戦」と呼ばれる1〜5月(特に3月と4月)は、携帯電話の契約や端末販売が一番多くなる時期……ですが、ここ2年は新型コロナウイルス感染症の影響でそうでもありませんでした。今年(2022年)は賑わいをある程度取り戻したものの、ちょっと今までとは様子が異なるようです。携帯電話ショップのスタッフから話を聞いてみましょう。(2022/4/25)

    船も「CASE」:
    船舶用エンジンのSCRシステムにコネクテッド機能、スマホ活用で現場運用を容易に
    ヤンマーパワーテクノロジーは、船舶に搭載するディーゼルエンジンの排ガス浄化装置であるSCR(Selective Catalytic Reduction:選択式触媒還元脱硝装置)システムについて、新たに専用アプリとのコネクテッド機能を搭載して、2022年5月中旬から提供を開始すると発表した。(2022/4/25)

    山根康宏の海外モバイル探訪記:
    「HUAWEI Mate X2」の生まれ変わり? Honorの折りたたみスマホ「HONOR Magic V」
    中国で今、最も勢いがある印象のHonor。もともとHuaweiのサブブランドだったが、2021年第4四半期の中国国内スマホ出荷量は国内メーカーで1位となった。同社初の折りたたみスマホ「HONOR Magic V」を紹介する。(2022/4/25)

    PR:新生活に彩りを QNAPの新型NAS「TS-233」とSeagate のNAS用HDD「IronWolf」で大切な写真や動画をバッチリ保存しよう
    春からの新学期や新生活に伴い、スマホやデジタルカメラで撮った写真や動画の保存場所に困っている人もいるだろう。そんな人にお勧めしたいのが、QNAPが発売した新型NASキット「TS-233」だ。SeagateのNAS用HDD「IronWolf」と組み合わせて使うことで、大事な思い出をバッチリ保存できる。(2022/4/25)

    スマホ決済4月のキャンペーンまとめ【4月24日最新版】 10%〜50%還元が目立つ
    2022年4月24日〜5月2日のスマホ決済キャンペーンをまとめた。PayPayは2000円(税込み、以下同)以上の買物で最大半額が当たるキャンペーンを実施。タクシーアプリ「GO」でのd払い決済で20%還元も続く。楽天ペイとUber Eatsの連携に伴うキャンペーンでは、注文金額の最大20%が付与される。(2022/4/24)

    今、スマートフォンのストレージが64GBでは厳しいと思う理由
    日本でも5Gのサービスが始まってから2年が経過した。高速かつ大容量の通信インフラ下での利用を前提としたリッチコンテンツが登場し始める中、ストレージ容量不足という声も多く寄せられる。お使いのスマートフォンの本体容量について、再考してみる時期が来たといえる。(2022/4/24)

    IIJmio、OCN モバイル ONE、mineo、BIGLOBEモバイルのキャンペーンまとめ【4月】 激安スマホを見逃すな
    新年度を迎えた4月では、MVNO各ブランドでも多数のキャンペーンを実施している。特に多いのがオプションの無料提供だ。今回はIIJmio、OCN モバイル ONE、mineo、BIGLOBEモバイルで4月に実施しているキャンペーンをまとめた。(2022/4/23)

    5月16日まで:
    PixelスマホやGoogle Nestなどがおトクに買える! Google Storeが「ゴールデンウィークセール」を開催
    Google製デバイスのWeb直販サイト「Google Store」において「ゴールデンウィークセール」が開催されている。5月16日まで、、Pixelスマートフォンなどが通常価格よりも手頃に購入できる。(2022/4/22)

    スマホにマイナカード機能搭載、なぜiPhoneは未対応なのか?
    マイナンバーカードの機能がスマホに搭載されるようになる。しかし、当初はAndroidのみで、iPhoneはしばらく先になりそうだ。 なぜAndroidだけでiPhoneはまだなのか。(2022/4/22)

    山根康宏の海外モバイル探訪記:
    Nubiaの最上位スマホ「nubia Z40 Pro」は、1つのカメラが突出して目立って面白い
    ゲーミングスマホ「REDMAGIC」シリーズを販売する中国ZTE傘下のNubiaが発表した「nubia Z40 Pro」。1つのカメラが突出して目立つ存在のスマホで、35mmという標準画角であることが大きな魅力だ。(2022/4/23)

    マイボイスコム調べ:
    冷蔵庫のAI・スマホ連携 省エネ運転や温度管理が人気
    マイボイスコム(東京都千代区)の「冷蔵庫」に関する調査によると、冷蔵庫購入時に、4〜5割が「店頭の商品、商品情報」「店員の説明」を参考にすると答えた。(2022/4/21)

    「Leitz Phone 1」とレンズキャップが入るショルダーバッグ登場 本革とサステナブルの2種
    ライカカメラジャパンは、1型センサー搭載スマートフォン「Leitz Phone 1(ライツフォン ワン)」専用アクセサリーの第2弾として、「スマートフォン ミニショルダーバッグ」を4月28日に発売する。価格は3万800円で、販路は日本国内のライカストアとライカオンラインストアに限られる。本製品は、Leitz Phone 1や小物などを持ち歩く際に使うアイテムで、表面のポケットにはLeitz Phone 1のレンズキャップを収納できる。(2022/4/21)

    国内での「Wi-Fi 6E」実現に向けて大きな前進 総務省の審議会が「6GHz帯無線LANの導入のための技術的条件」を答申
    スマートフォン、タブレットやスマートフォンで対応機種が増えている「Wi-Fi 6E」だが、日本では法制度が整備されていない影響で利用できない。そんな中、総務省の情報通信審議会がWi-Fi 6Eに関する技術的要件を総務大臣に答申した。今後、国内でのWi-Fi 6E利用を“合法”とするための手続きが進むことになる。【更新】(2022/4/21)

    沖縄企業が“バーチャル首里城”公開 焼失した正殿もVRで観光
    VRやバーチャルYouTuber事業を手掛ける「あしびかんぱにー」が、沖縄の観光地を再現したVR空間「バーチャルOKINAWA」で、首里城エリアを公開する。PCやスマートフォンがあればいつでも“バーチャル首里城”を観光できる。(2022/4/21)

    最新ゲーミングスマホ「REDMAGIC 7」レビュー モンスター級パフォーマンスの秘密は?
    4月18日に発売されたゲーミングスマホ「REDMAGIC 7」。中国ZTE傘下のNubiaが展開するブランドで、大手メーカーのスマホのスペックを大きく超えるのが特徴だ。実際に使ってみた感触をお伝えする。(2022/4/21)

    ボイスチャットしながらゲーム配信できる小型ミキサー、ヤマハから登場 HDMI入力でゲーム機も接続可能
    ヤマハは同社初となるゲーム配信・ボイスチャット用の小型ミキサー「ZG01」を発売すると発表した。PCやゲーム機、スマートフォンと接続可能で、マイク・ヘッドセットを含めた各入力音源の音量を瞬時に調節し、ボイスチャットやゲーム配信が行えるという。(2022/4/20)

    実家にネット環境「ない」2割 地方では「格安スマホ使えず苦労」の声も
    WACARU NETは10〜60代の男女758人を対象に、実家と自宅にWi-Fiがない人の割合やネット環境の満足度について調査した。その結果、実家にネット環境(Wi-Fi)がない割合は23.1%で、世帯主の年齢が上がるほどネット環境がない傾向が高いことが分かった。(2022/4/20)

    5Gスマホの出荷比率は72%に Appleがシェア57%、低価格化も進む
    MM総研は、4月20日に「5Gスマートフォン市場動向」の調査結果を発表。2020〜2021年の累計出荷は約2586.2万台となり、スマホ出荷の5G比率は2021年10-12月期で72.1%に拡大している。(2022/4/20)

    好きなお店とその理由:
    好きな回転寿司チェーン店 3位「はま寿司」、2位「くら寿司/無添くら寿司」、1位は?
    LINEは、スマートフォン専用のリサーチプラットフォーム「LINEリサーチ」にて、都道府県別の「好きな回転寿司チェーン店」に関する調査を実施した。(2022/4/20)

    スマホがエレベーターの隙間から落下 → 粉砕 思わぬ落とし穴の注意喚起に「鍵落としたことある」「いつも怖い」
    意外と隙間は大きい。(2022/4/19)

    ParaviがiOS 14以降のピクチャ・イン・ピクチャに対応 “ながら見”を強化
    プレミアム・プラットフォーム・ジャパンは4月18日、スマートフォン・タブレット向けの動画配信アプリ「Paravi」を大幅にリニューアルし、最新バージョンを公開した。聴履歴をもとにおすすめ作品のリストを日替わりで提案する「パーソナライズレコメンド」機能を実装した。iOS 14以降の端末でParaviの動画を視聴しながら別のアプリを操作できる「ピクチャ・イン・ピクチャ」機能などにも対応した。(2022/4/19)

    Innovative Tech:
    グルっと回ってスマホで自撮りするだけで、写真を後から再照明する技術 米ワシントン大と米Adobeが開発
    米ワシントン大学と米Adobeの研究チームは、1台のスマートフォンを持ち、その場で回りながら自分を動画撮影するだけで、ポートレート写真のリライティングができる手法を開発した。(2022/4/19)

    「スマホがない時代は、電車の中で何してたんですか?」→「ジャンプとか読んでたよ」 若者の質問に答えたら驚かれた話
    今ではなんでもスマホで事足りますからね……。(2022/4/19)

    Innovative Tech:
    バックスペースを多く使うとネガティブ状態? スマートフォンの操作から感情やストレスを予測
    スイスのETH ZurichとオーストラリアのBond Universityによる研究チームは、スマートフォンのキーボードをタイピングするパターンから操作したユーザーの感情状態やストレスなどを予測するモデルを開発した。(2022/4/18)

    「アコム」に迫る勢いのLINEポケットマネー “10代とやり取り多い40代”は延滞リスクが低い?
    スマートフォンを使い、個人向けに与信から貸し出しまでを行う、LINEポケットマネー(LINEクレジット運営)が好調だ。2019年8月のサービス開始から、22年3月末で申込件数が累計100万件を突破した。(2022/4/18)

    下取り価格にも格差
    下取りに有利なスマホ、トップ5をあの機種が独占
    下取り&アップグレードを利用して5Gスマートフォンに移行する動きが活発化している。今、どのような機種が下取りに出されているのか。下取りに出すまでの使用年数や下取り価格にも興味深い傾向が現れている。(2022/4/18)

    スマホ決済4月のキャンペーンまとめ【4月17日最新版】 10%〜30%還元が続く
    2022年4月17日〜25日のスマホ決済キャンペーンをまとめた。PayPayは2000円(税込み、以下同)以上の買物で最大半額が当たるキャンペーンを実施。au PAYは自治体と連携して最大30%を還元。タクシーアプリ「GO」でのd払い決済で20%還元も続く。(2022/4/17)

    Mobile Weekly Top10:
    キャリアを介さず販売される「Galaxy」がついに登場 受け入れられるか?
    サムスン電子ジャパンが、Galaxyブランドの新端末を発表しました。注目すべきは、キャリアを介さずに販売するスマートフォンやタブレットが新たに登場することです。(2022/4/16)

    ソフトバンクが「Redmi Note 10T」を4月22日発売、一括2万7360円
    ソフトバンクは、4月22日にXiaomi製5Gスマホ「Redmi Note 10T」を発売。価格は2万7360円(税込み、以下同)で、新トクするサポートを適用すると1万3680円で購入できる。(2022/4/15)

    ドコモ版「Galaxy S22 Ultra」は18万3744円、「Galaxy S22」は12万2012円
    NTTドコモが4月14日、サムスン電子製スマートフォン「Galaxy S22 Ultra SC-52C」「Galaxy S22 SC-51C」のドコモオンラインショップ価格(全て税込み)を案内した。Galaxy S22 Ultraは18万3744円、Galaxy S22は12万2012円。どちらも分割払いの最終月の残価を端末ごとに設定し、端末を返却すると、残価の支払いが免除される「いつでもカエドキプログラム」の対象となる。(2022/4/15)

    23年にも始まるスマホ搭載マイナンバーカード、使いどころは? コンビニ交付、オンライン手続き……総務省発表
    総務省が、スマートフォンにマイナンバー機能を搭載する計画について、2022年度末以降に「マイナポータル・行政手続きのオンライン申請」「健康保険証」「コンビニ交付サービス」「民間サービスのオンライン手続き」といった場面で同機能を使えるようにする方針を示した。(2022/4/15)

    スマホゲー「イケメン戦国」に不正アクセスか 障害発生からすでに1週間経過 復旧のめど立たず
    女性向け恋愛ゲーム「イケメンシリーズ」を展開するサイバードは、スマートフォン向けゲーム「イケメン戦国」(iOS、Androidなど)が不正アクセスを受けた可能性があると発表した。同ゲームは、全プラットフォームで1週間以上アクセス障害が発生している。(2022/4/15)

    スマホ所有比率、2022年は94%に 12年で約90%増
    NTTドコモのモバイル社会研究所が、スマートフォン/ケータイ所有に関する動向調査を実施。2010年は4%程度だったスマートフォンの所有比率が、2022年には94.0%になった。(2022/4/15)

    房野麻子の「モバイルチェック」:
    メーカーモデル拡大の契機? サムスン国内初のSIMフリーGalaxyスマホ投入のワケ
    Sシリーズの性能はさすがの一言だが、今回、特に注目されているのはSIMフリーモデルのGalaxy M23 5Gだ。ディスプレイごと折りたためる「Galaxy Z Fold2」「Galaxy Z Flip」のThom Browne Editionなど、数量限定の特別モデルを除けば、Galaxy M23 5Gは国内で初のSIMフリーGalaxyスマホとなる。(2022/4/15)

    VR/AR/MRニュース:
    遠隔から指示を書き込めるAR遠隔支援ツールをMTSがサポートサービスに採用
    サイバネットシステムが販売を手掛けるAR遠隔支援ツール「Vuforia Chalk」を、エムティエスジャパンがサポートサービスに採用した。現場のスマートフォンなどの画面を共有し、遠隔からリアルタイムで指示を書き込める。(2022/4/15)

    山根康宏の中国携帯最新事情:
    「スマホ不振、ソリューション好調」のHuaweiが繰り出す次の一手は?
    Huaweiは2021年のアニュアルレポートを発表した。アメリカ政府の制裁の影響により事業全体が困難な道を歩んでいるが、18年ぶりの減収となりながらも利益は増加した結果になった。(2022/4/15)

    日本のスマホ比率は94%に 2010年は何%? ドコモ系研究所が調査
    NTTドコモのモバイル社会研究所は4月14日、スマートフォン・フィーチャーフォンの所有動向に関する調査結果を発表した。(2022/4/14)

    スマホの性能に依存しないバーチャル空間、KDDIとstuが運用 「願いツナグサクラ」公開
    KDDIとstuは14日、スマートフォンなど端末の性能に依存せずに高精細3Dバーチャル空間を提供できるリアルタイムクラウドレンダリング技術の実運用を始めたと発表した。(2022/4/14)

    Xiaomiが5Gスマホ「Redmi Note 10T」発表 防水やFeliCaにも対応、ソフトバンク/オープン市場向け
    Xiaomiが4月14日、ソフトバンクとオープン市場に向けた5Gスマートフォン「Redmi Note 10T」を発表。ソフトバンクでは4月22日、その他の販路では4月26日に発売される。オープン市場向けのXiaomiスマートフォンとして、初めてIP68の防水・防塵(じん)とFeliCaに対応している。(2022/4/14)

    ポケモンGOの米Nianticが新たなARゲーム「ペリドット」公開 バーチャルペットを育てて繁殖
    米Nianticは14日、最新のAR技術を投入したスマートフォン向けの位置情報ゲーム「Peridot」(ペリドット)を発表した。今後、数週間かけて技術検証を行う。(2022/4/14)

    ソフトバンクが「Lenovo 300e Chromebook Gen 3」のLTEモデルを販売 税込み5万7600円で4月22日発売
    ソフトバンクが、レノボ・ジャパンのChromebook「Lenovo 300e Chromebook Gen 3」のコンシューマー向けLTEモデルを独占販売する。直営のソフトバンクショップにおける販売価格は5万7600円で、ソフトバンクのスマートフォンとセット購入すると1万80円引きで購入できる。(2022/4/14)

    ドコモ、au、ソフトバンク、楽天モバイルのキャンペーンまとめ【4月】 スマホをお得に手に入れよう
    新年度になり、新しくスマホを持つ家族が増えたり、機種変更を行う人は多いだろう。キャリア変更を行うこともある。では、4月はどのキャリアでお得に端末を買えたり、サービスを受けられるだろうか。ドコモ、au、ソフトバンク、楽天モバイルのMNO4社が行っているキャンペーンを調べた。(2022/4/14)

    ネットワークの9つの問題と解決法【第3回】
    「IPv4」枯渇問題がネットワークトラブルにつながりかねないのはなぜか?
    スマートフォンの急速な普及で枯渇問題が話題になったIPアドレス「IPv4」。実は、日頃のネットワークトラブルの原因がこの問題であることがある。その解決策とは何か。(2022/4/14)

    スマホにマイナンバーカード機能、22年度末までに 推進団体は「日本が世界のデジタル革命を先導する」
    2022年度末までに、スマートフォンへのマイナンバーカード機能が実装される。同機能の官民での利用を推進する、デジタルアイデンティティ推進コンソーシアムの松田学代表理事は「日本が世界のデジタル革命を先導する」と活動への意気込みを話す。(2022/4/13)

    ゲオの中古スマホ3月ランキング iPhone 7/8が依然上位を独占
    ゲオストアが「【月間ランキング】3月ゲオ中古スマートフォンランキング」を発表。総合ランキングは「iPhone 7」「iPhone 8」が上位となり、NTTドコモの販売ランキングは「Galaxy A22 5G」が12位から6位にランクアップした。(2022/4/13)

    「ポケトーク」にスマホアプリ登場 週額120円から 4月25日提供開始
    ソースネクスト傘下のポケトークは、同社の翻訳デバイス「ポケトーク」と同等の機能をスマートフォンで使える翻訳アプリを25日から提供すると発表した。(2022/4/13)

    子どもとスマホの関係:
    子ども向け端末の選び方 「GPS」「キッズケータイ」「スマホ」のどれがいい?
    親が子どもにスマホを持たせようと考えたとき、ご家庭それぞれに理由があるでしょう。年齢によってニーズも異なり、必ずしもスマホでなくてもよいケースがあります。子ども用GPS機器、キッズケータイ、スマホ、それぞれのメリットを解説します。(2022/4/13)

    スマホの「対応Band」はどうやって決める? 大手キャリアが説明
    総務省の「競争ルールの検証に関するワーキンググループ」において議論の1つに取り上げられた「スマホの対応Band」。その決定過程に関する大手キャリアへのヒアリングが行われた。キャリアの立場からすると、あくまでも「メーカーの判断」という答えになるようだ。(2022/4/12)

    動く対象を自動追尾、スマホで確認 サンワが屋内用ネットワークカメラを発売
    サンワサプライは、屋内用ネットワークカメラ「400-SSA003N」を発売。専用アプリでカメラの映像を確認でき、画角内に入っている動く対象物を自動追尾する機能も備えている。(2022/4/12)

    スマホ向け「モンスターファーム」年内配信 音楽CDは不要に LINEが制作発表
    LINEは、ゲーム開発事業のコーエーテクモゲームス(神奈川県横浜市)が手掛けるゲームシリーズ「モンスターファーム」の最新作である「LINE:モンスターファーム」を制作中であると発表した。スマホ向けゲームアプリとして、年内にリリース予定。(2022/4/12)

    「GalaxyのSIMフリースマホ」投入のワケ、Amazonの強い後押しで実現
    国内初となるGalaxy Mシリーズは「Amazon専用で開発した」という。フラグシップスマホのSIMフリー展開は継続して検討する。最上位タブレットTab S8 Ultra「ファンの声」受けて、急きょ追加で投入することが決まった。(2022/4/12)

    ふぉーんなハナシ:
    ドコモのAndroidスマホのスペック表に「デュアルSIMパターン」が加わる 今後デュアルSIM端末が登場?
    NTTドコモが公開している「Galaxy S22 SC-51C」「Galaxy S22 Ultra SC-52C」のスペック表に、今までなかった「デュアルSIMパターン」という表記が加わりました。これは、ドコモでもiPhone/iPad以外にデュアルSIMに対応する端末を発売するという「伏線」なのでしょうか……?(2022/4/11)

    PayPay、NewDaysで4月中旬から順次導入 全国のほぼ全てのコンビニで利用可能に
    スマートフォンのQR決済大手PayPayが、全国のほぼ全てのコンビニエンスストアで利用可能になる見通しとなった。JR東日本の子会社が運営する「NewDays」で、4月中旬からペイペイの導入が始まることが関係者への取材で9日分かった。(2022/4/10)

    スマホ決済4月のキャンペーンまとめ【4月10日最新版】 10%〜30%還元が目白押し
    2022年4月10日〜18日のスマホ決済キャンペーンをまとめた。PayPayは2000円(税込み、以下同)以上の買物で最大半額が当たるキャンペーンを実施。au PAYは自治体と連携して最大30%を還元。Coke ON Pay対応自販機では100円以上の製品の購入で毎週100円相当がもどってくる。(2022/4/10)

    荻窪圭のデジカメレビュープラス:
    スマホ並みに快適になった360度カメラ、リコー「THETA X」
    とうとうモニターが付いた! 新しく出るリコー「THETA X」は2.25型の液晶モニターを装備したのである。しかもスマートフォンのようにタッチ操作できる。その快適さを紹介したい。(2022/4/10)

    荻窪圭の携帯カメラでこう遊べ:
    2万円台でこれだけ撮れれば十分 「Redmi Note 11」のカメラはAI任せでOK
    Xiaomiの最新モデル「Redmi Note 11」は、一見派手なカメラが特徴のスマホだ。もちろん10万円を超えるフラグシップ機に比べればスペックは劣るが、AIがうまく働けばきれいに写る、日常使いには十分なカメラを備えている。(2022/4/11)

    GoogleとiFixit、Pixelシリーズ修理パーツ販売で提携
    Googleは分解レポートで知られるiFixitと提携した。Pixelシリーズのスマートフォンの修理部品をiFixitが販売する。2017年発売の「Pixel 2」以降をサポートする。(2022/4/9)

    山根康宏の海外モバイル探訪記:
    Snapdragon 8 Gen 1を搭載した海外の注目スマートフォンとは?
    MWC BarcelonaのQualcommブースでは、同社のプロセッサ「Snapdragon」を搭載した各社の最新モデルを展示するのが恒例となっています。MWCに合わせて新製品「Magic4」を発表したHonorの製品。XiaomiとOPPOの展示はありませんでしたが、OPPO系、ということでrealmeのGT2 ProとOnePlusの9RTが並んでいました。(2022/4/9)

    房野麻子の「モバイルチェック」:
    ドコモも参入の中古スマホ販売、各社あの手この手の保証やサポート
    MM総研の調査によると、中古スマホ市場は右肩上がり。2020年度の中古スマホ販売台数は185万台、前年度比13.5%増で過去最高を記録したが、25年には販売台数が268万台に上る見込みだという。そんな中、NTTドコモは3月23日から、同社認定リユース品「docomo Certified」の取り扱いを開始した。(2022/4/8)


    サービス終了のお知らせ

    この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

    にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。