• <samp id="egaec"></samp>
  • <menu id="egaec"></menu>
  • <blockquote id="egaec"><u id="egaec"></u></blockquote>
  • ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  W

    「Windows 10」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

    「Windows 10」に関する情報が集まったページです。

    Windows 11非対応のPCでもアップグレードできる方法を米Microsoftが紹介 ただし自己責任
    米Microsoftが、セキュリティ機能「TPM 2.0」に対応しないPCにWindows 11をインストールする方法を紹介している。ただし「TPM 1.2」が必要な他、レジストリの変更などリスクが高いことからシステム要件を満たさないPCへのインストールは引き続き推奨していない。(2021/10/7)

    MSI、Ryzen+Radeonを搭載した15.6型ゲーミングノートを発売
    エムエスアイコンピュータージャパンは、RyzenプロセッサとRadeonを標準搭載した15.6型ゲーミングノートPC「Delta 15, AMD Advantage Edition」を発表した。(2021/10/7)

    「AMDプロセッサ×Windows 11」でパフォーマンスの問題が発生 10月中に修正アップデートを配信予定
    Windows 11を巡って、AMDプロセッサと組み合わせを使うとパフォーマンスが低下する可能性がある問題が発生している。10月中に修正ソフトウェアが配信される予定だ。(2021/10/7)

    「Windows 11」、AMD Ryzenで性能の問題あり Microsoftが対応準備中
    AMDはMicrosoftの「Windows 11」をサポートするRyzenプロセッサでパフォーマンスの問題があると発表した。一部のアプリでパフォーマンスが低下する。Microsoftが対処するためのWindows Updateを準備中だ。(2021/10/7)

    エプソンダイレクト、スリムな狭額縁筐体を採用したスタンダード15.6型ビジネスノート
    エプソンダイレクトは、ビジネス向けスタンダード15.6型ノートPC「Endeavor NL1000E」の受注を開始した。(2021/10/6)

    構成は固定:
    ドコモが「ThinkPad X1 Nano」の5Gモデルを販売 「いつでもカエドキプログラム」対応
    NTTドコモが、Lenovo(レノボ)製のプレミアムノートPCを販売する。5G通信に対応し、「いつでもカエドキプログラム」で購入することも可能だ。サポートはレノボ・ジャパンから提供される。(2021/10/6)

    気になるギミック満載! コンパクトなドキュメントスキャナ「ScanSnap iX1300」を試す
    PFUのドキュメントスキャナ「ScanSnap」シリーズに、エントリー向けの「ScanSnap iX1300」が加わった。多彩で実用的なギミックを備えた本製品をチェックした。(2021/10/6)

    Tech TIPS:
    アシスタントで超簡単 Windows 10 → 11 アップグレードを試してみた
    「Windows 11をすぐにでも使いたい」「Windows UpdateでWindows 11が提供されるまで待てない」 そんな場合は「インストールアシスタント」を使えばいい。Windows 11へのアップグレードがすぐに実行できる。(2021/10/6)

    MicrosoftがWindows 11の提供を開始 プリインストールPCの出荷も始まる
    日本マイクロソフトは、Windows 11の提供を開始した。Windows 10が稼働するアップグレード対象PCは、無償でアップグレード可能。MicrosoftはWindows 11を、ユーザーが大切なものをより身近にし、ユーザーを中心にデザインしたとしている。(2021/10/6)

    CIO Dive:
    Windows 11へのアップグレードを&quot;焦る必要がない&quot;ワケ
    Windows 10からWindows 11への移行はこれまでの移行ほど困難ではないが、テクノロジーリーダーの技量を試されるものになりそうだ。社内に余計な混乱を招かないために注意すべきポイントは。(2021/10/5)

    Google Chrome完全ガイド:
    Chromeリモートデスクトップで文字がぼやける、小さい、解像度が下がる
    Chromeリモートデスクトップで「文字がつぶれたりぼやけたりする」「文字が小さすぎる」「解像度が下がってしまう」といった不満はありませんか? Chromeリモートデスクトップの設定を変更することで、これらの問題を解消する方法を紹介します。(2021/10/6)

    PR:スタイリッシュ×ハイパフォーマンスを高コスパで! 15.6型「VAIO FL15」の魅力に迫る
    VAIOが10月6日、新たな15.6型ノートPC「VAIO FL15」を発売した。VAIOらしさを備えつつも、従来よりも手頃な価格で購入できるこのモデルの魅力を紹介しよう。(2021/10/6)

    山市良のうぃんどうず日記(216):
    迫るサポート終了の日! それでもまだIEを使いたい
    MicrosoftはユーザーをレガシーなInternet ExplorerからモダンブラウザであるChromium版Microsoft Edgeに移行させるため、手を替え品を替え(とは言い過ぎかもしれませんが)、積極的に、時には強引に動いています。Windows 10におけるIEのサポートは「2022年6月15日」まで続くのですから、それまではそっとしておいてください……と言いたいです。(2021/10/6)

    「Windows 11」と「Windows 10」の10個の違い【前編】
    「Mac」好きは早く「Windows 10」をやめて「Windows 11」に移りたい?
    Microsoftは新OS「Windows 11」を投入した。UIのデザイン刷新といった数々の「進化」は、即座に更新するだけの価値をもたらすのか。まずはWindows 10との主な違いを整理しよう。(2021/10/6)

    「LIFEBOOK」「ESPRIMO」にWindows 11モデルが登場 “ハイリテラシーユーザー”向けも
    富士通クライアントコンピューティング(FCCL)の個人向けPCにWindows 11プリインストールモデルが登場する。基本的には既存モデルのOSとOfficeスイートのバージョンをアップした格好だが、注目すべき新機能も搭載される。(2021/10/5)

    「Windows 11」製品版が登場! インストール方法は?
    10月5日、Windows 11がリリースされた。この記事では、使っているPCが動作要件を満たしていることを前提に、インストール(ダウンロード)する方法を簡単に紹介します。(2021/10/5)

    Windows 11がついにリリース!:
    主要PCメーカーのWindows 11プリインストールPCまとめ
    約8年ぶりとなる新OS「Windows 11」がついにリリースされた。ここでは、Windows 11をプリインストールした各社の最新PCをまとめた。(2021/10/5)

    「Windows 11」正式リリース 「Windows 10」からのアップデートは段階的に
    Microsoftは10月5日、「Window 11」を正式リリースした。同日から新OS搭載のPCを購入できる。アップデートが可能になった「Windows 10」端末では、設定の「更新プログラムのチェック」でアップデートオプションが表示される。(2021/10/5)

    企業ユーザーに贈るWindows 10への乗り換え案内(109):
    WSUSでのWindowsクライアントの更新管理を簡素化する「SSU+LCU統合パッケージ」とは
    MicrosoftはWindowsおよびWindows Server向けに、品質更新プログラムとして毎月の「累積更新プログラム(CU)」とは別に、「サービススタック更新プログラム(SSU)」を不定期にリリースしています。Microsoftは更新管理を簡素化するため、一部のバージョンを対象に「Windows Server Update Services(WSUS)」向けにこれらを1つのパッケージに統合して提供しています。(2021/10/5)

    Windowsフロントライン:
    正式リリース前のWindows 11事情まとめ
    10月5日に一般リリースされるWindows 11だが、最低動作要件を満たさないPCはどうなるのか、今後どのくらいのペースで増加していくのか、現時点で見えていることをまとめた。(2021/10/4)

    Windows PowerShell基本Tips(25):
    【 Test-ComputerSecureChannel 】コマンドレット――Active Directoryにおけるセキュアチャネルを確認、修復する
    本連載は、PowerShellコマンドレットについて、基本書式からオプション、具体的な実行例までを紹介していきます。今回は「Test-ComputerSecureChannel」コマンドレットを解説します。(2021/10/4)

    「Windows」と「Mac」、業務用にどちらを選ぶか【第4回】
    「Windows」ユーザーが「Mac」に乗り換えようと思わない5つの理由
    企業の標準クライアントデバイスとして「Windows」搭載PCが普及しているのは、それなりの根拠がある。Windows搭載PCユーザーが特に評価するポイントを整理しよう。(2021/10/3)

    意外なところが“大進化” パナソニックの新型タフネスタブレットをじっくり試す
    パナソニックが、10.1型デタッチャブル2in1タイプのTOUGHBOOKの後継となるタブレットPCを発売した。いろいろ試してみると、現場を意識した機能改善が随所に盛り込まれていることが分かる。(2021/10/1)

    Microsoft Azure最新機能フォローアップ(158):
    Azure Virtual DesktopがAzure ADのみの環境に正式対応
    Azure Virtual Desktopの環境をAzure ADだけで構築するオプションが正式にサポートされました。(2021/10/1)

    いつでもどこでもXboxゲーム Microsoftが「Xbox Cloud Gaming(Beta)」を日本でも提供 10月1日から
    Microsoftが、Xboxブランドのクラウドゲーミングサービスのβ(ベータ)サービスを日本でも提供する。Xbox Game Pass Ultimateを利用しているユーザーは、追加料金なしで楽しめる。【追記】(2021/9/30)

    TSUKUMO、AVerMedia製キャプチャーカードを標準搭載したミドルタワーゲーミングPC
    ヤマダデンキは、ゲーミングPC「G-GEAR」シリーズにAVerMedia製HDMIキャプチャーカードを標準搭載した“AVerMedia 推奨認定パソコン”新モデル2製品を追加した。(2021/9/30)

    ビジネス適性も高いアスペクト比16:10の16型液晶を搭載したASUSの薄型高性能ゲーミングノートPCを試す
    ASUS JAPANの「ROG Zephyrus M16 GU603」シリーズは、16型の液晶ディスプレイに高性能なCPUとGPUを詰め込んだスリムなゲーミングノートPCだ。ゲームはもちろん、ビジネス用途でも優れた性能を発揮する本機の実力をチェックした。(2021/9/30)

    Tech TIPS:
    Windows 11にアップグレード不可!? 諦めるその前に
    Windows 11の正式出荷後、条件を満たしたWindows 10は、Windows 11に無償アップグレードが可能だ。条件は少々複雑で、数年前のWindows 10 PCであっても、満たせないことがある。Windows 11への無償アップグレードの対象かどうかを調べる方法と、対象外であった場合の対処方法を解説しよう。(2021/9/30)

    「Windows 11」システム要件の謎【後編】
    「Windows 11」への早急な移行をやめるべき“納得の理由”
    企業にとっての「Windows 11」のメリットはセキュリティ機能だとMicrosoftは説明している。だが同様の機能は既に利用可能だ。焦ってWindowsに移行する必要はない理由とは。(2021/9/30)

    G-Tune、240Hz駆動ディスプレイを搭載した15.6型ゲーミングノート「G-Tune H5」新モデルを発売 第11世代Core搭載
    マウスコンピューターは、ハイスペック仕様の15.6型ゲーミングノートPC「G-Tune H5」の後継モデルを発表した。(2021/9/29)

    新生「Microsoft Store」、Amazonに続きEpic Gamesも参加
    Microsoftは「Windows 11」で提供開始するアプリストア、新生「Microsoft Store」に、Epic Gamesのストアフロントアプリが登場すると発表。アプリでの決済についてはMicrosoftは手数料を徴収しない。(2021/9/29)

    Google Chrome完全ガイド:
    間違っても見られたくないChromeリモートデスクトップ中の画面を隠す方法
    Chromeリモートデスクトップで操作中のリモートPCのデスクトップは、ディスプレイにそのまま表示されてしまいます。覗(のぞ)かれたくなければ、「カーテンモード」という機能でリモートデスクトップを隠せます。その設定方法と制限、注意点を説明します。(2021/9/29)

    その知識、ホントに正しい? Windowsにまつわる都市伝説(194):
    Hyper-V Server 2022って出るの? 出ないの? どっちなの?
    Microsoftは2021年9月1日(米国時間)、長期サービスチャネル(LTSC)の最新サーバOS「Windows Server 2022」のリリースを発表しました。Microsoftはこれまで、Windows ServerのLTSCバージョンに対応する無料のハイパーバイザー製品「Microsoft Hyper-V Server」を提供してきましたが、結論から言うと、Windows Server 2022ベースのMicrosoft Hyper-V Serverをリリースする計画はないようです。(2021/9/29)

    恵安、Celeron搭載の14型エントリーノート Windows 10 Proを採用
    恵安は、Celeronを採用したエントリー構成の14型ノートPC「KZG14X128BK」を発表した。(2021/9/28)

    手頃でも“VAIOらしさ”を Ryzen 3搭載の「VAIO FL15」登場 税込み8万円弱から
    VAIOが、15.6型メインストリームノートPCを新たに投入する。AMDプロセッサを採用することで価格とパフォーマンスのバランスを取り、最小構成時の税込み価格は8万円を切った。(2021/9/28)

    PR:自由なスタイルで生産性アップと創造力のひらめきを支援する16型2in1ノートPC「Summit E16 Flip」の魅力
    エムエスアイコンピュータージャパンの「Summit E16 Flip」は、2in1タイプのPCながら16型の大画面に、Intel最新CPUの第11世代Core i7-1195G7、さらにNVIDIA GeForce RTX 3050 Laptop GPUを内蔵したハイパフォーマンモデルだ。ペン操作も可能なユニークな製品の狙いを聞いた。(2021/9/28)

    PR:待望のAMDモデル! 16コアCPU+RTX 3090のパワーを引き出す「Endeavor Pro9050a」の実力に驚く
    16コア32スレッドのモンスターCPUを搭載可能なエプソンダイレクトのハイエンドデスクトップPC「Endeavor Pro9050a」。NVIDIAのGeForce RTX 3090を採用したモデルを細かくチェックした。(2021/9/28)

    E Inkパネルを使った外付けモニター「BOOX Mira」 USB Type-C1本で接続可 約9万6800円
    中国ONYX Internationalの正規代理店であるSKTは9月24日、E Inkパネルを使った13.3インチの外付けディスプレイ「BOOX Mira」を28日に発売する。市場想定価格は9万6800円前後。miniHDMIポートの他、USB Type-Cポートを内蔵。PCやスマートフォンとケーブル1本で接続できる。(2021/9/25)

    ONYX、13.3型E Inkパネルを採用したType-C接続対応モバイルディスプレイ「BOOX Mira」
    SKTは、ONYX Internatinal製のType-C接続対応モバイルE Inkディスプレイ「Boox Mira」を取り扱う。(2021/9/24)

    ハイビーム、中国AYA NEO製ポータブルゲーミングPC「AYA NEO 2021」の取り扱いを発表
    ハイビームは、中国AYA NEO製となるWindows 10搭載ポータブルゲーミングPC「AYA NEO 2021国内正規版」の取り扱いを発表した。(2021/9/24)

    マウスのいらないコマンドプロンプトの世界:
    甘くも危険なワイルドカードを使いこなす
    同じようなファイル名で一部が違っているような場合、これらのファイルを一度に操作したいことはないだろうか。実は、ワイルドカード文字を使うと一度に処理できることがある。ただ、使い方を間違えると大変なことになることも……。(2021/9/24)

    厚さ約19mmで液晶ディスプレイを手前に引けばタブレットの2in1 PC「Surface Laptop Studio」が登場
    MicrosoftがSurfaceシリーズの発表会を開き、2in1 PCの新機軸として「Surface Laptop Studio」が登場した。「史上最もパワフルなSurface」と銘打たれているのが特徴だ。(2021/9/23)

    「Windows 11」システム要件の謎【前編】
    「Windows 11」移行は無意味 なのにPC更改は“実質強制”の裏事情
    「Windows 10」と比較すると「Windows 11」のシステム要件は厳しい。OSの機能的な進化があまりないにもかかわらずだ。企業ユーザーがこの新OSを「無意味だ」と結論付けるのも無理はない。(2021/9/23)

    エプソンダイレクト、ミドルタワーPC「Endeavor Pro」にRyzen 5000シリーズ搭載のハイスペックモデル
    エプソンダイレクトは、プロセッサとしてRyzen 5000シリーズを採用したミドルタワーPC「Endeavor Pro9050a」を発表した。(2021/9/22)

    Windows 11にアップグレードできるか診断 Microsoftが「PC正常性チェック」の一般公開を再開
    手持ちのPCにおいて「Windows 11」が稼働するか確認するためのアプリの一般公開が再開された。日本語の表記がおおむね正しくなった他、要件を満たさない部分がハッキリと表示されるようになっている。(2021/9/21)

    Windows 11と同時リリース:
    永続ライセンス版「Microsoft Office 2021」が登場 米国では10月5日に発売
    Microsoftが、永続ライセンス(オンプレミス)版Officeの新バージョンを発売する。法人のボリュームライセンスユーザー向けに提供される「Microsoft Office LTSC 2021」をベースにしているが、提供されるエディションや価格については後日発表される。(2021/9/21)

    エイサー、ゲーミングPC「Predator Orion 3000」に第11世代Core i7搭載の新モデル
    日本エイサーは、第11世代CoreプロセッサとGeForce RTX 3070を搭載したゲーミングPC「「PO3-630-A72Z/307」を発表した。(2021/9/21)

    ファーウェイ、スタンダード15.6型ノート「HUAWEI MateBook D 15」に512GB SSD搭載モデルを追加
    華為技術日本は、同社製15.6型ノートPC「HUAWEI MateBook D 15」の販売ラインアップに第10世代Core+512GB SSD搭載のバリエーションモデルを追加した。(2021/9/21)

    G-Tune、Radeon RX 6600 XTを採用したミドルタワーゲーミングPC
    マウスコンピューターは、第11世代CoreプロセッサとRadeon RX 6600 XTを標準搭載したミドルタワー型ゲーミングPCを発売する。(2021/9/21)

    MSI、藤原ヒロシ氏コラボデザインのクリエイター向け16型ノート
    エムエスアイコンピュータージャパンは、クリエイター向け16型ノートPC「Creator Z16」のラインアップに藤原ヒロシ氏とコラボレーションした限定デザインモデルを追加した。(2021/9/21)

    PR:指紋で手軽に強固なセキュリティを実現! Kensingtonの指紋認証ソリューションをチェック
    ネット社会では、企業や個人のPCにおいてセキュリティに関する問題が発生しやすい。それを抑える方法の1つが「生体認証」だ。PCの物理的セキュリティのパイオニア「Kensington(ケンジントン)」が提供する指紋認証デバイスで、PCの安全性を高めてみるのはいかがだろうか?(2021/9/21)

    「従業員任せのテレワーク環境」に終止符を:
    PR:テレワーク最大の課題、セキュリティとネットワークを同時に強化する仕組みとは
    新たな働き方として拡大、浸透しつつある「テレワーク」。だが、その実践にはまだまだ障壁があり、頭を悩ませている企業や組織もある。特に課題とされているのが「セキュリティ」と「ネットワーク」だ。安全で安心、効率的なテレワーク環境の構築には、どのような進め方が有効になるのだろうか。(2021/9/13)

    「Windows」「macOS」セキュリティ比較【後編】
    macOSを“安全なOS”にする仕組み “安全神話”こそが最大の脅威?
    “安全神話”もあった「macOS」は、どのような仕組みでセキュリティを確保しているのか。セキュリティのネックとは何か。3層で構成されるmacOSセキュリティの仕組みと、その弱点を考える。(2021/9/17)

    FAニュース:
    データ処理能力を向上させたファクトリコンピュータの省スペースタイプ
    NECは、ファクトリコンピュータ「FC98-NX」シリーズの省スペースタイプ「FC-E20W」「FC-E22K」「FC-E29U」の販売を開始した。処理能力を向上し、生産現場や設備機器、システムなどでの生産性向上や業務効率化を支援する。(2021/9/16)

    山浦恒央の“くみこみ”な話(145):
    テストでバグ発見!(3)単位取得判定プログラムに潜むファイル入力のバグ
    提示された仕様とプログラム(バグを含む)から、自身の手でテストケースを設計し、バグを実際に見つけ、バグレポートまでを作成する実践的なシリーズ「テストでバグ発見!」。第3回は、大学の単位取得を判定するプログラムから、ファイル入力に潜むバグを見つけ出しましょう。(2021/9/16)

    Microsoft Azure最新機能フォローアップ(156):
    安全なファイル共有を提供する「Azureファイル共有」の3つの新機能とは
    インターネット経由でも安全なファイル共有を提供するサーバレスのAzureサービス「Azureファイル共有」に、「強化された暗号化アルゴリズム」「SMBマルチチャンネル」「予約購入」の3つの新機能が提供されました。(2021/9/16)

    アイ・オー、Web会議システムなどに向くWindows 10 IoT Enterprise搭載ミニデスクトップPC
    アイ・オー・データ機器は、Windows 10 IoT Enterpriseを標準搭載したミニデスクトップPC「MPC-LVZ3P」を発表した。(2021/9/15)

    山市良のうぃんどうず日記(215):
    どこが違う? Windows Updateが「今すぐインストール」で止まるPCの特徴は?
    テスト用の複数台のWindows 10を毎月のWindows Updateで更新する際、同じバージョンで、何も設定を変更していないのにWindows Updateの挙動が異なるPCが存在することに、何となく気になっていました。更新を開始して放置し、気が付くと「今すぐインストール」ボタンを表示して指示待ち状態になっていることがあるのです。(2021/9/15)

    PR:テレワークで急激に負荷が高まる情シス部門 オンプレファイルサーバからクラウドへ移行する際のポイントは?
    (2021/9/16)

    マウス、クリエイター向け15.6型ノート「DAIV 5P」新モデル 第11世代Core採用
    マウスコンピューターは、クリエイター向け15.6型ノート「DAIV 5P」シリーズの新モデルを発売した。(2021/9/14)

    FAニュース:
    演算速度が約2倍向上、第7世代Intelプロセッサ搭載の産業用コントローラー
    明電舎は、第7世代Intelプロセッサ搭載の産業用コントローラー「μPIBOC-I MODEL1200」を発表した。従来モデルより演算速度が約2倍向上し、標準搭載のRAS機能でシステムを安定稼働させるため、信頼性の高い運用が可能になる。(2021/9/14)

    企業ユーザーに贈るWindows 10への乗り換え案内(108):
    すぐ分かる、よく分かる「Windowsの品質更新プログラム入門」〜2021年版〜
    2021年後半にリリース予定のWindows 11を含めて、Windowsの毎月の品質更新プログラムについてまとめます。(2021/9/14)

    PR:PCIe 4.0より速い!? リアルな検証で分かったIntel SSD 670pの真の実力
    クライアントPCのストレージがSSDに移行して久しい。今では最新のPCIe 4.0対応のSSDが登場し、ベンチマークテストでは派手なスコアが飛び交って話題を集めているが、実際に一ユーザーとして使う場合、大切なのは実利用環境でのパフォーマンスだ。インテル最新のクライアントPC向けSSD「インテル SSD 670p」を使って、そのあたりの実情を確かめよう。(2021/9/13)

    手のひらサイズに4TBの大容量! どこでもバックアップを実現する「Crucial X6ポータブルSSD」を試す
    Crucialから、手のひらサイズの超小型SSD「Crucial X6ポータブルSSD」が発売された。実際の使い勝手はどうなのか、最大容量の4TBモデルを使ってみた。(2021/9/13)

    Tech TIPS:
    頻繁に開くフォルダをタスクバーにピン留めして素早く開く【Windows 10】
    Windows 10の起動後に、よく利用するフォルダをエクスプローラーで「ローカルディスク」から順番にたどって開いていないだろうか。開くフォルダの数が多いと面倒だろう。そんなときは、クイックアクセスやタスクバーにフォルダをピン留めして、クリック1つで開けるようにしよう。(2021/9/13)

    「Windows」「macOS」セキュリティ比較【中編】
    Windowsを危険なOSにしない仕組み 面倒な“あの作業”こそ最大の武器?
    広く使われるOSだからこそ、Microsoftは「Windows」を安全なOSにすべく努力し、工夫してきた。Windowsにはセキュリティを支えるさまざまな仕組みがある。それを有効なものにするには、ユーザーの協力も欠かせない。(2021/9/10)

    Windows 10 The Latest:
    【10/5 提供開始】Windows 11の登場で、どうなるどうするWindows 10
    Windows 11の正式提供が2021年10月5日に始まることが発表された。当日から、Windows 10からWindows 11への無償アップグレードも段階的に開始されるという。すぐにWindows 11へ移行した方がいいのか、Windows 11のメリット/デメリットをWindows 10ユーザーの視点でまとめてみた。(2021/9/9)

    Microsoft Azure最新機能フォローアップ(155):
    Windows Server 2022の新機能「SMB over QUIC(プレビュー)」のカンタン評価ガイド
    Windows Server 2022の新機能の一つに、インターネットフレンドリーなUDPポート443でセキュアなSMB接続を実現する「SMB over QUIC」があります。この機能はプレビュー機能であり、ファイルサーバ側はAzure仮想マシン上にある必要があります。この評価環境をできるだけ簡単に準備する方法を紹介します。(2021/9/9)

    PR:17.3型大画面で見やすい! 疲れにくい! 税込み10万円ちょいPC「mouse F7-i5」はテレワークにピッタリな1台だ
    新型コロナウイルスの影響が長期化するにつれて、在宅ワークやおうち時間が伸びる傾向が続いている。長い時間PCを使うならば、少しでも大画面の方がいいし、今買うならWindows 11でも快適に使えるPCにしたい。しかも値段はなるべく抑えたい……そんな欲張りな人にピッタリの1台が「mouse F7-i5」だ。(2021/9/10)

    エイサー、Celeronを採用した15.6型スタンダードノートPC
    日本エイサーは、15.6型スタンダードノートPC「Aspire 3」シリーズの新モデル2製品を発表した。(2021/9/8)

    「Microsoft Start」提供開始 Windows 10/11、Web、モバイルアプリでパーソナライズできるニュースフィード
    Microsoftがパーソナライズできるニュースフィードサービス「Microsoft Start」の提供を開始した。Windows 10、Windows 11、EdgeとChrome、モバイルアプリ(iOSおよびAndroid)で横断してパーソナライズできる。モバイルアプリは「Microsoftニュース」の代わりになるようだ。(2021/9/8)

    エッジコンピューティング:
    Dynabookの身に着けるWindows10デバイスが第2世代に、独自開発AIエンジンも搭載
    Dynabookが現場におけるDXを推進するモバイルエッジコンピューティングデバイス「dynaEdge DE200」の受注を開始。インテルの最新CPUである第11世代Coreプロセッサを搭載するとともに、独自ソフトウェアの「dynabook Edge AIエンジン」などと組み合わせた“現場DXプラットフォーム”としての展開を進める。(2021/9/8)

    その知識、ホントに正しい? Windowsにまつわる都市伝説(193):
    Windows 365 Cloud PCはお財布には優しくても、地球には優しくない?
    「Windows 365 Cloud PC」は、2021年8月初めに正式にサービスをスタートした、Microsoftの新しい「サービスとしてのデスクトップ(Desktop as a Service、DaaS)です。運よく「Windows 365 Business」の無料試用版をゲットできた筆者が、その試用についてレポートします。(2021/9/8)

    これがハイブリッドワークPCの新条件!:
    PR:4種の新製品に見た、ASUS法人向けPCへの熱量 時代のニーズにぴったりのビジネスPC“絶対条件”とは?
    今までビジネスPCは、持ち運ぶことが多い営業であればバッテリー駆動時間、基本的に据え置きで使う総務であれば画面サイズや接続端子の種類の多さ(拡張性)――など、メインで使う場所に適したスペックを重視する傾向にあった。しかし働き方が大きく変わった今、その常識も変わりつつある。次世代のビジネスPCに求められる条件を、満を持して法人向けPC市場に進出したASUSに聞いた。(2021/9/14)

    約1kgの薄型プレミアムモバイルPCでビジネスを加速する 「ASUS Expert B9 9400CEA」を試す
    ASUS JAPANのビジネス向けモバイルPCにプレミアムモデル「ASUS Expert B9 9400CEA」が加わった。Intel Evoプラットフォーム対応の上位モデルをテストした。(2021/9/6)

    PR:未来を先取り! 意外と簡単! より便利に進化した「Windows 11」を一足先に試す方法
    Windows 10の後継となる新OS「Windows 11」が話題を集めている。製品版の登場は2021年後半を予定しているが、実は意外と簡単な方法で、すぐに体験できるのを知っているだろうか? その方法を紹介する。(2021/9/6)

    Gartner、IDCに聞く「半導体不足がPC市場に与える影響」【後編】
    「Windows」PCが「Mac」並みの“高級品”ばかりになり得る切実な事情
    部品価格の高騰を完成品価格に反映させない――。製造業のこうした企業努力には限界がある。PCベンダーも同様だ。半導体品薄に直面するPCベンダーが、製品価格の値上げという苦渋の選択をせざるを得ない理由とは。(2021/9/5)

    モバイル向けCPU最速? 「Core i7-11980HK」の実力をチェック!
    IntelのコンシューマーノートPC向けCPUとして最高性能を誇る「Core i7-11980HK」。その実力はいかほどのものか、台湾MSI製ゲーミングノートPC「GE76 Raider 11U」(米国仕様)を通してチェックしてみよう。(2021/9/3)

    Tech TIPS:
    Microsoft Edgeのホームページを自分好みに設定する
    Microsoft Edgeで起動時や[ホーム]ボタンなどを押して開くページを、よく利用するWebページに変更しよう。また、拡張機能を利用することで、「新しいタブ」ページを任意のWebページに変更することも可能だ。その方法を紹介する。(2021/9/3)

    「Windows」「macOS」セキュリティ比較【前編】
    「『Mac』は『Windows』より安全」説はこうして生まれた
    「Windows」搭載PCよりも「Mac」の方が安全だという“Mac安全神話”は、なぜ生まれたのか。両者の歴史を振り返りながら、その誕生の背景を探る。(2021/9/3)

    特選プレミアムコンテンツガイド
    「Windows 11」が「Vista」とは“全然違う”理由
    「Windows 11」はこれまでの「Windows」と何が違うのか。MicrosoftはWindows 11で何を実現しようとしているのか。「Android」アプリケーションが動く意味とは――。Windows 11に関するこれらの疑問の答えを探る。(2021/9/3)

    PR:IT担当者を助ける! リモートワークで企業のITを進化させるために押さえたい4つのポイント
    新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、場所を問わず同じように仕事を進められる「ハイブリッドワーク」に向けた環境整備が急務となっている。それは中小企業も例外ではない。日本マイクロソフトが提供するソリューションを使えば、大幅に時間とコストを抑えられるという。その秘密を探る。(2021/9/3)

    Dynabook、法人向け13.3型プレミアムノート「dynabook V83/HS」に5G通信対応モデルを追加
    Dynabookは、法人向け13.3型プレミアムノートPC「dynabook V83/HS」に5G通信対応モデルを追加した。(2021/9/2)

    GIGAスクール導入のiPadは約273万台 文部科学省調べ
    文部科学省が、7月末時点でのGIGAスクール端末利活用状況を報告した。(2021/9/2)

    Windows 11は10月5日に提供開始、無償アップグレード対象PCの診断サービスも拡大へ
    Microsoftは、「Windows 11」の提供を2021年10月5日に開始する。対象となるWindows 10が稼働するPCに対して、無償アップグレードを段階的に提供する。(2021/9/2)

    Microsoft Azure最新機能フォローアップ(153):
    Windows Server 2022が正式リリース 企業のクラウド/サーバ利用環境はどう変わる?
    Microsoftは2021年後半にリリース予定としていた次期LTSC版Windows Serverの「Windows Server 2022」の正式リリースを2021年9月1日(米国時間)に発表しました。製品の完成であるGA(Generally Available)リリースは8月18日(米国時間)であり、製品版のISOイメージや評価版、コンテナイメージもこの日から利用可能になっています。Microsoftは2021年6月からPreview評価版を提供を開始し、現在は完成版の評価版に差し替えられましたが、OSビルドはPreview評価版の「20234」から変更はないため、8月までの品質更新プログラムをインストールすることでGA環境になります(新しい評価版のISOイメージのOSビルドは20234.169)。(2021/9/2)

    レノボ、Xeon Wプロセッサも搭載できるエントリー向けワークステーション
    レノボ・ジャパンは、デスクトップワークステーション「ThinkStation P350」にミニタワー/スリム筐体モデルを追加した。(2021/9/1)

    「Windows 11」は10月5日提供開始 無償アップグレードも同日から
    Microsoftは次期OS「Windows 11」を10月5日に提供開始すると発表した。対応PCへの無償アップグレードも同日から2022年半ばまでかけてロールアウトする。Androidアプリサポートは10月5日の段階ではまだしない。(2021/9/1)

    Windowsフロントライン:
    Windows 11のリリースは10月5日! プリインストールPCは? Windows Updateでの提供は?
    Microsoftの次期OS「Windows 11」の一般提供開始が10月5日から行われる。Windows Updateでの提供はいつなのか、Windows 11搭載PCはいつ頃登場するのか、関連情報を整理した。(2021/9/1)

    どのようなトラブルが多い? NECレノボジャパングループが「学習用端末」のサポート体制を強化
    レノボ・ジャパンとNECパーソナルコンピュータの2社からなる「NECレノボ・ジャパングループ」が、GIGAスクール構想で配備された学習用端末の修理体制を強化している。通常のPCと比べると、どのような故障が多いのだろうか?(2021/9/1)

    FAニュース:
    可視性向上の産業用ディスプレイ、汎用PCと組み合わせ制御盤に組み込み可能
    シュナイダーエレクトリックは、可視性と操作効率が向上したタッチパネル産業用ディスプレイ「FP6000」シリーズを発売した。PCと組み合わせて、制御盤に直接組み込みができる。(2021/9/1)

    山市良のうぃんどうず日記(214):
    Windows Admin Centerから拝借する「再起動スケジューリング」のマル秘テク
    少し前に別の連載記事で、Windows Admin Centerのバグを指摘しつつ、そのバグのある機能を期待通りに動くようにした、再利用可能なPowerShellスクリプトを提案しました。今回はバグではありませんが、Windows Admin Centerの「更新プログラム」ツールにある再起動のスケジューリング機能を拝借します。(2021/9/1)

    エプソンダイレクト、POS用途などに好適な11.6型タッチ液晶一体型デスクトップ
    エプソンダイレクトは、同社製小型デスクトップPCとタッチ操作対応11.6型液晶ディスプレイを一体化した小型デスクトップPCを発売する。(2021/8/31)

    ワンランク上のテレワークにぴったり! 13.4型「XPS 13」と4Kカメラを試してみた
    デル・テクノロジーズのモバイルPC「XPS 13(9310)」に有機ELモデルが加わった。オフィスや在宅ワークの質を大きく引き上げてくれる4K Webカメラもセットで使ってみた。(2021/8/31)

    サイバーセキュリティ2029:
    OS標準で十分になったマルウェア対策 それでも注意すべき「セキュリティ対策」は何か
    Microsoft Defenderで十分、という声を聞きますが、実際のところ、どうなのでしょうか。(2021/8/31)

    企業ユーザーに贈るWindows 10への乗り換え案内(107):
    VPN、Windows 365、Azure Virtual Desktop……リモートアクセス環境はどれを選べばよい?――Microsoftのリモートアクセステクノロジーまとめ
    コロナ禍の中、企業はテレワーク(リモートワーク)の導入と継続を求められ、それが長期化しています。既にテレワーク環境を整備した企業でも、セキュリティの強化や運用コストの面から定期的に見直すべきです。今回は、Windows/Windows Serverの標準機能、Microsoft Azureのサービスとして利用可能なリモートアクセス環境を簡単にまとめました。(2021/8/31)

    変わらない運用管理に終止符を:
    PR:なぜ進まない? IT部門がDX推進できない3つの理由とは
    不確実性の高まる時代だからこそ、ビジネスを支えるITシステムには、より一層の「変化への対応力」が求められている。しかし、属人化した手作業中心の運用業務のままではITの俊敏性も柔軟性も得られず、安定運用すらままならない。ではどうすればよいのか。時間も工数もかからない運用業務の変革法を聞いた。(2021/9/1)

    Windowsフロントライン:
    最小要件を満たさない旧型PCでもWindows 11が利用可能な意味
    米Microsoftが次期OS「Windows 11」について要件緩和を発表し、話題を集めている。その背景を考えてみた。(2021/8/30)

    Gartner、IDCに聞く「半導体不足がPC市場に与える影響」【前編】
    「PC」が半導体不足で値上がりか 「ただし『Mac』は別」と専門家が語る理由
    世界的な半導体の品薄で、PCの価格は間もなく上昇するとGartnerやIDCは予想する。ただしWindows搭載PCベンダーと比べて、Appleは値上げの時期を遅らせるのではないかとの見方がある。どういうことなのか。(2021/8/29)

    サードウェーブ、“Wacomペンタブ検証済みモデル”にNUC筐体採用コンパクトモデルを追加
    サードウェーブは、「【CLIP STUDIO PAINT/Wacomペンタブレット動作検証済み】イラスト向けモデル」のラインアップにNUC採用小型デスクトップモデルを追加した。(2021/8/27)

    Tech TIPS:
    マウスポインターを見失って焦ったことがある人のためのプランABC【Windows 10】
    高解像度のディスプレイを使っていると、Windows 10の標準設定ではマウスポインター(マウスカーソル)が小さくて、見失いがちになる。このような場合、マウスポインターの大きさや色などを変更すればよい。マウスポインターのデザインを変更する方法は、3種類ある。(2021/8/27)

    「Windows 11とは何か」を深掘りする【後編】
    「Windows 11」が「Windows Vista」とも「M1搭載Mac」とも“全然違う”理由
    過去の「Windows」と「Windows 11」には大きな違いがあると専門家はみる。機能だけではなくアップグレードの難易度にも、OSから見えるMicrosoftの“思想”にも明確な変化があるという。どういうことなのか。(2021/8/27)

    ちっちゃい物好きの夢が続く?:
    Windows搭載ポータブルゲーミングPC「ONEXPLAYER」を試す
    8.4型で2560×1600ピクセルという高精細な画面を搭載したONE-NETBOOKの超小型PC「ONEXPLAYER」。ゲーミングPCをうたう本製品の実力はいかほどのものか、実機を使って試してみた。(2021/8/26)

    MSI、狭額縁27型フルHD液晶を備えたCore i5搭載の一体型デスクトップ
    エムエスアイコンピュータージャパンは、27型フルHD液晶ディスプレイ一体型デスクトップPC「AM271P 11M-232JP」を発売する。(2021/8/26)

    Tech TIPS:
    ややこしいWindowsのVPN接続をコピペで超簡単に作成する【テレワーク自由自在】
    リモートワークに必須のVPN接続。だがWindows 10のGUIでVPN接続をセットアップするのは手順が多くて非常に面倒だ。そこで「PowerShell」を使ってVPN接続の作成をプログラム化すれば、手順数も減らせて手順書も単純化できる。(2021/8/26)

    高性能のVDIでWindows 11に対応
    Windows 10/11向けVDI見直しの最適解を探る コスパ最大化の秘訣
    「CPU負荷を理由にWeb会議中のVDIユーザーがビデオをオフにする」といった問題が頻繁に起きている。今後の「Windows 11」導入や利用者の拡大を想定しつつ、この問題を解消するVDIの最適解を考える。(2021/8/30)

    利用シーンを選ばずに快適動作! 2in1のビジネス向けモバイルPC「ASUS ExpertBook B5302FEA」を試す
    「ASUS Expert」シリーズは、ASUS JAPANのビジネス向けPCだ。ラインアップを一新した中から、2in1タイプのモバイルPC「ASUS ExpertBook B5302FEA」をチェックした。(2021/8/25)

    Tech TIPS:
    待望のWindows 11プレビュー版 ISOイメージファイルをダウンロードする
    MicrosoftのWindows Insider Programで、Windows 11プレビュー版のISOイメージファイルの提供が始まった。ISOイメージファイルを使えば、Windows 11プレビュー版を、直接PCや仮想マシンにインストールできる。Windows 10をインストールしてから、Windows Insider Programに参加して、Windows UpdateでWindows 11のプレビュー版にする必要がないので、手軽にWindows 11プレビュー版を試すことが可能だ。(2021/8/25)

    その知識、ホントに正しい? Windowsにまつわる都市伝説(192):
    Windows 10の「機能更新プログラム(有効化パッケージ)」の秘密を暴く
    2021年後半、Windows 11と同時期に、Windows 10の機能更新プログラム「バージョン21H2」のリリースが予定されています。大規模なアップグレードだったWindows 10 バージョン2004に対し、Windows 10 バージョン20H2、バージョン21H1と小規模なアップデートが続きましたが、次のバージョン21H2も小規模なアップデートになるようです。(2021/8/25)

    アスク、AI開発フレームワーク「NVIDIA Clara」を標準導入した医用画像処理向けワークステーションを販売開始
    アスクは、レノボ製ワークステーションにAI開発フレームワーク「NVIDIA Clara」を標準導入した医用画像処理向けモデルを発表した。(2021/8/24)

    CFD、“AORUS GAMING PC”ブランドからRyzen 9搭載ハイエンドゲーミングPCなど2製品を発売
    シー・エフ・デー販売は、「AORUS GAMING PC」ブランドからミドルタワー型筐体採用のゲーミングデスクトップPC計2製品を発表した。(2021/8/23)

    Windows 365はAzure Virtual Desktopの簡略版?
    「Windows 365」に困惑の声 「『Azure Virtual Desktop』と何が違うのか」
    企業の間では、どのような場合に「Azure Virtual Desktop」ではなく「Windows 365」を選ぶべきなのかが分かりにくいとの声がある。両者の違いはそれほど大きくないように見えるが、本当にそうなのか。(2021/8/22)

    PCメーカー各社のWindows 11対応状況をチェック! アップグレード情報まとめ
    Microsoftの新OS「Windows 11」が発表され、各PCメーカーからは対応状況などが公開されつつある。その現状をまとめた。(2021/8/20)

    Windows 365入門:
    クラウドPC「Windows 365」で仕事環境を構築してみた
    Microsoftがクラウド上でWindows 10が動く「クラウドPC」の利用可能なサブスクリプションサービス「Windows 365」の提供を開始した。実際にWindows 365を契約して、クラウドPC上に仕事環境を構築してみた。その過程で分かったことについてまとめた。(2021/8/20)

    PR:最新ハードウェアがもたらす最上級のゲーミング体験!! 「G-Tune HP-Z」のススメ
    「G-Tune HP-Z」は、マウスコンピューターのゲーミングデスクトップPCでハイエンドに位置する製品だ。同社が「ユーザーのあらゆる希望をかなえるハイエンドモデル」とうたう、本製品のパフォーマンスをチェックした。(2021/8/24)

    MSI、クリエイター向けノート「Creator 17」にDisplayHDR 1000対応4K液晶搭載のハイエンドモデル
    エムエスアイコンピュータージャパンは、DisplayHDR 1000対応の17.3型4K液晶ディスプレイを搭載したクリエイター向けハイエンドノートPC「Creator-17-B11UH-009JP」を発表した。(2021/8/19)

    Ryzen 9×RTX 3050 Ti:
    ASUSが「ROG Zephyrus G14」の特別モデルを日本で発売 アラン・ウォーカーとコラボ
    ASUSのゲーミングブランド「ROG(Republic of Gamers)」が、音楽プロデューサーのアラン・ウォーカー氏とコラボレーションしたノートPCを発売する。ベースモデルからボディーデザインを一部変更した他、特別な付属品やプリインストールコンテンツも用意される。(2021/8/18)

    エイサー、第11世代Coreを採用した省スペース設計のエントリーゲーミングPC
    日本エイサーは、省スペース筐体を採用したエントリー価格帯のゲーミングデスクトップPCを発売した。(2021/8/18)

    山市良のうぃんどうず日記(213):
    Windows 10のMicrosoft Edgeのバージョンをロールバックする方法(Microsoft公式情報)
    Microsoft Edgeのバージョンを古いバージョンにロールバックするMicrosoft公式の方法が公開されていたので、以前の記事の補足として紹介します。(2021/8/18)

    Microsoftの思惑と現実
    「Windows 11」でなければダメなのか?
    Microsoftが「Windows 11」にしたかった理由は理解できる。だがユーザー視点ではどうか。(2021/8/18)

    山浦恒央の“くみこみ”な話(144):
    テストでバグ発見!(2)自動販売機シミュレーターのバグを見つけろ!
    提示された仕様とプログラム(バグを含む)から、自身の手でテストケースを設計し、バグを実際に見つけ、バグレポートまでを作成する実践的なシリーズ「テストでバグ発見!」。第2回は、自動販売機シミュレーターのプログラムからバグを見つけ出しましょう。(2021/8/17)

    「Windows 11とは何か」を深掘りする【中編】
    「Windows 11」でAndroidアプリが動く“本当の価値”とは? Amazon幹部に聞く
    「Windows 11」には新しい要素が幾つかある。「Android」アプリケーションが使えるようになることがその一つだ。Amazon.comのある幹部は、この新要素に「わくわくしている」と話す。その真意とは。(2021/8/17)

    企業ユーザーに贈るWindows 10への乗り換え案内(106):
    Windows 10クライアントのエディションやバージョン情報を収集する便利な方法
    膨大な数のWindowsクライアントPCやWindows Serverを管理している企業や組織にとって、どのバージョンのOSが稼働しているのかを把握することは重要です。半期に一度、新しいバージョンが登場するWindows 10を導入した場合はなおさらです。(2021/8/17)

    RDPセッションがフリーズする原因と解決方法【後編】
    Windowsの仮想デスクトップにアクセスできないときの「証明書の確認」と、最終手段「ユーザープロファイルの再作成」の方法
    RDPセッションが利用できなくなる原因は幾つかある。問題の原因を特定して再び利用できるようにする方法と、問題が解決しない場合の“最終手段”を説明する。(2021/8/17)

    “ユーザーのあらゆる希望をかなえるハイエンドモデル”「G-Tune HP-Z」をじっくり眺める
    マウスコンピューターの「G-Tune HP-Z」は、Intelプラットフォーム採用のハイエンド向けゲーミングデスクトップPCだ。まずは写真でじっくり見ていこう。(2021/8/13)

    Chromebookのシェアが急増 大型電子黒板のリプレース需要も――「EDIX 東京 2021」の注目展示をチェック!(前編)
    毎年開催される大規模な教育関連展示会の集合体「EDIX東京」。2021年もさまざまな教育向けの機器、サービスやソリューションも展示されていた。この記事では、教育用端末や電子黒板、それにまつわる展示を紹介する。(2021/8/13)

    TSUKUMO、PCの新ブランド「TSUKUMO PC」を発表
    ヤマダデンキは、同社のTSUKUMO(ツクモ)ブランドにおいて、新ブランド「TSUKUMO PC」を発表した。(2021/8/13)

    「仮想マシン」を自宅で動かすための製品選定ガイド【後編】
    仮想マシン(VM)を自宅で動かす場合の「ハイパーバイザー」「ネットワーク」の条件とは? 「VM管理ソフトウェア」は必要か?
    企業がデータセンターでVMを稼働させる場合は、ハイパーバイザーとネットワーク、VM管理ソフトウェアを用意することが一般的だ。自宅でVMを動かすときはどうなのか。それぞれの必要性と選び方を説明する。(2021/8/13)

    リンクス、Core i5-1135G7を搭載する小型デスクトップPC「MINISFORUM TL50」を発売
    リンクスインターナショナルは、Core i5-1135G7を搭載した超小型のデスクトップPC「MINISFORUM TL50」を8月21日より発売する。(2021/8/12)

    AMD、新グラフィックスカード「AMD Radeon PRO W6600」を発表
    AMDは、RDNA2アーキテクチャーを採用したプロフェッショナル向けの新グラフィックスカード「AMD Radeon PRO W6600」を発表した。(2021/8/12)

    TSUKUMO、Radeon RX 6600 XT 搭載ゲーミングPCを発売。ミニタワーモデルも用意
    ヤマダデンキは、TSUKUMOブランドで展開するゲーミングPC「G-GEAR」において、「AMD Radeon RX 6600 XT」を搭載した新モデル2機種を発売する。価格は16万9800円から(税込み)(2021/8/12)

    Windows 365入門:
    買って、試して分かったWindows 365(契約・セットアップ編)
    Microsoftからクラウド上でWindows 10が動く「クラウドPC」の利用可能なサブスクリプションサービス「Windows 365」の提供が開始された。早速、サブスクリプションを契約し、クラウドPCの設定を行ってみた。契約からセットアップまでで見えてきた便利な点、不便な点などをまとめてみた。(2021/8/12)

    Google Chrome完全ガイド:
    Chromeの閲覧履歴をそもそも記録しないようにする方法
    「Google Chromeの閲覧履歴は特に活用していない」「情報漏えいを防ぐために保存しておきたくない」「むしろのぞかれないように削除したい」という場合には、最初から閲覧履歴を記録しないようにすることもできます。その方法を幾つか紹介します。(2021/8/11)

    Corel、Mac仮想化ソフト「Parallels Desktop 17 for Mac」をリリース
    なお、M1 Macへの最適化はバージョン16.5で対応済み。(2021/8/10)

    CHUWI、Celeron N5100を搭載するノートPC「LarkBook X」を発売
    CHUWIは、Celeron N5100を搭載するノートPC「LarkBook X」を2021年8月中旬より発売する。(2021/8/10)

    Ryzen Threadripperを搭載したデスクトップワークステーション「raytrek NR」シリーズが登場
    サードウェーブは、デスクトップワークステーション、「raytrek NR」シリーズを発売した。(2021/8/10)

    RDPセッションがフリーズする原因と解決方法【前編】
    Windowsの仮想デスクトップが使えなくなる「メモリ不足」とその解決方法
    RDPセッションがフリーズし、仮想デスクトップが利用できなくなる原因の一つに、ホストの「メモリ不足」がある。メモリが不足していないかどうかを確認する方法と、その解決方法を説明する。(2021/8/10)

    Microsoft Azure最新機能フォローアップ(152):
    Windows 11も利用可能な「Windows 365」が正式にサービスをスタート、その中身は?
    Microsoftは、「Windows 365 Cloud PC」のサービスを正式に開始しました。Windows 365 Cloud PCは、Windows 10とWindows 11(2021年後半リリース予定)に正式に対応した、新しいながら技術的には実績のある「サービスとしてのデスクトップ」です。(2021/8/10)

    TSUKUMOからRyzen 5000 Gシリーズ搭載のコンパクトゲーミングPCが登場
    ゲーミングPC「G-GEAR」から、最新のAMD製APU「Ryzen 5000 Gシリーズ」を搭載したコンパクトゲーミングPC「G-GEAR mini」の新モデル2機種が発売された。(2021/8/6)

    MSI、オーバークロックチューンした特別仕様のゲーミングデスクトップPCを発売
    エムエスアイコンピュータージャパンは、特別にチューニングをした日本国内数量限定のスペシャルエディション「MPG GAMING MAVERIK JP」を発売する。(2021/8/6)

    リンクス、Core i5とRyzen 3000シリーズを搭載したUMPC「MINISFORUM」を発売
    リンクスインターナショナルは、Core i5-10210U、Core i5-8279U、Ryzen 5 3450Uを搭載したUMPC「MINISFORUM」の新型を発表した。(2021/8/6)

    Seagate製次世代SSDを搭載した「G-GEAR Powered by FireCuda Gaming」の新モデルを発売
    ヤマダ電機はキはTSUKUMO(ツクモ)ブランドで独自に展開するゲーミングPC「G-GEAR」において、Seagate FireCuda 530 SSDを搭載したゲーミングPC「Powered by FireCuda Gaming」の新モデルを発売した。(2021/8/6)

    オールAMDのゲーミングノートPC:
    8コア16スレッドRyzen 9とRadeon RX6800M搭載の「AMD Advantage」ノートPCを試す
    ASUS JAPANのゲーミングブランドROGシリーズに、“オールAMD”となるモデル「ROG Strix G15 Advantage Edition G513QY」が登場した。その実力の程を見ていこう。(2021/8/6)

    「Windows 11とは何か」を深掘りする【前編】
    Windowsは“民主化勢力”であり続ける――「Windows 11」でMicrosoftが貫く意志
    「Windows 11」とは何者なのか。表面的な理解にとどめないためには、機能を詳細に掘り下げる前に、MicrosoftがWindows 11で何を実現しようとしているのかを把握すべきだ。同社がWindows 11を世に出す意図とは。(2021/8/6)

    MSI、第11世代Core i9+17.3型WQHD液晶を備えたハイエンドゲーミングノート
    エムエスアイコンピュータージャパンは、第11世代Core i9を採用した17.3型ゲーミングノートPC「GS76-11UH-192JP」を発表した。(2021/8/5)

    「Windows 365」の無料試用枠、1日で予定数に達して終了(再開予定あり)
    Microsoftが8月2日に提供を開始したクラウドサービス「Windows 365」の無料お試し枠が予定数に達したとして、3日に提供を一時的に終了した。追加容量をプロビジョニングし、再開する予定だ。(2021/8/5)

    Tech TIPS:
    Web版Zoom/Teams/Meetの音量を個別に調整するには【テレワーク自由自在】
    WebブラウザでZoomやMicrosoft Teams、Google Meetによるオンラインミーティングをしているとき、音量調整がままならなくて困ったことはないだろうか? Windows 10でミーティングの音量だけを調整する方法を紹介する。(2021/8/5)

    App Assureサービスを拡充:
    「Windows 365」が提供開始、アプリ互換性問題もサポート
    Microsoftは「Windows 365」の提供を2021年8月2日に開始した。同時に「App Assure」サービスをWindows 356に対応させており、今後起こる可能性のあるアプリケーションの互換性問題を解決するという。(2021/8/4)

    「Windows 365」が提供開始 中小企業・大企業向けのプランを用意
    Microsoftは、月額制のVDIサービス「Windows 365」の提供を開始した。中小企業向けの「Windows 365 Business」と、大規模組織向けの「Windows 365 Enterprise」の2つエディションを提供する。(2021/8/4)

    Tech TIPS:
    【Edgeトラブル対策】PDFファイルが開かない
    Microsoft EdgeでPDFファイルへのリンクをクリックすると、EdgeのブラウザペインでPDFファイルが閲覧できる。しかし、何らかの理由でPDFファイルがMicrosoft Edgeで開けなくなってしまうことがある。そうした場合の解決方法を紹介しよう。(2021/8/4)

    山市良のうぃんどうず日記(212):
    「Windows 11」の登場予告で、WindowsとWindows Server周辺は大混乱?
    2021年6月後半、「Windows 11」の突然の発表により、WindowsとWindows Serverのこれからについて、Internet Explorerの今後について、誤解や混乱が生じているようです。ちょっと整理してみましょう。なお、本稿には開発中のビルドに関する情報が含まれます。正式リリース時は状況が変わっている可能性があることにご注意ください。つまり、“話半分”で聞いてください。(2021/8/4)

    運用担当者の負荷を大幅に軽減:
    PR:面倒で手間のかかる「Windows Update」対応から解放するための秘策――富士通エフサスが導入した仕組みとは
    ITシステムの構築運用を通じて顧客のビジネスを支える富士通エフサスは、一部の個別業務システムにおいて、複数拠点にまたがるWindows Updateの作業に課題を抱えていた。同社はどのようにしてこの課題を解決したのか、その取り組みとは。担当者に詳細を伺った。(2021/8/13)

    GIGABYTE、Core i5+RTX 3050 Tiを搭載したエントリー15.6型ゲーミングノート
    台湾GIGABYTE Technologyは、第11世代Core i5プロセッサを採用した15.6型ゲーミングノートPC「GIGABYTE G5 MD-51JP123SH」を発売する。(2021/8/3)

    エイサー、第11世代Coreを搭載した14型ビジネスノート
    日本エイサーは、14型フルHD液晶ディスプレイを搭載した法人向けビジネスノートPC計4モデルを発売した。(2021/8/3)

    「Windows 365」サービス開始 月額2992円から
    Windows 10/11をインストールした仮想マシン(VM)をクラウド経由で利用できる「Windows 365」が、予定通り始まった。日本でのライセンス体系が明らかとなったので、簡単にまとめる。(2021/8/3)

    レノボがモバイルワークステーションの新製品を発表 「ThinkPad P1 Gen 4」など
    レノボのモバイルワークステーション「ThinkPad Pシリーズ」に新製品が登場する。プレミアムモデルである「ThinkPad P1」は第4世代となり、第11世代Core H45/Xeon W-11000プロセッサを搭載。外部GPUは最新のNVIDIA RTXシリーズを選択できる。(2021/8/3)

    Microsoft、クラウド版Windows「Windows 365」のプラン発表 1人当たり月額2720円から
    Microsoftがクラウド版Windows「Windows 365」のプランと価格を発表した。300人までのBusinessとそれ以上のEnterpriseの2プランで、それぞれ月額2720円/ユーザーの「Basic」からの3エディションある。(2021/8/3)

    企業ユーザーに贈るWindows 10への乗り換え案内(105):
    Windows 10の更新でタスクバーに追加される「ニュースと関心事項」をグループポリシーで無効にする
    2021年6月の累積更新プログラムにより、Windows 10 バージョン1909/2004/20H1/21H1を実行するPCのデスクトップのタスクバーに、新たに「ニュースと関心事項」が追加されました。Windows 10では機能更新プログラムや累積更新プログラムで、このような新機能がタスクバーに追加されることがあります。こうした新機能が業務遂行にふさわしくないと考える企業もあるでしょう。グループポリシーを使用すれば、簡単に無効にできます。(2021/8/3)

    「ウイルスに勝てませんでした」 シャープ「プラズマクラスターシューティング」は予想外の弾幕ゲーム
    シャープが2日に公開したシューティングゲーム「プラズマクラスターシューティング」が「難易度高すぎ」と話題に。(2021/8/2)

    Windowsフロントライン:
    Windows 11がバージョン別シェアの集計にデビュー
    AdDuplexのWindows 10バージョン別シェアが久々に更新された。そこには、あのOSが早くも登場していた。新OS登場以降の「Windows as a Service」のコンセプトの行方を含めて考察した。(2021/8/2)

    Snap Layoutsに注目
    Windows 11試用レビュー:大きく変わったGUIは使いやすいのか?
    Windows 11でGUIが大きく変更される。話題のSnap Layoutsや新スタートメニュー、通知やアクションセンターの使い勝手はどうか。内部仕様の変更はユーザーに何をもたらすのか。(2021/8/2)

    ソニー「WF-1000XM4」を試す ノイキャン対応の完全ワイヤレスイヤフォンで圧倒的な完成度
    ソニーが6月25日に発売したワイヤレスイやフォン「WF-1000XM4」を試す。ハイレゾ音源を楽しめるLDACに対応し、歩く、走るといった行動に対して最適なノイズキャンセリング設定を行う機能も搭載。音源の聞き心地や装着感など、気になったポイントをじっくりと確認する。(2021/8/5)

    「Windows 11」の“企業用OS”としての存在意義【後編】
    “Windows 11のすごさ”より重要な「『Windows 10』はいつまで続くのか?」問題
    新機能をいち早く使うことよりも、いかに今のシステムを安定して動かすかが重要――。そう考える企業にとって「Windows 11」よりも気になるのが、「Windows 10」が今後どうなるかだ。その見通しは決して明るくない。(2021/7/31)

    横河レンタ・リースの「Win10運用マスターへの道」番外編:
    PC管理者の皆、気付いたか? Windows 11発表会の外でしれっと公開された“インパクト大”の変更点
    Windows 11が発表されたことで「いつまでWindows 10を使うか」「社内のPCはどのタイミングでアップグレードする必要があるか」といった点を考え始めた読者は多いのではないでしょうか。Windows 10とWindows 11の間には、運用に関わる重大な変更点があります。その内容と影響の範囲について考察しました。(2021/7/30)

    クラウドニュースフラッシュ
    ゲーム「五等分の花嫁」が、AWSやAzureではなく「Alibaba Cloud」で動く理由
    「Oracle Cloud Infrastructure」(OCI)の新しい割引プラン「Oracle Support Rewards」の発表やゲーム会社enishの「Alibaba Cloud」導入事例など、主要なニュースを紹介する。(2021/7/31)

    GIGABYTE、240Hz駆動ディスプレイを備えた15.6型ゲーミングノート「AORUS 15P」
    台湾GIGABYTE Technologyは、第11世代Core i7プロセッサを採用した15.6型ゲーミングノートPC「AORUS 15P」シリーズを発表した。(2021/7/30)

    Intelが長さ約30cmまでのグラフィックスカードを装着できる新型NUC「NUC 11 Extreme Kit」を発表
    7月29日(現地時間)、Intelが超小型PCのNUC(Next Unit of Computing)新モデル「NUC 11 Extreme Kit」を発表した。出荷は2021年第3四半期の予定だ。(2021/7/30)

    パナソニック、用途に応じた機能拡張ができるモジュラー構造を採用した10.1型Windowsタブレット「TOUGHBOOK」新モデル
    パナソニックは、同社製タブレットPC「TOUGHBOOK」シリーズにモジュラー構造を採用した10.1型モデル「FZ-G2」シリーズを追加した。(2021/7/30)

    プレミアムコンテンツ:
    「Chromebookはやっぱり安全だ」と納得できる6大機能
    「Chromebookは安全に使えるデバイスだ」という声がある。本当にそうなのか。判断を下すにはそのセキュリティ機能を正しく理解することが重要だ。Chromebookが搭載する6つのセキュリティ機能を解説しよう。(2021/7/30)

    メンテナンス・レジリエンス OSAKA 2021:
    橋梁などのひび割れ点検を暗所でも高所でも行える新システム
    西日本高速道路エンジニアリング九州は、橋梁などの初期点検や調査などで役立つソリューションとして、デジタル顕微鏡による高精度ひび割れ幅計測システム「オート君」を開発した。(2021/7/30)

    Tech TIPS:
    プログラマー以外にもおすすめ 「Visual Studio Code」のインストールから基本設定まで
    プログラミング用としては、利用者が多いコードエディタの「Visual Studio Code」。拡張機能が豊富で、エンドユーザーや管理者であっても、高機能なテキストエディタとして活用できるものとなっている。特に最近では、ツール類の設定ファイルがJSON形式やXML形式になっている。これらを編集する際にも、Visual Studio Codeは便利だ。(2021/7/30)

    Cloud Nativeチートシート(7):
    「Argo CD」で実装するKubernetesの「GitOps」――基本と原則、実践時の考慮ポイント
    Kubernetesやクラウドネイティブをより便利に利用する技術やツールの概要、使い方を凝縮して紹介する連載。今回は、「Argo CD」によるクラウドネイティブなCD(継続的デリバリー)「GitOps」について解説します。(2021/8/5)

    TechTarget発 世界のITニュース
    Windows脆弱性「PrintNightmare」に緊急パッチ提供 Microsoftはなぜ急いだのか
    Windowsの印刷関連の脆弱性「PrintNightmare」に対処すべく、Microsoftは定例外のスケジュールでパッチを提供した。なぜMicrosoftはパッチ提供を急いだのか。パッチをすぐに適用できない場合の対処法とは。(2021/7/30)

    Ryzen 5000シリーズ+Radeon RX 6700 XT! 写真で見る「G-Tune EP-A-6700XT」
    マウスコンピューターの「G-Tune EP-A-6700XT」は、AMDの最新CPUとGPUをまとったゲーミングデスクトップPCだ。製品レビューの前に、写真でじっくり見ていこう。(2021/7/29)

    天空、手のひら大サイズのCeleron搭載ファンレスデスクトップPC
    天空は、手のひら大サイズの小型筐体を採用したCeleron搭載デスクトップPC「TENKU BOX PC」を発売する。(2021/7/29)

    Windows 10 Hyper-V入門:
    Hyper-Vとサードパーティー製仮想マシン環境を共存させる
    Hyper-Vだけでなく、場合によってはサードパーティー製の仮想マシン環境ソフトウェアを使わなければならないこともある。そのような場合、Hyper-Vを無効化せずに、サードパーティー製の仮想マシン環境ソフトウェアを使う方法について解説する。(2021/7/29)

    B&O初のハイエンドゲーミングヘッドフォン「Beoplay Portal」を試す
    Bang & Olufsen(バング&オルフセン)が同社初のゲーミングヘッドフォン「Beoplay Portal」を投入した。サウンドクオリティーや使い勝手はどうなのか、実機で試してみた。(2021/7/28)

    プレミアムコンテンツ:
    「量子コンピュータ」は何に役立ち、何に役立たないか
    企業は「量子コンピュータ」の実用化にどう備えるべきか。量子コンピュータをはじめとした量子技術の用途と、ビジネスへの影響を整理する。(2021/7/28)

    その知識、ホントに正しい? Windowsにまつわる都市伝説(190):
    Windowsがシャットダウンスクリプトの実行完了を待ってくれずに、強制停止するのはなぜなのか?
    シャットダウン時にウイルスチェックを実行する、あるいはデータのバックアップを取得するといった自動化処理は、Windowsのシャットダウンスクリプトで実現するのが簡単な実装方法です。そのスクリプトの実行が10分以内に完了するものであれば、何の問題もありません。しかし、15分や20分以上の長い時間がかかるものについては、Windowsに古くから存在するバグ(仕様?)に阻まれるかもしれません。(2021/7/28)

    基本からしっかり学ぶRust入門(1):
    プログラミング言語「Rust」とは? &quot;Hello, World!&quot;で基本を押さえる
    Rustはどのようなプログラミング言語なのでしょうか? 本連載のスタートとなる今回は、Rust言語の概略と、手元にRustの動作環境構築までを紹介します。導入で利用可能になるコマンドと、最初のHello, World!プログラムも取り上げます。(2021/7/28)

    ユニットコム、Celeronを搭載したエントリー15.6型/17.3型ノートPCを発売
    ユニットコムは、CPUにCeleronを採用したエントリークラスの15.6型/17.3型ノートPCを発表した。(2021/7/27)

    もう一度読みたい厳選ブックレット(1):
    魅力引き出してる? 新バージョンが発表された今、見直したいWindows 10 Tips
    @ITとTechTargetジャパンが連携して読者人気が高かったブックレットを紹介する本連載。第1回目は「新しいバージョンが発表された今だからこそ見直したいWindows 10」と題し、Windows 10のTips集を紹介する。(2021/7/19)

    Windows 11プレビュー版を装ったマルウェア多数 「Microsoft公式からの入手を」 Kasperskyが注意喚起
    KasperskyはWindowsの新OS「Windows 11」マルウェアがインターネット上に多数登場していると指摘。Microsoftから公式な方法で入手するよう呼びかけた。(2021/7/26)

    古田雄介のアキバPick UP!:
    「スティックPC的な需要にマッチするのかも」――MINISFORUMの超小型PCが話題に
    MINISFORUMから超小型PCが売り出され、コンパクトPCのトレンドに動きを与えている。また、グラフィックスカードはLHR版GeForce RTX 3000シリーズの新製品ラッシュが続く。(2021/7/26)

    PR:テレワーク/リモートワークの強い味方 「仮想デスクトップ環境」に適したクライアントPCを選定するには?
    (2021/7/29)

    「Windows 11」の“企業用OS”としての存在意義【中編】
    Windows 11“謎のハードウェア要件”に戸惑う人々 「TPM 2.0」必須化には賛否
    Microsoftの「Windows 11」は、ハードウェア面でも企業に混乱をもたらしている。要件の不確かさがその要因だ。明らかになっている「TPM 2.0」準拠の要件にも疑問が挙がる一方、その重要性に理解を示す声もある。(2021/7/26)

    さらに使いやすく進化した2画面ノートPC「ZenBook Duo 14 UX482EG」を試す
    ASUS JAPANの2画面ノートPC「ZenBook Duo 14」がスリムになり、サブディスプレイ回りを強化して生まれ変わった。その最上位モデルをチェックした。(2021/7/23)

    「OPPO Find X3 Pro」のカメラに大満足 広角も超広角も高画質、顕微鏡カメラも面白い
    7月16日にSIMロックフリー版も発売された「OPPO Find X3 Pro」。「デュアルフラッグシップカメラ」をうたう超広角/広角カメラは5000万画素のセンサーを搭載し、身近なもののディテールをその名の通り「顕微鏡モード」で楽しめる。画質も機能も、スマホカメラのトップクラスだ。(2021/7/27)

    「Windows 365」先取りチェック【後編】
    「Windows 365」の2021年登場は“必然”? 専門家が「タイムリー」と評する訳
    Microsoftはなぜ今、新たなDaaS「Windows 365」を提供するのか。その背景には、新型コロナウイルス感染症の世界的な流行に伴う“ある変化”があると専門家はみる。(2021/7/23)

    「リモート印刷」の6つのトラブルシューティング【後編】
    リモート印刷を失敗させる「ファイアウォール」の“駄目な設定”とは
    「リモート印刷」が失敗する場合、幾つかのトラブルシューティングを試すことで問題を解消できる可能性がある。VPNクライアントやファイアウォールの設定を確認する手順を紹介する。(2021/7/23)

    LGエレ、軽量モバイルノート「LG gram」にWindows 10 Pro採用ビジネス向け14型モデルを追加
    LGエレクトロニクス・ジャパンは、同社製モバイルノート「LG gram」のラインアップにWindows 10 Proを搭載したビジネス向け14型モデル「14Z90P-NP56J」を追加した。(2021/7/21)

    GIGABYTE、Ryzen 9+GeForce RTX 3070を採用したハイスペック17.3型ゲーミングノート
    GIGABYTE Technologyは、Ryzen 9プロセッサを搭載したハイスペック17.3型ゲーミングノートPC「GIGABYTE A7 X1-CJP1130SH」を発表した。(2021/7/21)

    プレミアムコンテンツ:
    「無線LAN」の歴史もWi-Fiとの違いも分かる7問クイズ
    「無線LAN」はどのような流れを経て現在に至るのか。「Wi-Fi」の意味とは。本クイズに挑戦して、無線LANの歴史と用語を確認しよう。(2021/7/21)

    Windows 11ではUIがどう変わるのか:
    「Windows 11」で進化するコンテキストメニューと「共有」ダイアログ、Microsoftが紹介
    Microsoftは「Windows 11」における「コンテキストメニュー」や「共有ダイアログ」の機能改良について、公式ブログで紹介した。Windows 10の欠点を補う形で大きく変える。(2021/7/21)

    こうしす! こちら京姫鉄道 広報部システム課 @IT支線(30):
    Windows 11にアップデートできるかどうか、IT管理者に問い合わせないでください
    情報セキュリティの啓発を目指した、技術系コメディー自主制作アニメ「こうしす!」の@ITバージョン。第30列車は、「Windows 11」です。※このマンガはフィクションです。(2021/7/21)

    山市良のうぃんどうず日記(211):
    本当にできるのか? Windows 10のMicrosoft Edgeのバージョンをロールバックする方法
    2021年3月、Windows 10標準のブラウザだったEdgeHTML版の「Microsoft Edge」のサポートが終了し、4月以降、サポート期間中の半期チャネル(SAC)のWindows 10から削除され、Chromium版の新しいMicrosoft Edgeに置き換わりました(まだインストールされていなかった場合)。新しいMicrosoft Edgeは、常に最新バージョンに更新され、アンインストールはできません。通常の方法ではその通りなのですが、実は、アンインストールできなくもありません。(2021/7/21)

    “Fnキー修行”の必要なし! カーソルキーのある60%キーボード「Cooler Master SK622」を試す
    最近ゲーミングキーボードで流行している「60%レイアウト」はコンパクトなことがメリットだが、方向キーがFnキーとのコンビネーションとなることが多く、どうしても慣れないという人もいるだろう。そんな中、Cooler Masterが発売した60%キーボード「SK622」は、独立した方向キーを備えている。早速試してみよう。(2021/7/20)

    小寺信良のIT大作戦:
    小規模企業向けクラウドPCは浸透するか Webブラウザから使えるマシン「Windows 365」登場で考えた
    8月2日から利用可能になるWindows 365 Cloud PC。期待がかかるが、個人や小規模の企業で利用できるのか。また、どの程度の料金なら割に合うのか。(2021/7/20)

    FAニュース:
    電断プロテクト機能を搭載した、IoTエッジコントローラーの新モデル
    コンテックは、IoT Edgeコントローラーの新モデル「CPS-BXC200-NA01M05」「CPS-BXC200-W10M01M05B」を発売した。シャットダウン不要の電源断運用に対応する、電断プロテクト機能を標準搭載する。(2021/7/20)

    企業ユーザーに贈るWindows 10への乗り換え案内(104):
    業務継続性確保のために、モダンブラウザ二刀流のススメ
    2021年3月13日にレガシーなMicrosoft Edgeのサポートが終了し、2021年4月のセキュリティ更新までにアプリの削除と新しいMicrosoft Edgeへの置き換えが行われました。Internet Explorer 11のサポートも、1年後の2022年6月に終了することが発表されています。Microsoftが推奨するのは、新しいMicrosoft Edgeの安定版、最新バージョンということになりますが、モダンブラウザを新しいMicrosoft Edgeだけに頼るのは業務継続性の観点からお勧めできない事例に遭遇しました。(2021/7/20)

    TSUKUMO、省スペース型ゲーミングPC「G-GEAR alpha」にGeForce RTX 3060搭載の新構成モデル
    ヤマダデンキは、省スペース型ゲーミングPC「G-GEAR alpha」のラインアップに下位構成モデルを追加した。(2021/7/19)

    「Windows 11」の“企業用OS”としての存在意義【前編】
    Windows 11に困惑する人たち 「『Androidアプリが使える』などどうでもいい」
    Microsoftは2021年6月に「Windows 11」を発表した。だが消費者向け機能に重点を置いていた同社の発表内容は、企業のIT担当者の間に疑問を生んでいる。(2021/7/19)

    5G搭載!“ARM版Windows 10”特集 第四弾:
    PR:「HP Elite Folio」はニューノーマル時代を支えるデバイスになり得るか? 製品コンセプトをベンダー自らが解説
    (2021/7/26)

    「Windows 365」先取りチェック【前編】
    クラウドPC「Windows 365」の衝撃 Windows 10やWindows 11が使える定額制DaaS
    Microsoftの「Windows 365」は、「Windows 10」「Windows 11」搭載の仮想デスクトップが使えるDaaSだ。同社の既存DaaS「Azure Virtual Desktop」とは異なり、定額制の料金体系を採用した。その背景に何があるのか。(2021/7/17)

    「Windows 10 バージョン21H2」が2021年後半に登場 Windows 11とは“別”に提供
    Windows 11とは別に、Windows 10にも新しい機能アップデートが行われる。Wi-Fi(無線LAN)のセキュリティで「WPA3 H2E(Hash-to-Element)」をサポートするなど、新機能も搭載されるが、どちらかというと使い勝手を改善するための改善となる(2021/7/16)

    ASUS、学校導入にも向く11.6型2in1ノート「B1100FKA」にストレージ増量モデルを追加
    ASUS JAPANは、Celeron搭載のエントリー11.6型2in1ノートPC「B1100FKA」にストレージ容量を変更した新構成モデルを追加した。(2021/7/16)

    約50万円だけど“全部入り”ノートPC「ROG Zephyrus S17 GX703」の魅力
    ASUSが、5月に発表した「ROG(Republic of Gamers)」ブランドの新型ゲーミングノートPCを日本にも投入する。17.3型でキーボードにチルト機構を備えた「ROG Zephyrus S17」をチェックしよう。(2021/7/16)

    世界初の取り組み:
    ANA発スタートアップ、アバターロボを使った「瞬間移動」サービス 今秋に開始
    ANAホールディングス発のスタートアップが、瞬間移動サービスのベータ版を今秋から提供すると発表した。同社によると世界初となる瞬間移動サービス。どういう仕組みなのだろうか?(2021/7/16)

    プレミアムコンテンツ:
    「ローカル5G」は「無線LAN」を不要にするのか?
    「5G」をプライベートネットワークとして使用する「ローカル5G」は、「無線LAN」の代替策になり得るという声がある。それはどういうことなのか。ローカル5Gと無線LANの違いを踏まえた上で考察する。(2021/7/16)

    MacやAndroidからも利用できる:
    「Windows 365」をMicrosoftが発表、「Cloud PC」を実現するクラウドサービス
    Microsoftは「Windows 10」や「Windows 11」(2021年中にリリース予定)を体験する新しい方法としてクラウドサービス「Windows 365」を発表した。2つのエディションがあり、2021年8月2日から提供を開始する。(2021/7/16)

    「Cloud PC」の中身が明らかに:
    月額制VDIサービス「Windows 365」を発表 Windows 11をクラウドで
    Microsoftは2021年8月2日に、Windows 365の一般提供を開始する。同社が「Cloud PC」と呼ぶこのサービスは、Windows 10やWindows 11が稼働する仮想デスクトップ環境をクラウドで月額提供する。(2021/7/16)

    【共感しかない】心が死んだとき、Windows起動時に表示される大自然を見て「泣いた」というエピソードに「めっちゃわかります」と賛同の声集まる
    「気に入りましたか?」って聞いてくるやつね。(2021/7/16)

    「リモート印刷」の6つのトラブルシューティング【中編】
    「リモート印刷ができない」を解消する「VPN設定変更」「IPアドレス接続」とは
    リモート印刷が正常に機能しない場合は、順に問題を突き止めることが肝心だ。問題解決につながる可能性が高い2つの方法を紹介する。(2021/7/16)

    ASUS、LED発光ギミックを備えたRyzen搭載ゲーミングデスクトップPC
    ASUS JAPANは、Ryzen 5/7プロセッサを採用したゲーミングデスクトップPC「ROG Strix GA15」シリーズを発表した。(2021/7/15)

    富士通PC 40周年企画の第1弾:
    FCCLがモバイルキーボード「LIFEBOOK UH Keyboard」をクラウドファンディングに出品 出資を募る
    富士通クライアントコンピューティング(FCCL)が投入を予告していたモバイルキーボードがクラウドファンディングのプロジェクトとして発売された。早期購入で最大30%(複数個セットは35%)の割引を受けられる。(2021/7/15)

    Windows 10/11を“クラウド”で 「Windows 365」が8月2日に始動
    Microsoftが8月2日、クラウド上の仮想PCでWindows 10/11を利用できるビジネス向けサブスクリプションサービスの提供を開始する。HTML5に対応するWebブラウザから利用可能で、クライアント機器を問わず使えることが魅力だ。(2021/7/15)

    「Windows 365」はWebブラウザで使えるWindows 10/11 Microsoftが8月2日に提供開始
    Microsoftはクラウド版Windows、「Windows 365」を発表した。Mac、iPad、Android、Linuxなどの端末のWebブラウザでWindows 10/11にログイン、作業できる。企業向けに8月2日に提供を開始する。(2021/7/15)

    山浦恒央の“くみこみ”な話(143):
    テストでバグ発見!(1)まずは成人判定プログラムでチュートリアル
    今回から、提示された仕様とプログラム(バグを含む)から、自身の手でテストケースを設計し、バグを実際に見つけ、バグレポートまでを作成する実践的なシリーズ「テストでバグ発見!」が始まります。第1回は、チュートリアルとして成人判定プログラムからバグを発見してみましょう。(2021/7/15)

    MSI、165Hz駆動ディスプレイを搭載した17.3型ゲーミングノートPC
    エムエスアイコンピュータージャパンは、165Hz駆動液晶を搭載した17.3型ゲーミングノートPC「GS76 Stealth」を発表した。(2021/7/14)

    G-Tune、Radeon RX 6700 XT搭載ゲーミングPCを販売開始
    マウスコンピューターは、G-Tuneブランド製ゲーミングPCのラインアップにRadeon RX 6700 XT標準搭載モデルを追加した。(2021/7/14)

    本田雅一のクロスオーバーデジタル:
    Windows 10が「最後のバージョン」を撤回した理由 Windows 11は何が違うのか
    「Windows最後のバージョン」として2015年にリリースされたWindows 10。それからWindows 10のままアップデートを重ねてきたが、なぜ今になってWindows 11なのか。そこには「一線を引くことで次の10年への懸念を排除する」といった意図が見え隠れする。(2021/7/14)

    プレミアムコンテンツ:
    Netflixが「REST」から「GraphQL」に乗り換えた理由
    動画配信サービス「Netflix」は基盤テクノロジーとして、クエリ言語「GraphQL」を採用した。そのメリットや、過去に利用していた「REST」との違いを担当者が語る。(2021/7/14)

    「自動機内モード」はどうやって判定している? レノボ大和研究所スタッフが語る「ThinkPad」の電源管理の秘密
    レノボ・ジャパンの「ThinkPad」は、電源管理面でいろいろなこだわりが詰め込まれている。開発を主導する同社大和研究所の担当者に、その秘密を聞いてみた。【訂正あり】(2021/7/14)

    Google Chrome完全ガイド:
    「新しいChromeプロファイルで続行?」の落とし穴を避ける、あえなく落ちた後で回復する方法
    Google ChromeでGoogleアカウントのログインをすると「新しいChromeプロファイルで続行しますか?」というダイアログが表示されることがあります。この時、[OK]を押すとブックマークや保存済みID/パスワード、各種設定などが初期化されたかのような状態に陥ってしまいます。そこからの回復方法やダイアログ表示を止める方法を紹介します。(2021/7/14)

    その知識、ホントに正しい? Windowsにまつわる都市伝説(189):
    真夏の怪異、ログオン中のユーザーが1人少ない! それは「Shift-JIS」の呪い?
    先日、Windows Server用のWebベースの管理ツール「Windows Admin Center」を操作していて、おかしな表示に気が付きました。「概要」ページにある「ログインしているユーザー」が「-1」だというのです。サーバに1人以上のユーザーがログオンしている場合、今度は「0」だというのです。一体どういうことでしょうか。なぜこんな凡ミスにこれまで誰も気が付かなかったのかと疑問に思っていたら、実は日本語環境特有の「Shift-JIS」の呪いだったのです。(2021/7/14)

    HarmonyOS 2搭載:
    ファーウェイのWi-Fiタブレット「MatePad 11」が日本上陸 Snapdragon 865搭載で5万7480円(税込み)
    ファーウェイが、ハイスペックWi-Fiタブレットの新モデルを発売する。QualcommのSnapdragon 865を搭載し、税込み6万円を切る価格を実現している。【訂正】(2021/7/13)

    ファーウェイが新型ノートPCを順次発売 第11世代Coreになった「MateBook X Pro」など
    ファーウェイ・ジャパン(華為技術日本)が、MateBookシリーズの新製品を発表した。13.9型ディスプレイを搭載する「MateBook X Pro」と15.4型ディスプレイを搭載する「MateBook D 15」に、第11世代Coreプロセッサを搭載したモデルを順次発売する。(2021/7/13)

    Microsoft Azure最新機能フォローアップ(148):
    「SQL Server on Windows」コンテナ、一般提供されることなくBetaプログラムを終了
    Microsoftは「SQL Server on Windows container」のBetaプログラムを当面の間、停止することを発表しました。コンテナベースのSQL Serverは今後、既に一般提供中の「SQL Server on Linux container」のみとなります。(2021/7/13)

    Tech TIPS:
    Windows Update「更新して再起動」で失敗しないための基礎知識
    どうもWindows 10の調子が悪い。こんな場合は再起動すれば解決できそうだが、[電源]メニューを見ると、更新プログラムの再起動待ちになっている。更新プログラムを適用して、再起動すればいいのだが、そんな時間はない。こんな場合の対処方法を紹介する。(2021/7/12)

    オシロスコープの最新動向:
    多チャンネルのオシロスコープ特集〜大手5社の8chモデル紹介〜
    今回はオシロスコープの最新動向として主要メーカー5社の8chモデルの概要を紹介する。(2021/7/12)

    ディスク容量の拡張が必要になるとき
    Windowsの「回復パーティション」を削除する簡単な方法
    Windowsの「回復パーティション」がディスクの容量を圧迫する要因になることがある。通常の操作で回復パーティションを削除することはできないが、特定の手順によって削除できる。どうすればよいのか。(2021/7/10)

    プレミアムコンテンツ:
    Windowsやスマホの“迷惑プリインアプリ”を消す方法
    サイバー攻撃につながる迷惑なプリインストールアプリケーション「ブロートウェア」は何が危険で、どうすればデバイスから排除できるのか。実際の事例や、デバイス別の具体的な手順を交えて解説する。(2021/7/9)

    EDIX 東京 2021:
    「GIGAスクール構想」の成功には何が必要? 先進事例から考えてみる
    文部科学省の「GIGAスクール構想」の本格スタートから1年経過した2021年。実際の教育現場ではどのような動きがあるのでしょうか。1年に1回開催される教育関連の総合見本市「EDIX 東京」で行われたパネルディスカッションの様子を見ながら考察してみました。(2021/7/12)

    Microsoft Azure最新機能フォローアップ(147):
    カスタムイメージの作成を自動化する「Azure Image Builder」でWindows Server 2019の日本語化に挑戦
    Microsoftは2021年6月30日(米国時間)、これまでパブリックプレビューとして提供していた「Azure Image Builder」の一般提供を開始しました。(2021/7/9)

    5G搭載!“ARM版Windows 10”特集 第三弾:
    PR:高速・大容量だけではない! KDDIがビジョンを描く「5G×ビジネス」の新時代
    (2021/7/8)

    本田雅一のクロスオーバーデジタル:
    「VAIOは成し遂げたい人のブランドに」 設立7年の到達点とこれからをVAIO Z総責任者に聞く
    設立7年を迎えたVAIO。その到達点とも言えるフラッグシップモデル「VAIO Z」を投入し、これからどこへ向かおうというのか。PC事業を率いる取締役執行役員の林薫氏に話を伺った。(2021/7/8)

    Tech TIPS:
    今使おうと思ったのに、またスリープか【Windows 10ストレス解消】
    ちょっと目を離したら、PCがスリープしていたという場合、スリープへ移行するまでの時間が短い。マウスやキーボードを操作すれば、すぐにスリープから復帰するものの、それでも作業を再開するまでに時間はかかる。頻繁にスリープしてしまうようならば、スリープまでの移行時間を調整しよう。(2021/7/8)

    「リモート印刷」の6つのトラブルシューティング【前編】
    VPN経由の「リモート印刷」ができない原因を特定する方法
    VPNを介したリモート印刷が正常に機能しないことがある。この場合、トラブルシューティングのためにどのような点を確認すればいいのだろうか。最初に確認すべき2つのポイントを紹介する。(2021/7/8)

    G-Tune、GeForce RTX 3070 Ti/3080 Ti搭載ゲーミングPCの販売を開始
    マウスコンピューターは、G-Tuneブランド製ゲーミングデスクトップPCのラインアップにGeForce RTX 3070 Ti/3080 Ti搭載モデル2製品を追加した。(2021/7/7)

    FAニュース:
    レノボがエッジコンピューティング領域強化を本格化、新ブランド立ち上げ
    レノボ・ジャパンは2021年7月6日、エッジコンピューティングの専門ブランド「ThinkEdge」を立ち上げ、専用端末「ThinkEdge SE30」「ThinkEdge SE50」を発売すると発表した。(2021/7/7)

    山市良のうぃんどうず日記(210):
    ワークグループ環境のWindows NAS、ここがパスワード管理の“落とし穴”
    今回もWindows ServerベースのNASの話です。NASを小規模なワークグループ環境で運用する場合、NASにローカルユーザーを作成して、ユーザー名/パスワードの認証で共有フォルダへのアクセスを提供することになると思いますが、そのパスワードを誰が、どう管理するのかということで悩んだことはないでしょうか。実際に導入してみないと気が付かない“落とし穴”があったりします(本稿は、とあるオンラインセミナーでも少し触れたものです)。(2021/7/7)

    GIGABYTE、ハイエンドゲーミングノート「AORUS 17X」に第11世代Core i9搭載モデル 20台限定
    GIGABYTEは、同社製17型ゲーミングノートPC「AORUS 17X」に第11世代Coreプロセッサ搭載のバリエーション構成モデルを追加した。(2021/7/6)

    小寺信良のIT大作戦:
    Windows 11に見捨てられたPCをChromebook化して幸せに
    世代交代の波に飲み込まれてしまうオールドPC。だが、救いの手があった。(2021/7/6)

    企業ユーザーに贈るWindows 10への乗り換え案内(103):
    Windows 11への乗り換えに備えて管理者がいま「やれること」は?
    Windowsの次期バージョン「Windows 11」をMicrosoftが正式に発表しました。Windows 11は2021年後半に利用可能になり、2022年前半にかけてWindows Updateを通じて無料アップグレードとして提供される予定です。(2021/7/1)

    Microsoft AzureチームがPowerShell 7.0/7.1の脆弱性に警告 直ちにアップデートを
    Microsoft AzureのリソースをPowerShell 7.0またはPowerShell 7.1から操作する環境を管理している場合は注意してほしい。このバージョンは.NET Coreに発見されたリモートコード実行の脆弱性の影響を受けることが分かっているからだ。(2021/7/5)

    Tech TIPS:
    気になるWindows 11、Insider Programでいち早く新しいUIや機能を試す
    2021年後半に新しいWindows OS「Windows 11」が提供開始になることが発表された。刷新されるユーザーインタフェースや新しい機能が気になるところだ。また、互換性など確認すべき点もある。そこで、いち早く「Windows 11」を体験する方法を紹介しよう。(2021/7/5)

    サードウェーブ、11世代Core i7を搭載した15.6型スタンダードノート
    サードウェーブは、第11世代Coreプロセッサを採用した15.6型スタンダードノートPC「THIRDWAVE DX-T7」を発売する。(2021/7/2)

    Tech TIPS:
    バッテリー節約か処理性能アップか、スライダーで変更できるの知ってました?【Windows 10】
    意外に知られていないが、Windows 10の通知領域にある[バッテリー]アイコンをクリックすると、パフォーマンスが4段階で設定できる。知らないうちに最もパフォーマンスが低い設定になっている可能性もある。(2021/7/2)

    会議室でのWeb会議をより“高品質”かつ“生産的”に コクヨが会議室用ディスプレイ「MAXHUB」を発売
    コクヨが、主にビジネス用途を想定した会議室用ディスプレイ「MAXHUB V5 Transcend」の取り扱いを開始する。会議室から参加するWeb会議でありがちな困りごとをまとめて解決できる「オールインワン」のソリューションとして展開される。(2021/7/2)

    Windows 11戦略で見えてくる、Microsoftの“追い込み”手腕としぶとさ
    西田宗千佳さんが、Windows 11に見る、同社の長期戦略について解説する。(2021/7/1)

    Windowsフロントライン:
    Windows 10とWindows 11のアップデート提供は今後どうなるのか
    ついに「Windows 11」が正式にお披露目された。現時点のWindows 11やWindows 10に関する今後の情報をまとめた。(2021/7/1)

    ASUS、有機ELディスプレイを採用した11世代Core搭載13.3型ノート
    ASUS JAPANは、フルHD表示対応の有機ELディスプレイを搭載した13.3型ノートPC「ASUS ZenBook 13 OLED UX325EA」を発表した。(2021/6/30)

    8月に国内販売:
    8.4型で2560×1600ピクセル! アナログスティック付きの超小型ゲーミングPC「ONEXPLAYER」が登場!
    超小型PCを相次いで投入している中国のONE-NETBOOK Technologyから、アナログスティック付きゲーミングPC「ONEXPLAYER」が発表された。国内では8月から販売開始とのことで、発表会にはタレント/ストリーマーの池田ショコラさんが登場した。(2021/6/30)

    プレミアムコンテンツ:
    無線LANか有線LANか? 仕事用自宅ネットの“正解”は
    ホームネットワークを業務利用する際に見直すべきポイントは、それほど難しいものではない。無線LANと有線LANの使い分けといった基本的な事項に加えて、セキュリティ対策として必要な点なども紹介する。(2021/6/30)

    Windows 10 The Latest:
    Windows 11のリリースで、どうなるWindows 10
    Microsoftが次期Windows OS「Windows 11」の発表を行った。Windows 11の提供開始で、Windows 10のサポートはどうなるのだろうか。また、同時に発表されたWindows 10からWindows 11への無償アップグレードの条件は、どんなPCでもクリアできるものなのだろうか。(2021/6/30)

    その知識、ホントに正しい? Windowsにまつわる都市伝説(188):
    Windowsから消えた「PCの起動をカスタマイズする」の謎
    先日、Windows Server 2019の物理サーバのUEFIファームウェアの設定画面にアクセスしようとWinREで再起動しようとしたところ、あるはずの場所に「PCの起動をカスタマイズする」が見当たらないことに気が付きました。実は、この現象(Windowsの仕様)は以前から知っていたのですが、忘れたころに遭遇するとちょっとびっくりします。(2021/6/30)

    Windows 11「Insider Preview」版公開
    Microsoftの発表どおり、開発者向けにWindows 11のInsider Previewの配信が始まった。いまのところISOイメージは提供されず、あくまでも開発者やアドバンスドユーザー向けの提供だが、いち早く試せる。(2021/6/29)

    ベタ塗りの落書きがリアルな風景画になる「NVIDIA Canvas」の実力 “美術2”の記者でも絶景は描けるか
    米NVIDIAがβ版を公開した「NVIDIA Canvas」。ベタ塗りの落書きをAIで風景写真のように変換するツールだが、素人でもクオリティーの高い作品は作れるのか。学生時代、美術2だった記者が試す。(2021/6/29)

    レノボ、着脱式キーボードを備えた10.3型2in1タブレット「IdeaPad Duet 350i」
    レノボ・ジャパンは、10.3型液晶ディスプレイを搭載した2in1タブレットPC「Lenovo IdeaPad Duet 350i」を発表した。(2021/6/29)

    マウス、クリエイター向けハイスペックノート「DAIV 7N」をスペックアップ GeForce RTX 3080を搭載
    マウスコンピューターは、クリエイター向けハイスペック17.3型ノートPC「DAIV 7N」の仕様改定を発表した。(2021/6/29)

    デル、中小企業向け15.6型ノート「Vostro 3510/3515」新モデルを発表
    デル・テクノロジーズは、中小企業向けをうたったスタンダード設計の15.6型ビジネスノートPC「Vostro 3510」「Vostro 3515」新モデルを発表した。(2021/6/29)

    Windows 11プレビュー(ビルド22000.51)、Insiderで提供開始 AndroidとTeams統合はまだ
    Microsoftは「Windows 11」の初プレビュー「ビルド22000.51」をWindows Insider Program向けにリリースした。AndroidアプリやTeams統合などはまだ試せないが、新しいデザインとUIはほぼすべて反映されている。(2021/6/29)

    プレミアムコンテンツ:
    Javaのプロが「Kotlin」「COBOL」を学びたくなる理由
    「Java」エンジニアの間で、次に習得すべきプログラミング言語の候補として「Kotlin」「COBOL」を検討する動きがある。その背景には何があるのか。JavaエンジニアがKotlinおよびCOBOLを習得する意義とは。(2021/6/29)

    CADニュース:
    デル、モバイルワークステーション「Precision」に新ラインアップ5機種を投入
    デル・テクノロジーズは、モバイルワークステーション「Precisionシリーズ」の新ラインアップとして、「Precision 3561」「Precision 5560」「Precision 5760」「Precision 7560」「Precision 7760」の5機種の販売開始を発表した。(2021/6/29)

    特選プレミアムコンテンツガイド
    Internet Explorerが終わる日 代役ブラウザの本命は
    Microsoftはついに「Internet Explorer」(IE)のサポートを終了する。IEの代役として、今度はどのWebブラウザを使えばよいのか。最適な移行先や移行方法を選択するためのヒントを説明する。(2021/6/29)

    5G搭載!“ARM版Windows 10”特集 第二弾:
    PR:多くの企業のクラウド化を実現してきたCIerがモダンマネジメント/フルクラウド化を円滑に進めるためのヒントを公開
    (2021/6/29)

    5G搭載!“ARM版Windows 10”特集 第一弾:
    PR:「スマートフォンのように使えるPC」の実現を支えたクアルコムの統合プロセッサが創る未来
    (2021/6/29)

    原因が分かるかも? Windows 11の動作可否を確認する「PC正常性チェック」がアップデート
    Windows 11の動作可否を確認するMicrosoft純正アプリ「PC正常性チェック」がアップデートされた。Windows 11にバージョンアップできないと判定された場合に理由を知ることができるようになった……が、日本語表示ではなぜかそれが表示されない。【更新】(2021/6/29)

    新しいMicrosoft Storeや開発者向けの技術を活用できる:
    「Windows 11」は開発者にとってどのようなメリットがあるのか
    Windows 10の後継OS「Windows 11」の登場によって、開発者にどのようなメリットがあるのか、Microsoftが公式ブログで説明した。新しいMicrosoft StoreやWindowsのネイティブアプリケーションに搭載される新機能などが役立つ。(2021/6/28)

    プレミアムコンテンツ:
    「Windows 10」を“使えない、危ないOS”にしない方法
    「Windows 10」を快適かつ安全に利用し続けるためには、端末をどう選び、どう運用すればよいのだろうか。そのポイントを紹介する。(2021/6/28)

    Googleさん:
    Windows 11で動くAndroidアプリ その背景にあるもの
    Windows 11でAndroidアプリが使える──。でもGoogleは直接関わっておらず、可能になったのはIntelとAmazonのお陰です。Microsoftは「アプリストアのお手本を目指す」と言っていますが、その背景にはSpotifyやEpicとApple、Googleとの係争があるようです。(2021/6/27)

    プレミアムコンテンツダウンロードランキング(2021年度第1四半期)
    Windows 10の更新問題や無料の性能向上術、ミニPCの実力など 新規会員の注目は
    「システム運用管理」「仮想化」に関するTechTargetジャパンの「プレミアムコンテンツ」のうち、2021年度第1四半期に新規会員の関心を集めたものは何か。ランキングで紹介します。(2021/6/26)

    プレミアムコンテンツダウンロードランキング(2021年度第1四半期)
    “危ない無線LAN”から無料Windows 10セキュリティまで 新規会員注目の話題は
    「セキュリティ」に関するTechTargetジャパンの「プレミアムコンテンツ」のうち、2021年度第1四半期に新規会員の関心を集めたものは何か。ランキングで紹介します。(2021/6/26)

    Windows 11っぽい機能をWindows 10で試せるソフト 公式拡張ツール「PowerToys」を使ってみる
    Windows OSの新バージョン「Windows 11」。ウィンドウ配置の新しいレイアウトが搭載されるが、実は拡張ツール「PowerToys」を使えばWindows 10でも近いことが行える。(2021/6/25)

    新しめのPCでも動かない可能性が? 「Windows 11」を動作要件を改めてチェック!
    6月24日(米国東部時間)に発表された「Windows 11」。Windows 10が動くPCやタブレットなら無償アップデート可能……と思いきや、発売から5年以内のPCでも動作しない可能性もある。改めて、現時点における動作要件をまとめよう。(2021/6/25)

    次世代Windowsは「Windows 11」Win10ユーザーは2022年から無償アップグレード
    Microsoftが「Windows 11」を発表した。2021年後半から提供を開始するが、Windows 10ユーザーがアップグレードするのは1年後になる見込みだ。同社CEOのサティア・ナデラ氏は「次世代Windowsの最初のバージョン」と説明する。(2021/6/25)

    Windows 11に無料アップデートできるのはどれ? Lenovoが現行の対応モデル公開
    米Microsoftが発表したWindows OSの新バージョン「Windows 11」について、LenovoはWindows 10から無償アップデートできる現行モデルを自社のECサイトで公開した。(2021/6/25)

    バイバイCortana、IE11 Windows 11で消える機能まとめ
    Windowsの新OS「Windows 11」で削除される機能を紹介する。IEの無効化やCortanaの縮小、Skypeがクリーンインストールされなくなるなどが、主な変更点だ。(2021/6/25)

    Windows 11イベントで“新しいMicrosoft Store”も発表 条件によっては開発者収益100%に
    Microsoftは「Windows 11」発表イベントで、Windowsのアプリストア「Microsoft Store」も新しくすると発表した。あらゆるアプリ(Win32、.NET、UWP、Xamarin、Electron、React Native、Java、PWA)を受け入れる。独自決済プラットフォームを利用する開発者の収益は100%になる。(2021/6/25)

    「Windows 11」2021年後半リリース Androidアプリにも対応
    Windows 10から無料でアップグレード可能。(2021/6/25)

    Windows 11でなくなる機能
    Microsoftが2021年後半にリリース予定のWindows 11では、Windows 10からなくなる機能も数多い。それらの情報をまとめた。(2021/6/25)

    このPCはWindows 11にアップデートできる? Microsoftがチェックプログラム公開
    米Microsoftが、使っているPCでWindows OSの新バージョン「Windows 11」が利用可能か確認できるプログラムを公開。(2021/6/25)

    プレミアムコンテンツ:
    「Windows 10を正しく更新できない」問題の賢い対処法
    「Windows Update」を利用した「Windows 10」の更新時に「OSを正常に更新できない」「更新後にデバイスが正しく動作しなくなる」といった問題が発生することがある。こうした問題に対処するには。(2021/6/25)

    「Windows 11」登場 Windows 10の後継OS
    Microsoftが、Windows 10の後継となるOSのリリースを発表した。Windows 10を使っているユーザーなら、2021年秋から順次無償アップデートできるが、ハードウェアの要件を満たしていることが前提となる(2021/6/25)

    「Windows 11」発表 Androidアプリが動作するように【更新終了】
    米Microsoftが、Windows OSの新バージョン「Windows 11」を発表した。(2021/6/25)

    Tech TIPS:
    【Windows 10トラブル対策】Wi-Fi(無線LAN)に接続できない
    ケーブルを接続しないでネットワークが利用できるため、無線LANを活用している人も多いのではないだろうか。ただ、電波を利用するため、接続できない場合の原因が分かりにくいこともある。そこで、比較的起こりがちなトラブルの解決方法を幾つか紹介しよう。(2021/6/25)

    プレミアムコンテンツダウンロードランキング
    「Windows 11」登場までに読者が最も気になっていた「Windows」の話題とは?
    「Windows」に関する話題を紹介するTechTargetジャパンの「プレミアムコンテンツ」のうち、新規会員の関心を集めたものは何か。ランキングで紹介します。(2021/6/25)

    ベタ塗りがリアルな風景に──NVIDIAがAIイラストツールを無料公開 作ったデータはレイヤーごとPhotoshopへ引き継ぎ可
    米NVIDIAが、簡単なベタ塗りを風景写真のようにAIが自動変換するツールを公開。公式サイトでβ版を無料公開している。(2021/6/24)

    明日から使えるITトリビア:
    いまさら聞けない「○aaS」 AaaSからZaaSまでアルファベット順に紹介
    「aaS」(as a Service)は「サービスとしての」という意味だが、その前に付く1文字が何を意味しているか、分からなくなったことはないだろうか。この記事ではAaaS〜ZaaSまでアルファベット順に、その意味を確かめていく。(2021/6/24)

    “6年ぶりに登場する新Windowsイベント”を楽しむために知っておきたい、これだけのこと
    6月25日午前0時に始まる次のWindowsイベントの前に、この記事とそのリンクを読んでおきましょう。(2021/6/24)

    Windowsフロントライン:
    次期Windowsイベントの発表内容予測と1つの疑問
    Microsoftが予告した、次世代Windowsに関するオンラインイベント「What's Next for Windows」が目前に迫ってきた。ここでは、「イベントの概要」と「残された疑問」の2点にフォーカスする。(2021/6/24)

    Tech TIPS:
    タスクバーでWeb検索などいらん、という人はこうして無効化【Windows 10】
    Windows 10のタスクバーにある[検索]アイコンを利用すると、コマンドなどをあいまい検索で探し、実行できる。しかし、同時にWeb検索の候補が表示されてしまう。そこで、Web検索を非表示に設定して、検索結果をすっきりさせよう。(2021/6/24)

    Microsoft Azure最新機能フォローアップ(145):
    Nano Server「1809」コンテナイメージのサポート期間が5年間延長に
    Microsoftは現在、LTSCの次期バージョン「Windows Server 2022」のプレビュー版(180日評価版)を一般提供し、Windows Server Insiderプログラムに参加していないITプロフェッショナルでも手軽に評価できるようにしています。Windows Server 2022および現行バージョンの「Windows Server 2019」と同時にリリースされるSACバージョンの「Nano Server」のWindowsコンテナ用ベースOSイメージについて、サポート期間の延長についても発表しています。(2021/6/24)

    エイサー、第10世代Core i3/i5を搭載した法人向け15.6型ノート
    日本エイサーは、ビジネス向けスタンダード15.6型ノートPC「Extensa」シリーズにCore i3/i5搭載の下位構成モデルを追加した。(2021/6/23)

    フルHDで165Hz! “光らない”ゲーミングディスプレイ「TUF Gaming VG259QR」に感じた魅力
    PlayStation 5やXbox Series Xなどが120Hz表示をサポートするなど、ゲームでは高リフレッシュレートへの対応が欠かせない。かといって予算を割くのは難し……。そのような人にASUS JAPANの新モデルはどうだろうか。(2021/6/23)

    横河レンタ・リースの「Win10運用マスターへの道」番外編:
    どうしたMicrosoft、どうなるWin 10? 「Windows 11」説急浮上の背景と“モヤモヤ”を解説しよう
    「Win 10は最後のメジャーアップデート」って言ったじゃないか――! と、心の中で叫んだユーザーは多いのではないでしょうか。Win 10運用の課題や疑問を解説する本連載、終了したはずでしたが、急きょ番外編をお届けします。Microsoftは、ここに来て一体何をしようとしているのでしょうか? 6月25日の“Xデー”を前に、予想してみましょう。(2021/6/23)

    エイサー、法人向けミニタワーPC「Veriton M」など計11モデルを発売
    日本エイサーは、Windows 10 Proを搭載した法人向けデスクトップPC計11モデルを発表した。(2021/6/22)

    デルがCore H45搭載ゲーミングノートPCを発売 厚さ約15.9mmのスリムモデルも!
    デル・テクノロジーズが、Core H45プロセッサを搭載するゲーミングノートPCを発売した。6月28日まで、デスクトップ製品を含むゲーミングPC本体を2割引きで購入できるクーポンも配布している。(2021/6/22)

    企業ユーザーに贈るWindows 10への乗り換え案内(102):
    累積更新プログラムのアンインストールなしでWindows 10の既知の問題を回避する「既知の問題ロールバック(Known Issue Rollback)」とは
    Windows 10 バージョン2004では、Windows Updateの更新プログラムのインストールを原因とした既知の問題の発生を回避する「既知の問題ロールバック(Known Issue Rollback、KIR)」という機能がOSに完全に組み込まれました。Windows Updateから更新プログラムを直接受け取らない企業の更新管理環境では、この機能の利点を得るために追加の手順が必要になる場合があることに注意してください。(2021/6/21)

    デバイス管理のモダナイゼーション:
    PR:ニューノーマルのPC運用はどうする? IT管理者の悩みを解決する「Device as a Service」とは
    コロナ禍でテレワークを余儀なくされた企業も多い。緊急事態に対処するIT管理者の悩みは尽きないが、中でも「PC運用」は業務遂行やセキュリティに関わる重要な課題の一つだ。PCのレンタルやリース、PC運用のアウトソーシングサービス以外にも運用を軽減できる手段がないだろうか。(2021/6/15)

    サードウェーブ、クリエイター向けPC「raytrek Debut」にWacomペンタブ検証済みモデルを追加
    サードウェーブは、ミニタワー型筐体を採用したクリエイター向けPC「raytrek Debut」にバリエーション構成モデルを追加した。(2021/6/21)

    Googleさん:
    もうメインマシンでいいかも GoogleどっぷりユーザーからのChromebookのススメ
    1キロ切るファブリックなChromebook、ASUSの「Detachable CM3」を買いました。AndroidやGoogleのサービスを使っている人にはお勧めです。Chrome OSの最近のアップデートでずいぶん便利になりました。(2021/6/21)

    Tech TIPS:
    突然現れたタスクバーの天気予報を非表示にする【Windows 10】
    Windows 10を再起動したら、突然、タスクバーの右側に天気が表示されるようになった、という人も多いのではないだろうか。これは、Windows 10の新機能「ニュースと関心事項」である。このアイコンにマウスをホバーすると、トースターでニュースなどが表示されるようになった。この機能を無効化したり、より使いやすく設定したりする方法を紹介しよう。(2021/6/21)

    プレミアムコンテンツ:
    「ストレージクラスメモリ」とは 次世代メモリの正体
    メインメモリとストレージの中間的な役割を担う「ストレージクラスメモリ」。どのような技術で何を実現するのか。代表的な製品とともに基本を解説する。(2021/6/18)

    Razer、Ryzen 9を搭載したハイスペック14型ゲーミングノート
    Razerは、Ryzen 9プロセッサを採用したハイスペック仕様の14型ゲーミングノートPC「Blade14」新モデルを発表した。(2021/6/18)

    ASUS、デスクトップ向けRyzen APUを搭載したミニタワーPC
    ASUS JAPANは、リビングなどでの利用にも向くRyzen APU搭載ミニタワー型デスクトップPC「ASUS U500MA」を発売する。(2021/6/18)

    ネットワーク接続エラーの原因と解消法【後編】
    「指定されたポートは既に開かれています」の原因とトラブルシューティング
    「指定されたポートは既に開かれています」というエラーメッセージの原因とは。「Windows」「Linux」「macOS」などOSが異なっても、根本的な問題は共通している。トラブルシューティングのポイントを紹介する。(2021/6/18)

    リスクが急増する日
    Windows 10 Version 1909サポート終了で発生するリスク
    2021年5月にWindows 10 Version 1909のサポートが終了した。新バージョンに更新しなかったユーザーは、以後定常的にセキュリティリスクを抱えることになる。そして「あるタイミング」は特にリスクが高まるという。(2021/6/18)

    アプリアイコンは中央寄せ、新規ウィジェット追加? 「Windows 11」らしきリーク画像から分かる新機能まとめ
    米Microsoftが6月24日(現地時間)に開催するオンラインイベントを前に、ネット上では次期OS「Windows 11」とされる画像が複数リークされている。リーク情報などから読み取れる、新しい機能や従来OSとの変更点をまとめた。(2021/6/17)

    MSI、ゲーミングノート「GE76 Raider」に120Hz駆動4K液晶+メモリ64GB搭載の上位構成モデル
    エムエスアイコンピュータージャパンは、同社製ゲーミングノートPC「GE76 Raider」シリーズに4K液晶を搭載した上位構成モデルを追加した。(2021/6/17)

    サードウェーブ、水冷Radeon RX 6900 XTを搭載したハイスペックゲーミングPC 100台限定
    サードウェーブは、Radeon RX 6900 XT Liquid Cooled搭載したハイスペックゲーミングPC「GALLERIA ZA9R-69XT LC」を発売する。(2021/6/17)

    税込み4万円台から買える! ベーシックノートPC「mouse C4」を試してみた
    マウスコンピューターから、実売4万円台で買える低価格ノートPC「mouse C4」が発売された。店頭で先行販売していたモデルだが、低価格モデルゆえに気になるところがあるのか実機を使って試してみた。(2021/6/17)

    PR:5G対応/最大24.5h駆動の2in1「HP Elite Folio」の魅力を解説 あなたも業務で試してみませんか?
    (2021/6/24)

    若者向けモバイルノートPC「LIFEBOOK CH」に直販限定のCore i7モデルが登場 Evoプラットフォーム準拠
    富士通クライアントコンピューティングが2020年冬モデルとして発売した「LIFEBOOK CH」。夏商戦に向けて、直販限定でスペックを底上げしたモデルが登場する。合わせて、店頭販売限定だった「モカブラウン」ボディーを一部の直販モデルで選択できるようにする。(2021/6/16)

    ストーム、GeForce RTX 3070 Ti搭載ゲーミングPCの販売を開始
    アイティーシーは、GeForce RTX 3070 Ti搭載グラフィックスカードを採用したミドルタワー型ゲーミングPCを発売した。(2021/6/16)

    Tech TIPS:
    IE専用ページを緊急避難的にMicrosoft Edgeの「IEモード」で開く【Edgeトラブル対策】
    古いIE専用ページもEdge内で表示できる「IEモード」。ただ、URLを事前に登録するなどの設定が面倒だ……。一時的でいいなら、いま開いているタブをIEモードで開き直す方法がある。(2021/6/16)

    PR:14型だけど1kg切りで厚さ16.4mmのスリムボディー! 「DAIV 4P」の魅力に迫る
    マウスコンピューターのクリエイター向けブランド「DAIV」シリーズに、モバイル用途に適した新モデル「DAIV 4P」が登場した。注目モデルの実力を細かくチェックしよう。(2021/6/16)

    録画アプリから専用デバイスまで ソースネクストがWeb会議の困りごとを解決する「KAIGIO(カイギオ)」を投入
    Web会議をより快適にすべく、ソースネクストが新ブランドを立ち上げる。目玉は、Zoom/Teams/Webexに参加できる「Web会議専用デバイス」だ。(2021/6/15)

    DNPが誤読の少ない音声合成AI開発 「行って」の読みなど判別可、企業向けに提供
    大日本印刷(DNP)は6月15日、従来の同社製品に比べ、漢字の読み間違いが約50〜70%少ない音声合成システムを開発したと発表した。「行って」が「いって」なのか「おこなって」なのか判別できるという。(2021/6/15)

    エプソンダイレクト、ミニデスクトップ「Endeavor ST50」をベースにした液晶一体型PCを発売
    エプソンダイレクトは、同社製ミニデスクトップPCにタッチ対応液晶ディスプレイをセットにした「15.6型タッチ液晶一体型 PC」の新モデルを発表した。(2021/6/15)

    E3 2021:
    「Microsoft Flight Simulator」専用ヨークハンドル、350ドルで今夏発売
    人気フライトシミュレータ「Microsoft Flight Simulator」専用のゲームコントローラをTurtle Beachが発表した。本物のようなヨークハンドルの横にはスロットルクアドラントも備え、価格は350ドル(約3万8500円)。(2021/6/15)

    半径300メートルのIT:
    イントラマートの事例に学ぶ システムの運用管理が面倒であれば、整理から始めよう
    NTTデータイントラマートの企業内システム共通基盤「intra-mart」で、意図しない外部のサイトにリダイレクトされる事象が報告されました。すでに修正対応済みとのことですが、この問題はシステム運用に悩む管理者だけでなく、個人のサービス利用にも気付きを与えてくれました。(2021/6/15)

    Microsoft Azure最新機能フォローアップ(144):
    「つながらない」と慌てるその前に――Azure Backupの“TLS 1.2必須化”に備えよう!
    Microsoftは2021年9月1日(米国時間)以降、「Azure Backup」サービスでTLS 1.0/1.1のサポートを削除し、TLS 1.2以上の使用を必須にする必要があることを予告しました。バックアップ対象が旧バージョンのWindowsを実行している場合は、OSのコンポーネントおよび.NET Frameworkが既定でTLS 1.2を使用するように設定する必要があります。(2021/6/15)

    GIGABYTE、クリエイター向け15.6型ノート「AERO 15 OLED」に家電量販店向けモデルを追加
    GIGABYTE Technologyは、同社製クリエイター向け15.6型ノートPC「AERO 15 OLED」シリーズの販売ラインアップに家電量販店専売モデルを追加した。(2021/6/14)

    Dynabookが「オフィス内モバイルノートPC」を発売 自宅への持ち帰りも想定
    Dynabookが、14型のビジネス向けノートPCを発表した。テレワークにより自宅にノートPCを持ち帰るシーンが増えたことを受けて企画された新モデルで、14型ながらも従来の13.3型モデルと同等のフットプリント(設置面積)で利用できるという。(2021/6/14)

    FAニュース:
    美しい画面表示と滑らかな操作性を備える産業用パネルコンピュータ
    コンテックは、タッチスクリーン一体型産業用パネルコンピュータ「PT-V15WB」シリーズを発売した。静電容量方式のタッチパネルは美しい画面表示と滑らかな操作が可能で、耐傷性、透過性にも優れている。(2021/6/14)

    Tech TIPS:
    マシンによらずお気に入りの追加フォントを使えるようにする【Windows 10】
    自宅で作業をしていたら、普段会社のPCで使っているフォントがなかった。インターネット上からフォントファイルをダウンロードしてインストールしたのであれば、同じところからダウンロードしてインストールすればよい。しかし、フォントが見つからない場合もあるだろう。そんな場合は、フォントをバックアップして、別のPCにコピーすればいい。(2021/6/14)

    サードウェーブ、4コアCeleron搭載で3万円台のエントリー14型ノート
    サードウェーブは、14型フルHD液晶ディスプレイを搭載したエントリーノートPC「THIRDWAVE VF-AD4S」を発売する。(2021/6/11)

    TSUKUMO、GeForce RTX 3070 Tiを搭載したミドルタワー型ゲーミングPCを発売
    Project Whiteは、GeForce RTX 3070 Tiを搭載したミドルタワー型ゲーミングPC「GA7J-G212/T」を発売した。(2021/6/11)

    Microsoftの“次世代Windows”はやっぱり「Windows 11」?
    Microsoftが間もなく発表する“次世代Windows”の名称についてのヒントとみられる動画を公開。イベント開催時間が午前11時であることやイベント告知画像の窓の影の形なども、「Windows 11」のヒントだったのかもしれない。(2021/6/11)

    Windows 10 The Latest:
    アプリのインストールや更新をコマンドでサクっと実行「winget」の使い方
    Microsoftが開発していたパッケージマネジャー「winget」が正式リリースされた。wingetを使うことで、アプリやツールがコマンドで簡単にインストール可能になるため、スクリプトで同じ環境をすぐに再現できるようになる。wingetのインストールから簡単な使い方までを紹介しよう。(2021/6/11)

    ネットワーク接続エラーの原因と解消法【前編】
    「ポートは使用中です」「ポートは既に開かれています」のエラーが出る原因は?
    「指定されたポートは使用中です」や「指定したポートは既に開かれています」などのエラーメッセージが表示されることがある。こうした状況を引き起こす要因と、トラブルシューティングのポイントは。(2021/6/11)

    テレワークが普及した今だからこそ 日本HPが注力する「エンドポイントセキュリティ」を解説
    HPが、ビジネス向けPCにおけるエンドポイントセキュリティソリューションを「HP Wolf Security」というブランド名で訴求し始めた。なぜ今、エンドポイントセキュリティを強力に訴求するのか、日本HPが狙いを説明した。(2021/6/11)

    MSI、Ryzen 7+Radeon RX搭載の15.6型ゲーミングノート
    エムエスアイコンピュータージャパンは、Ryzen 5000シリーズを搭載した15.6型ゲーミングノートPC「Bravo 15 B5」を発売する。(2021/6/10)

    Microsoft Azure最新機能フォローアップ(143):
    次期Windows Server「Windows Server 2022」のプレビューISOイメージが、評価版センターから入手可能に
    これまでWindows Server Insiderプログラムを通じて提供されてきた長期サービスチャネル(LTSC)版Windows Serverの次期バージョン「Windows Server 2022」のプレビュー版が、評価版センターから入手可能になりました。(2021/6/10)

    山市良のうぃんどうず日記(208):
    Windows NASの可用性をいろいろと試したくて――仮想マシンにNAS環境を再現する方法
    最近、「Windows Server IoT 2019 for Storage」搭載NASを試用する機会がありました。ディスク障害からの回復性をいろいろと試してみたいのですが、実機で試すにはリスクがありますし、時間もかかります。そこで、仮想マシンに同様の環境を再現して、そちらで試してみることにしました。その詳細を、今回と次回の2回にわたってお伝えします。(2021/6/9)

    「ハイブリッドワーク」時代のデバイス管理方法
    「デバイス管理のサイロ化」という落とし穴 UEM製品を見極める7つの視点とは
    テレワークとオフィスワークが混在する職場のデバイス管理において課題になりがちなのが、スマートフォンや「Windows 10」を搭載したノートPCなど多種多様なモバイルデバイスの管理だ。社内外のデバイスを一元管理する効率的な方法は。(2021/6/8)

    GIGABYTE、17.3型ゲーミングノート「AORUS 17G」に第11世代Core i7搭載の新構成モデルを追加
    GIGABYTE Technologyは、同社製17.3型ゲーミングノートPC「AORUS 17G」のラインアップに第11世代Core i7搭載の新構成モデルを追加した。(2021/6/8)

    企業ユーザーに贈るWindows 10への乗り換え案内(101):
    WSUSによる「Windows 10 バージョン21H1(May 2021 Update)」の移行計画
    前回は、Windows UpdateおよびWindows Update for BusinessでWindows 10 バージョン21H1(May 2021 Update)の受信をコントロールする方法を紹介しました。今回は、Windows Server Update Services(WSUS)で管理された環境でのコントロールを取り上げます。(2021/6/8)

    「Windows Virtual Desktop」の導入効果を見極める【後編】
    「Windows Virtual Desktop」(WVD)に満足できない企業が選ぶ“代替策”とは?
    「Windows Virtual Desktop」(WVD)はエンドユーザーが簡単に「Windows」の仮想デスクトップにアクセスできるようになるといったメリットがあるが、短所も幾つかある。WVDの利用に適していない企業の特徴を説明する。(2021/6/8)

    TSUKUMO、RTX A5000を搭載したプロフェッショナル向けタワー型PCを発売 税込み54万9800円
    Project Whiteは、プロ向けハイエンドGPUを採用したタワーデスクトップPC「QA9A-F211/XT」を発売する。(2021/6/7)

    Windowsフロントライン:
    IE11の終了に向けて知っておくべきこと
    長年利用されてきた「Internet Explorer 11」が2022年6月15日でサポート終了を向かえる。日本マイクロソフトが記者発表会を行ったので、そこから見えてきたことをまとめた。(2021/6/7)

    Tech TIPS:
    近くのPCに瞬時にファイル共有 できるアナタのWindows「近距離共有」【Windows 10】
    会議などで資料を相手に送りたくなった場合、どのような手段を使っているだろうか。メールで送信したり、オンラインストレージに置いてダウンロードしてもらったりするのが一般的かもしれない。しかし、お互いWindows 10を利用しているのならば、「近距離共有」機能を使うと簡単にファイルの転送が行える。その使い方を紹介しよう。(2021/6/7)

    Windows Virtual Desktopを導入する際の検討事項【後編】
    「Windows Virtual Desktopマネージドサービス」の中身とは? 4社を比較
    「Windows Virtual Desktop」(WVD)を利用するときは、運用をマネージドサービスプロバイダー(MSP)に任せるのも手だ。MSP4社が提供するWVDのマネージドサービスの内容を説明する。(2021/6/7)

    PR:ビジネス/クリエイティブ/ゲーム……ボーナスで買う! 用途別お勧めモデルはこれだ!!
    仕事やライフスタイルに大きな変化が続いている。オンライン生活やデジタル化が進む中で、PCの快適さが日々の生活に大きな影響を与えるのは間違いない。ボーナスを足がかりとして、用途別にお勧めモデルをピックアップしたのでPC選びの参考にしてほしい。(2021/6/7)

    「ウィザードリィ外伝 五つの試練」がSteamで6月18日発売決定 日本製「Wiz」スピンオフの傑作がまた遊べる!
    「ウィザードリィ」好きにはたまらないやつ!【追記:発売延期になりました】(2021/6/5)

    CHUWI、Core i5搭載の14型ノート「CoreBook X」を販売開始
    CHUWI INNOVATIONは、第8世代Core i5プロセッサを搭載した14型ノートPC「CoreBook X」を発売した。(2021/6/4)

    プレミアムコンテンツ:
    Zoomなどの「Web会議」は何が危険か 身を守る方法は
    「Zoom」などWeb会議ツールは在宅勤務などのテレワークに欠かせない存在だ。だがWeb会議ツールの利用者が増えれば、それに乗じた攻撃も増え、危険性が高まる。Web会議ツールのリスクと対策を学ぼう。(2021/6/4)

    Windowsフロントライン:
    次期Windowsはどういった姿になるのか?
    米Microsoftが6月2日(米国時間)、次世代Windowsに関するオンラインイベント「What's Next for Windows」を日本時間で6月25日午前0時から開催すると予告した。その経緯報告と今後を予測してみよう。(2021/6/4)

    Tech Basics/Keyword:
    あなたも狙われている? 古くて新しい攻撃手法「ドッペルゲンガードメイン」とは
    正規のドメインに似たドメイン名に間違ってメールを送信してしまう事故が報道されることがある。メールアドレスのタイピングミスが主な原因だが、ミスを誘導しやすいドメイン名が悪用されているのも一因だ。こうした正規のドメインに似たドメイン名とは……。(2021/6/4)

    日本時間で6月25日午前0時〜:
    Microsoftが次世代Windows発表イベントを予告
    米Microsoftが6月24日午前11時(米国東部標準時)から次世代Windowsに関するオンラインイベントを開催する。日本時間では6月25日午前0時からとなる。(2021/6/3)

    MSI、15.6型ゲーミングノート「Pulse GL66」にRTX 3050 Ti搭載の下位モデル
    エムエスアイコンピュータージャパンは、15.6型ゲーミングノートPC「Pulse GL66」シリーズに下位構成モデルを追加した。(2021/6/3)

    アスペクト比3:2の画面を採用:
    スリム! 頑丈! 1kg切り! 新モデル「Let's note FV」を試して分かったこと
    パナソニックのモバイルPCに、14型液晶ディスプレイを備えた新モデル「Let's note FV」 シリーズが加わった。アスペクト比3:2の画面を備えた見どころの多い実機をチェックした。(2021/6/3)

    MSI、第11世代Core搭載の軽量14型ノート「Prestige 14 A11」の4K液晶モデルなど2構成を追加
    エムエスアイコンピュータージャパンは、軽量14型ノートPC「Prestige 14 A11」シリーズに4K液晶搭載モデルなどバリエーション製品2モデルを追加した。(2021/6/3)

    Microsoft、“次世代Windows”発表イベントを6月25日午前0時開催
    Microsoftは6月24日(日本では25日)にWindows関連のオンラインイベントを開催する。ナデラ氏がBuild 2021で“次世代Windows”としていたものについてだ。ナデラ氏とパノス・パネイCPOが登壇する。(2021/6/3)

    Tech TIPS:
    ありがた迷惑なクラウドフォントは非表示に【Excel/Word他】
    Windows 10やMicrosoft Officeには多くのフォントが付属しており、全く使わないものもある。こうしたフォントの幾つかは削除可能だ。しかし、フォントを削除しても、ExcelやWordのフォントのプルダウンリストではフォント名が消えず、右側に[クラウド]アイコンが表示される。この[クラウド]アイコンが付けられたフォントを非表示にして、プルダウンリストでフォントを選びやすくしよう。(2021/6/3)

    Tech TIPS:
    「パスが長すぎ」エラーでファイル操作ができない【Windows 10トラブル対策】
    Windows OSでファイルを操作しようとして「対象のパスが長すぎます」というエラーに遭遇したことはないだろうか。なぜこのようなエラーが発生するのか、どうすれば解決できるのか、その方法を幾つか紹介する。(2021/6/2)

    その知識、ホントに正しい? Windowsにまつわる都市伝説(186):
    IEサポート終了直前! Windows 10の「IEのバージョン情報」はいつ変わったの? いつでしょう?
    Windows Server 2016以降のWindows ServerやWindows 10の「Internet Explorer(IE)」のバージョン情報が、以前と異なっていることに最近気が付きました。新しい「Internet Explorerのバージョン情報」は「Windowsのバージョン情報」(winver.exe)とタイトルバーを除き、全く同じものになっています。いつの間に変わったのでしょうか?(2021/6/2)

    Windowsフロントライン:
    過去10年で最も重要なWindowsのアップデートとは?
    Microsoftの開発者カンファレンス「Build 2021」がオンラインで開催された。Windowsを中心に最新の話題を整理してみよう。(2021/6/1)

    リクルート5万人のテレワーク/VDI環境大解剖(終):
    「ゼロトラストネットワーク」を見据えた抜本的な刷新「VDIとFAT PCのマルチ環境」の取り組み
    リクルートにおけるVDIの導入、運用、コロナ対応、そして今後のICT環境を紹介する連載。最終回は、現在取り組んでいるVDIとFAT PCのマルチ環境についてお伝えする。(2021/6/4)

    「Windows Virtual Desktop」の導入効果を見極める【中編】
    「Windows Virtual Desktop」(WVD)の利用に向かない企業の特徴とは?
    「Windows Virtual Desktop」(WVD)はエンドユーザーが簡単に「Windows」の仮想デスクトップを利用できるようにするといったメリットがあるが、短所も幾つかある。WVDの利用に適していない企業の特徴を説明する。(2021/6/1)

    プレミアムコンテンツ:
    「5G」の基礎をもっとよく知る10問クイズ
    「5G」は従来の通信技術とどのような点が異なり、どのようなメリットがあるのか。5Gに関する10問のクイズを通じて理解しよう。(2021/5/31)

    Windows Virtual Desktopを導入する際の検討事項【中編】
    「Windows Virtual Desktop」のマネージドサービスを賢く選ぶ7つのポイント
    「Windows Virtual Desktop」(WVD)の管理をマネージドサービスプロバイダー(MSP)に委託する場合、自社に適したマネージドサービスを選定する必要がある。選定のときに考慮すべき7つのポイントを説明する。(2021/5/31)

    プレミアムコンテンツダウンロードランキング(2021年5月)
    GPUとCPUの違いから「SSD」の間違った使い方まで 新規会員が気になった話題は
    さまざまな話題を紹介するTechTargetジャパンの「プレミアムコンテンツ」のうち、2021年5月に新規会員の関心を集めたものは何か。ランキングで紹介します。(2021/5/29)

    プレミアムコンテンツ:
    SSD全盛の今でも「テープ」が使われ続ける納得の理由
    磁気テープにはHDDやSSDなど、他の種類のストレージにはないメリットがある。フラッシュストレージがストレージ市場で主流となりつつある中で、テープが評価される理由とは。(2021/5/28)

    レノボの小中学生向け「パソコンの扱い方」動画にWindows版が登場
    レノボが5月17日から公開している小中学生向けの「パソコンの扱い方」動画にWindows 10 Pro版が登場した。GIGAスクール構想によってWindows 10 Proをプリインストールした学習用端末を手渡された子どもたちに向けた内容だ。(2021/5/27)

    VAIO、「VAIO Z」の法人向けモデル「VAIO Pro Z」を発表
    VAIOは、法人向けのフラグシップ14型モバイルノートPC「VAIO Pro Z」の発表を行った。(2021/5/27)

    国内のPC市場、前年から約1.3倍も成長 その要因は
    IDCによると、2021年第1四半期(1月〜3月)の国内トラディショナルPC市場の出荷台数は488万台で、前年同期比28.6%増となった。市場好調の要因とは?(2021/5/27)

    Windows 10 The Latest:
    Windows 10 May 2021 Update(バージョン21H1)で追加された機能、削除された機能まとめ
    2021年5月21日に2021年の上期(春)の機能アップデート「Windows 10 May 2021 Update(バージョン21H1)」の正式提供が開始された。既にWindows Updateのオプションの更新プログラムとして多くのPCに提供されているようだ。そこで、このMay 2021 Updateで追加された機能、削除された機能についてまとめてみた。(2021/5/27)

    Build 2021:
    MicrosoftのナデラCEO、「次世代Windowsを間もなく発表」
    Microsoftのサティア・ナデラCEOは「Build 2021」初日の基調講演で、次世代Windowsについて語った。「間もなくこの10年で最も重要なWindowsアップデートの1つについて発表する」。(2021/5/26)

    プレミアムコンテンツ:
    「GPU」は「CPU」と何が違う? ゲーム以外で注目の訳
    GPUはコンピュータゲームの画像処理にとどまらず、現在ではさまざまな用途に利用されている。GPUがゲーム業界以外からも注目される理由とは何か。導入時の注意点とは。(2021/5/26)

    山市良のうぃんどうず日記(207):
    2021年初夏、懐かしの「Windows 8」を新規インストール&更新してみたら……
    Windows 8は2016年1月にサポートが終了し、既に5年以上たちます。しかし、少し確認したいことがあって仮想マシン環境に新規インストールする機会がありました。ついでにWindows 8としての最新状態まで更新して仮想ハードディスクをアーカイブとして保管しておきたいと思います。(2021/5/26)

    QualcommがArm版Windows搭載の低価格開発キット「Snapdragon Developer Kit」を投入
    Qualcomm Technologiesが5月24日(現地時間)、オンライン発表会「Scaling the Mobile Compute Ecosystem」を開催した。ここで発表された内容を見ていこう。(2021/5/25)

    “PC”あるいは“Personal Computer”と呼ばれるもの、その変遷を辿る:
    Intelが生み出したさまざまなPC標準規格 Microsoftとの協力と対立
    そろそろ皆さんに馴染みの深い規格が登場してきた。ここまでくると、Wintelの時代である。(2021/5/25)

    Minisforum、ミニPC「EliteMini」にRyzen 7 4800U採用の上位モデル
    Minisforumは、同社製小型デスクトップPC「EliteMini」シリーズにRyzen 7 4800U採用の上位構成モデル「HM80」を追加した。(2021/5/25)

    「Windows Virtual Desktop」の導入効果を見極める【前編】
    「Windows Virtual Desktop」(WVD)の利用に向いている企業の条件とは?
    MicrosoftのDaaS「Windows Virtual Desktop」(WVD)の導入を検討する場合、その長所と短所を理解する必要がある。自社への導入が適切かどうか判断可能にするために、WVDの長所と適した用途を説明する。(2021/5/25)

    企業ユーザーに贈るWindows 10への乗り換え案内(100):
    「Windows 10 バージョン21H1」が正式リリース、Windows Updateによる機能更新プログラム配布をコントロールする2つの方法とは
    Windows 10の最新バージョン「Windows 10 バージョン21H1(May 2021 Update)」がリリースされました。Windows Server Update Services(WSUS)などの配布管理ツールを導入していない中小企業を対象に、機能更新プログラムが意図せずインストールされてしまうことを防止する、現在のバージョンで利用可能な方法についてまとめます。WSUSを導入済みの場合については、別の機会に取り上げます。(2021/5/25)

    「ゲームきっかけにPCに触れて」 ひろゆき氏、児童養護施設に無償配布するPCのスペック公開 いずれもメモリ16GB・グラボ搭載
    匿名掲示板「2ちゃんねる」の開設者として知られる西村博之さんが、児童養護施設にPCを無償配布するプレゼントを立ち上げ。配布予定のPCのスペックを公開した。「ゲームをきっかけにPCに触り出すことで、PCスキルを身につけてほしい」といい、「Apex Legends」などのPCゲームが動作するPCを選んだという。(2021/5/24)

    GIGABYTE、同社製マザー専用のThunderbolt 4ポート増設カード
    GIGABYTE Technologyは、同社製マザー専用となるThunderbolt 4増設用カード「GC-MAPLE RIDGE」を発売する。(2021/5/24)

    Windows 10 The Latest:
    Windows 10にアプリをインストールできない!? 原因が「Sモード」ならこうして解除だ
    一部の2in1 PCなどで、Windows OSとして「Windows 10 Home(Sモード)」と呼ばれるものが搭載されている。このSモードとはどういったものなのか、通常のHomeなどと何が違うのか、どうやってSモードを解除するのかについて解説する。(2021/5/24)

    VRニュース:
    VRコンテンツ制作に最適なタワー型モデルなどワークステーション2製品を発売
    デル・テクノロジーズは、第11世代Intelプロセッサを搭載したワークステーションの新製品「Precision 3650タワー」「Precision 3450スモールフォームファクター」を発売した。(2021/5/24)

    Windows Virtual Desktopを導入する際の検討事項【前編】
    「Windows Virtual Desktop」を自前で運用、管理者に必要なスキルとは?
    「Windows Virtual Desktop」(WVD)を導入すると決めたら、次は自社で運用するか、マネージドサービスプロバイダー(MSP)を利用するかを決める必要がある。WVDを自社で運用するときに必要なスキルを説明する。(2021/5/24)

    リクルート5万人のテレワーク/VDI環境大解剖(4):
    VDI導入、コロナ禍におけるビデオ会議の課題と改善、そして中長期のPC環境の構想へ
    リクルートにおけるVDIの導入、運用、コロナ対応、そして今後のICT環境を紹介する連載。今回は、VDI導入を振り返り、中長期のPC環境の構想をお伝えする。(2021/5/24)

    サードウェーブ、Ryzen 7+GeForce搭載クリエイター向け15.6型ノート
    サードウェーブは、モバイル向けRyzenプロセッサを採用したクリエイター向け15.6型ノートPC「raytrek G5-R」を発売した。(2021/5/21)

    マウス、第11世代Core i5を採用した14型ビジネスノート LTE対応モデルも用意
    マウスコンピューターは、第11世代Core i5プロセッサを搭載した14型ビジネスノートPC「MousePro-NB420H」を発売した。(2021/5/21)

    プレミアムコンテンツ:
    「SSD」に変えるか、「HDD」を使い続けるかの見極め方
    SSDとHDDそれぞれに技術進化が進んでいる。特定の要件を満たすために、最適なストレージを選択することが重要な時代になってきた。両者の使い分けのポイントとは。(2021/5/21)

    Windowsフロントライン:
    IE11がついに2022年6月15日で終了へ 日本でのシェアは?
    ついにInternet Explore 11のサポート終了日程が明らかにされた。その意味と今後の影響、日本におけるブラウザシェアから見えてきたことを考える。(2021/5/21)

    サードウェーブ、Ryzen+GTX 1650 Tiを搭載したスタンダードゲーミングノート
    サードウェーブは、Ryzen 5を標準搭載した15.6型ゲーミングノートPC「GALLERIA RL5R-G50T」を発売した。(2021/5/20)

    Internet Explorer 11がサポート終了へ デスクトップアプリは2022年6月で提供終了
    今後はMicrosoft Edgeへの移行を推奨しています。(2021/5/20)

    Microsoft、IE(Internet Explorer)サポート終了は2022年6月15日
    Microsoftが、Webブラウザ「Internet Explorer」(IE)のサポートを2022年6月15日(日本では6月16日)に終了すると発表した。「Microsoft Edge」の「IEモード」は2029年まではサポートする。(2021/5/20)

    Tech TIPS:
    使わないフォントは断捨離してスッキリ生産性向上【Windows 10】
    Windows 10には多くのフォントがデフォルトでインストールされている。さらにライセンスフリーのフォントをインストールしたら不要なものまで追加されてしまった、ということもあるだろう。こうした不要なフォントを削除して、フォントリストをスッキリしよう。(2021/5/20)

    MSI、Core i5+RTX 3050 Ti搭載のエントリーゲーミングノート 税込み11万円台
    エムエスアイコンピュータージャパンは、Core i5を標準搭載したエントリー構成のエントリーゲーミングノートPC「GF63-10UD-059JP」を発売する。(2021/5/19)

    Minisforum、オープンフレーム筐体を採用したRyzen+Radeon搭載の小型ゲーミングPC
    Minisforumは、Ryzen 5 5600Xを標準搭載した省スペース設計のゲーミングPC「GameMini」を発表した。(2021/5/19)

    Windows 10大型アップデート:
    「Windows 10 バージョン21H1」(May 2021 Update)製品版が提供開始
    Windows 10の機能バージョンアップが5月19日(日本時間)から配信され始めた。Windows UpdateやUpdate Assistantによる手動更新の他、メディア作成ツールを使った更新が可能だ。(2021/5/19)

    その知識、ホントに正しい? Windowsにまつわる都市伝説(185):
    再起動後のWindows 10、ホントに誰もいない? 誰か入ったんじゃないの?
    Windows 10のログオン画面にある電源ボタンに触れると、ログオン中のユーザーがいないはずなのに、誰かがログオン中であることをうかがわせるメッセージを目にすることがあります。この挙動については、本連載の過去記事で詳しく説明したのですが、なんだか気持ち悪いと思う人がいてもおかしくありません。本当に他にいないのかどうか調べてみましょう。(2021/5/19)

    長野剛コラボもあり:
    MSIが第11世代Core搭載のゲーミング向け「アルティメットノート」を発表 5月20日から順次発売
    MSIが、第11世代Coreプロセッサ搭載のゲーミングノートPCを順次発売する。ハイエンドからエントリーまで幅広いラインアップを用意している。(2021/5/17)

    パソコンは“優しく”使いましょう――レノボが小中学生向けに「PCの扱い方」動画を公開
    レノボ・ジャパンが、小中学生向けにパソコンの使い方に関する動画を3本公開した。Chromebookを想定した内容だが、6月にはWindowsを想定した動画も公開される予定だ。(2021/5/17)

    Windowsフロントライン:
    うわさの「Cloud PC」はどのようなサービスになるのか
    たびたび話題に上るMicrosoftが提供すると予想されている、より汎用(はんよう)向けの仮想デスクトップサービス「Cloud PC」。さまざまなキーワードから、現状を読み解いてみた。(2021/5/17)

    Tech TIPS:
    Microsoft Edgeの「新しいタブ」をBingでなくGoogle検索にする
    Microsoft Edgeの「新しいタブ」を開くと、デフォルトではBing検索ページが開く。常にGoogle検索を使っている場合、ここをGoogle検索ページにして、Google Chrome風に使いたいのではないだろうか。そこで、「新しいタブ」をGoogle検索ページにする方法を紹介しよう。(2021/5/17)

    Microsoftのソースコードエディタ「Visual Studio Code」【後編】
    COBOLも使える無料エディタ「Visual Studio Code」 M1搭載Macでも利用可能に
    Microsoftが無償提供するオープンソースのソースコードエディタ「Visual Studio Code」は、利用可能なプログラミング言語や動作可能なデバイスを拡充させている。現状を整理しよう。(2021/5/16)

    ドンキ、ビジネス利用も想定したCeleron搭載14型エントリーノート Windows 10 Pro搭載で税込み3万2780円
    ドン・キホーテは、Celeronを搭載したエントリー構成の14型ノートPC「MUGA ストイックPC4」を発売した。(2021/5/14)

    液晶一体型PCの今:
    Office付きのオールラウンダー「ASUS Zen AiO 24」を試す
    ASUS JAPANの液晶一体型デスクトップPCに、新モデル「ASUS Zen AiO 24」が加わった。新デザインのボディーやRyzen搭載モデルの追加など、見どころが多い実機をチェックした。(2021/5/14)

    プレミアムコンテンツ:
    「Windows 10」の更新でフリーズを起こさない方法
    「Windows 10」を利用する上で必須の要素であるとともに、悩みの種にもなりがちな更新プログラム。その適用作業とうまく付き合うには、更新プログラムの種類や安全な適用方法を知っておくことが大切だ。(2021/5/14)

    PR:これからのテレワークと快適なデジタルライフに欠かせない1台! MSIの「Summit E13 Flip Evo」をお勧めする理由
    エムエスアイコンピュータージャパン(MSI)から、ペンやタッチ操作に対応した2in1のモバイルPC「Summit E13 Flip Evo」が発売された。先進のスペックに身を包んだ新モデルを徹底チェックした。(2021/5/14)

    WindowsにLinuxカーネルの拡張機能「eBPF」実装へ
    マイクロソフトは、Linuxカーネルが備えている拡張機能である「eBPF」の互換機能を、Windows 10とWindows Server 2016以降で実現するオープンソース「eBPF for Windows」を発表した。(2021/5/13)

    Dynabook、Celeron/Pentiumを搭載した法人向け2in1タブレットPC
    Dynabookは、着脱式キーボードを備えた10.1型2in1タブレットPC「dynabook K50」「同 K60」を発売する。(2021/5/13)

    ドンキの格安ノートPCに新モデル 指紋認証搭載、メモリ4GBで3万2780円 1TBまでのSSDを増設可能 
    PPIHがノートPC「MUGA ストイックPC4」を発表。タッチパッドに指紋認証機能を搭載。1TBまでのM.2 SSDを接続できる拡張スロットも備える。価格は3万2780円(税込)。(2021/5/13)

    企業ユーザーに贈るWindows 10への乗り換え案内(99):
    刷新された「Windowsのリリースの正常性」サイトの歩き方
    Microsoftは2021年2月に「Windowsリリース情報」サイトを刷新し、「Windowsのリリースの正常性」をトップに据えた新たなサイトに移行しました。Windows 10の毎月の品質更新プログラム(累積更新プログラム)や半期に一度の機能更新プログラムの最新情報は、このサイトから入手できます。(2021/5/13)

    アプリのコードをカーネル内で安全に実行できる:
    Microsoft、オープンソースプロジェクト「ebpf-for-windows」を発表
    Microsoftは、「eBPF」を「Windows 10」と「Windows Server 2016」以降で動作させるためのオープンソースプロジェクト「ebpf-for-windows」を発表した。アプリケーションプログラムのコードをカーネル内で安全に実行できる。(2021/5/12)

    HTCが新型VRヘッドセット「VIVE Focus 3」「VIVE Pro 2」を発表 発売は6月
    HTCの発表会がオンラインイベント「VIVECON 2021」を開催し、新型VRヘッドセット「VIVE Focus 3」と「VIVE Pro 2」を発表した。発売はいずれも6月の予定だ。(2021/5/12)

    Web会議にも役立つ!:
    液タブ「Wacom One」をテレワークのモバイルディスプレイとして使って分かったこと
    在宅ワークで注目を浴びている液晶ディスプレイやモバイルディスプレイだが、ワコムの液晶ペンタブレットを使うとさらに生産性を高めることができるのではないだろうか。実機でチャレンジしてみた。(2021/5/12)

    山市良のうぃんどうず日記(206):
    1年ぶりのWindows 10 PCのメンテナンス、注意すべきポイントはどこ?
    コロナ禍の中、1人暮らしの大学生の子どもはもう1年以上帰省していませんでしたが、春休みに数日間帰ってきました。ちょっと気になっていたのは、筆者が購入し、セットアップして渡したノートPCの状況です。結論から言うと、Windows 10、ブラウザ、Microsoft Officeアプリ、セキュリティソフトなどの更新状態は期待通り、最新状態が維持されていて問題なしでした。でも、ディスクの空き容量が……。(2021/5/12)

    オンプレミス「AD」と「Azure AD」を比較【後編】
    「Active Directory」(AD)とクラウドの「Azure AD」を同期させる方法とは
    「Azure AD」を利用しても、必ずしもオンプレミスの「Active Directory」(AD)をなくせるわけではない。将来的にオンプレミスのADをなくすとしても、それまではAzure ADと共存させる選択肢がある。その方法とは。(2021/5/12)

    TSUKUMO、Ryzen搭載クリエイター向けデスクトップPCをリニューアル 計7機種を投入
    Project Whiteは、Ryzenプロセッサの搭載に対応したクリエイター向けデスクトップPC新モデルの販売を開始した。(2021/5/11)

    デル、デスクトップワークステーション「Precision」に第11世代Core搭載の新モデル
    デルは、第11世代Coreプロセッサを採用したデスクトップワークステーション計2製品を発売した。(2021/5/11)

    Windowsフロントライン:
    次期大型アップデート「May 2021 Update」は間もなくリリースへ
    Windows 10の次期大型アップデートが迫ってきた。「May 2021 Update」と呼ばれるアップデートと、今後のWindows 10について考えてみよう。(2021/5/11)

    Windowsフロントライン:
    「Windows 10X」中止が与える影響と「Surface Neo」の今後
    Microsoftが開発を進めていた新機軸のOS「Windows 10X」が開発中止となったようだ。これまでの流れと今後についてまとめた。(2021/5/10)

    マウスコンピューター、GeForce RTX 3060 Laptop GPUと165Hz液晶パネルを搭載したノートPCを発売
    マウスコンピューターは、同社のゲーミングパソコンブランドG-Tuneより、GeForce RTX 3060 Laptop GPUとリフレッシュレート165Hzに対応する液晶パネルを搭載した15.6型ゲーミングパソコン「G-Tune E5-165」を発売した。(2021/5/7)

    PCがクラッシュ! 専門家お勧めの新型PCとNASで快適な環境を手に入れる【後編】
    PCは突然に壊れる。それは予想もしなかったときに、切羽詰まった土壇場で発生する。そのとき、あなたはどうする? パソコン工房秋葉原BUY MORE店の協力により、仕事の環境が生まれ変わったいきさつをお話ししよう。(2021/5/7)

    プレミアムコンテンツ:
    「線形回帰」「決定木」「SVM」「k平均法」「アプリオリ法」とは? 機械学習の5大アルゴリズム
    機械学習には目的が異なる複数のアルゴリズムがある。主要なアルゴリズムである「線形回帰」「決定木」「SVM」「k平均法」「アプリオリ法」の仕組みと用途を説明する。(2021/5/7)

    知っトクWindowsツール:
    こんな機能がほしかった、Windows 10のエクスプローラーにタブ切り替え機能を追加する【Tablacus Explorer】
    いつの間にかたくさん開かれているエクスプローラー。目的のフォルダを開いているエクスプローラーがなかなか見つからない、ということも多いのではないだろうか。Webブラウザのようにタブで管理できたら便利だ。実は、タブ機能を持つエクスプローラーを実現できるフリーソフトウェアがある。(2021/5/6)

    横河レンタ・リースの「Win10運用マスターへの道」(25)【最終回】:
    MSがいよいよ開始か 新サービス「Cloud PC」に見えるWin 10の未来
    Microsoftが近く公開すると言われている「Cloud PC」。その中身や名称に見えるMicrosoftの姿勢には、Windows 10の新しいステージのヒントがあります。Microsoftは今まで私たちがオフィスでPCを使っていた業務を一体どう変え、何を提供しようというのでしょうか。(2021/5/12)

    Minisforumから手のひらサイズの新モデル「TL50」がMakuakeで販売
    Minisforumは、手のひらサイズのデスクトップPC「TL50」をMakuakeにて発売した。価格は7万1000円から(税込み)。プロジェクトの開催期間は2021年4月28日〜5月30日まで。発送は2021年7月を予定している。(2021/4/30)

    プレミアムコンテンツ:
    「SSD」を駄目にする間違った使い方と、正しい使い方
    SSDは間違った使い方をすると、性能の低下や故障につながる可能性がある。SSDの間違った使い方と、データ処理効率を高め、故障を防ぐ正しい使い方を詳しく説明する。(2021/4/30)

    プレミアムコンテンツダウンロードランキング(2020年度)
    SSDの駄目な使い方からWindows 10フリーズ対処法まで 新規会員が注目の話題は
    さまざまな話題を紹介するTechTargetジャパンの「プレミアムコンテンツ」のうち、2020年度に新規会員の関心を集めたものは何か。ランキングで紹介します。(2021/4/29)

    リモートTV視聴アプリ「DiXiM Play」のAndroid版がChromebookに対応 ライセンスの半額セールも開催中
    デジオンが販売しているDTCP-IP対応DLNAクライアントアプリのAndroid版が、Chrome OSに正式対応した。同社のイメージとしては、Chromebookを持つ学生を想定しているようだ。5月6日まで、他のプラットフォーム向けを含めて買い切りライセンスを半額で提供するキャンペーンも実施している。(2021/4/28)

    MSI、クリエイター向け15.6型ノート「Creator 15」にRTX 3060搭載バリエーション構成モデル
    エムエスアイコンピュータージャパンは、クリエイター向け15.6型ノートPC「Creator 15」シリーズにGeForce RTX 3060搭載バリエーション構成モデルを追加した。(2021/4/28)

    ミントウェーブ、テレワークにも適した13.3型/15.6型モバイルシンクライアント端末
    ミントウェーブは、13.3型/15.6型ノートPC型筐体を採用したモバイルシンクライアント端末2製品の販売を開始する。(2021/4/28)

    その知識、ホントに正しい? Windowsにまつわる都市伝説(184):
    Windowsからの「レガシーEdge」「Flash」“完全削除”に立ち会う
    最近、Windowsから削除されたコンポーネントがあります。2021年3月9日にサポートが終了したレガシーMicrosoft Edge、2020年12月末にサポートが終了したAdobe Flash、そしてセキュリティ上の理由で2020年7月に無効化されたRemoteFX3Dビデオアダプター(RemoteFX vGPU)の機能です。その瞬間に立ち合いました。(2021/4/28)

    企業ユーザーに贈るWindows 10への乗り換え案内(98):
    早過ぎる新「Microsoft Edge」のリリースサイクルを緩和する「延長安定版チャネル」とは
    Microsoftは2021年9月にリリース予定のChromium版Microsoft Edge バージョン94以降、メジャーバージョンのリリースサイクルをこれまでの「6週ごと」から「4週ごと」に短縮します。また、リリースサイクルの短縮に合わせて、より長い「8週ごと」の「拡張安定版(Extended Stable)」オプションを追加する予定です。(2021/4/27)

    5分で分かるシリーズ:
    5分で分かるディープラーニング(DL)
    ディープラーニング(深層学習)をビジネスで活用したい人に向け、最新技術情報に基づき、深層学習の概要、ニューラルネットワークの仕組み、深層学習の代表的な手法としてコンピュータビジョン向けのCNN/GAN、および自然言語処理向けのRNN/Transformer(BERT/GPT)の概要を、5分で読めるコンパクトな内容で紹介。最後に、次の一歩を踏み出すための参考情報もまとめる。(2021/4/26)

    Tech TIPS:
    起動オプション付きショートカットなどをスタートメニューに追加する【Windows 10】
    Windows 10の[スタート]メニューにアプリを登録する方法を紹介する。インストーラーのないフリーソフトウェアやオプションを加えたショートカットなどを、登録して素早く起動できるようにしよう。(2021/4/26)

    サードウェーブ、Core i5搭載スタンダードデスクトップ「Magnate IM」を仕様改定で値下げ
    サードウェーブは、同社製スタンダードデスクトップPC「Magnate IM」のリニューアルを発表した。(2021/4/23)

    マウス、WQHD液晶/RTX 3060を搭載したクリエイター向け15.6型ノート
    マウスコンピューターは、高負荷作業への対応もうたったクリエイター向け15.6型ノートPC「DAIV 5N」新モデルを発売する。(2021/4/23)

    ASUS、狭額縁デザインの23.8型液晶ディスプレイ一体型PC 法人向けモデルも用意
    ASUS JAPANは、23.8型フルHD液晶ディスプレイを備えた一体型デスクトップP「ASUS Zen AiO 24 A5401W」シリーズを発売する。(2021/4/23)

    サイコム、ゲーミングPC「G-Master」にファイナルファンタジーXIV推奨の新構成モデル
    サイコムは、第11世代Coreプロセッサを採用した「ファイナルファンタジーXIV」推奨のミドルタワー型ゲーミングPCを発売した。(2021/4/22)

    「Microsoft Ignite Recap Community Day」をダイジェストで紹介:
    PR:Microsoftの“今と未来”が分かる「Microsoft Ignite 2021」の見どころをギュッと凝縮!――日本のコミュニティリーダー厳選の発表内容総まとめ
    Microsoftが自社の最新テクノロジーとその展望を披露する年次カンファレンス「Microsoft Ignite」。そのMicrosoft Igniteを聴講した日本の技術コミュニティのリーダーが“特に気になった発表内容”を厳選して紹介する日本独自の振り返りイベント「Microsoft Ignite Recap Community Day」をダイジェストでお届けする。(2021/4/22)

    TSUKUMO、RTX 3090を2基搭載したハイエンドデスクトップを販売開始 119万8000円〜
    Project Whiteは、グラフィックスカードとしてGeForce RTX 3090を2基搭載したマルチGPU構成のハイエンドデスクトップPCを発売した。(2021/4/21)

    山市良のうぃんどうず日記(205):
    Windows Serverの管理がもっと楽になる「Windows Admin Center」のここがイイ!(その2)
    前回に続き、今回も最新バージョンの「Windows Admin Center(WAC)2103」を試用して、筆者が特に気に入ったところをレポートします。(2021/4/21)

    PR:Intel × HPの最新の成果 新世代ビジネスモバイルPCの実力を探る
    (2021/4/23)

    PR:待ちに待った「VAIO Z」が復活! VAIO ストアで圧倒的な性能を手に入れよう
    VAIOのフラッグシップノートPC「VAIO Z」に約5年ぶりの新モデルが登場した。圧倒的なハイスペックと軽量ボディーを備えるVAIO Zの特徴を確認しつつ、一番おトクに購入できる方法を紹介しよう。(2021/4/21)

    AMDが最新の「Radeon Software」を公開 インストールオプションを拡充 ゲームのアクセシビリティーを向上する機能も追加
    AMDが、Radeon GPU向けの最新ソフトウェアを公開した。ユーザーからのフィードバックを受けて、インストールするソフトウェアを削減するオプションを追加した他、色覚障害を持つ人向けのアクセシビリティー機能など機能の追加/改善も行われている。(2021/4/20)

    ドンキの格安小型ノートPCに新モデル メモリ8GBで3万2780円
    ドン・キホーテが、小型ノートPC「Nanote P8」を発売。前モデルからCPUを変更し、メモリも4GBから8GBに強化した。価格は3万2780円(税込)。(2021/4/20)

    ドンキが7型ミニノートPC「NANOTE」新モデル Pentium N/メモリ8GB搭載で税込み3万2780円
    ドン・キホーテは、7型液晶を搭載したミニノートPC「NANOTE」のスペックアップモデルを発売する。(2021/4/20)

    Microsoft、Xboxのクラウドゲーム(Project xCloud)のiOSとPC向けβテスト開始
    Xbox Game Pass Ultimateのクラウドゲーミング(Project xCloud)をiPhoneやMacBookでもプレイできるようにする招待制テストが始まる。アプリではなくWebブラウザ経由だ。Edge、Google Chrome、Sarfariのいずれかでアクセスする。(2021/4/20)

    Parallels DesktopがM1 Macに対応 ARM版Windows 10が動作
    コーレルは、macOS用仮想デスクトップソフト「Parallels Desktop」の最新版「Parallels Desktop 16.5 for Mac」の発表を行った。(2021/4/19)

    Tech TIPS:
    【Google Chrome】URLドロップの新発見、ここに落とせば新しいタブは開かれないゾ!
    Google ChromeのブラウザペインにURLをドロップすると、新しいタブが開いてWebページが表示される。これは、「新しいタブページ」の場合も同様だ。そのため、不要な「新しいタブページ」を後から閉じなければならず、少々面倒である。そこで、現在開いているタブでWebページを表示する方法を紹介しよう。また、主なWebブラウザのURLをドロップした際の挙動についても調べてみた。(2021/4/19)

    サードウェーブ、WQHD液晶/RTX 3070を搭載したクリエイター向けハイエンドノートPC
    サードウェーブは、クリエイター向けのハイエンド17型ノートPC「raytrek R7」の販売を開始した。(2021/4/16)

    マウス、ビジネスPC「MousePro」10周年キャンペーン第2弾を開始 7月15日まで
    マウスコンピューターは、ビジネス向けPCブランド「MousePro」の10周年を記念したキャンペーン第2弾を開始した。(2021/4/15)

    Corel、Apple M1に対応したMac仮想化ソフト「Parallels Desktop 16.5 for Mac」を正式リリース
    Arm版Windowsの検証も反映したアップデート。(2021/4/15)

    MSI、ビジネスノート「Modern 14 B11」に“ブルーストーン”カラー採用のバリエーションモデル
    エムエスアイコンピュータージャパンは、同社製ビジネスノートPC「Modern 14 B11」のカラーバリエーションモデル3製品を発売する。(2021/4/15)

    Tech TIPS:
    Excelのステータスバーで素早く合計などを確認する
    Excelの最下部にある「ステータスバー」には、さまざまな情報やショートカットが配置できる。「合計」を表示できるようにすれば、セル範囲を選択しただけで合計値が確認できる。この「ステータスバー」の便利な使い方を紹介しよう。(2021/4/15)

    特選プレミアムコンテンツガイド
    「Windows 10を正しく更新できない」問題の賢い対処法
    「Windows Update」を利用した「Windows 10」の更新時に「OSを正常に更新できない」「更新後にデバイスが正しく動作しなくなる」といった問題が発生することがある。こうした問題に対処するには。(2021/4/15)

    Teams認定デバイスも6月以降投入へ:
    日本マイクロソフトが「Surface Headphones 2+ for Business」を5月6日に発売 税込みで約3.8万円
    「Surface Headphones 2」をベースとしたビジネス向けヘッドセットが日本でも発売される。Microsoft Teams認定を取得し、USBドングルによるワイヤレス接続もサポートした。6月以降には、Microsoft純正のTeams認定ハードウェアも順次登場する。(2021/4/14)

    MINISFORUM、厚さ27mmの小型筐体を採用したCeleron搭載ミニデスクトップPC
    リンクスインターナショナルは、MINISFORUM製のCeleron搭載ミニデスクトップPC「MINISFORUM N33」の取り扱いを開始する。(2021/4/14)

    これ1つで出張から確定申告までこなせるモバイルPC「Latitude 7320」を試す
    デル・テクノロジーズのLatitudeシリーズは、ビジネス向けモバイルPCの主力モデルだ。多彩なラインアップの中から、モバイル用途に対応した13.3型モデルとなる「Latitude 7320」を選んだ。(2021/4/14)

    Microsoft、在宅Web会議向けWebカメラ、スピーカー、ヘッドセットを発売へ
    MicrosoftがリモートワークのWeb会議向けアクセサリを発表。USB-Aで接続するWebカメラ、USB-C接続のコンパクトなスピーカー、共有ワークスペース向けのワイヤレスヘッドセットなどだ。「Surface Headphones 2+」は日本でも発売する。(2021/4/14)

    VMwareの主要製品を理解する【後編】
    「VMware Horizon」「Workspace ONE UEM」とは 「VCP」などのVMware認定資格は
    VMwareはデスクトップ仮想化をはじめとするデジタルワークスペース製品群を提供している。「VMware Horizon」「Workspace ONE UEM」などデジタルワークスペースの中核製品と、同社が提供する認定資格を説明する。(2021/4/14)

    その知識、ホントに正しい? Windowsにまつわる都市伝説(183):
    世にも奇妙な「Windows 10」
    今回は、Windows 10を日常的に利用していて、最近筆者が気になっている原因不明の奇妙な挙動の数々をまとめてみました。(2021/4/14)

    NEWS
    四国銀行がタブレットで紙ベースの窓口業務をデジタル化 顧客満足度の向上図る
    四国銀行はタブレットを活用し、行員が来店者と一緒に画面を見ながら申請手続きを進めることができるシステムを導入した。来店者が紙の申請書を記入する手間を減らし、業務効率と顧客満足度の向上を目指す狙い。(2021/4/13)

    企業ユーザーに贈るWindows 10への乗り換え案内(97):
    Windows 10の登場から6年で削除された機能、廃止予定機能のざっくりまとめ
    Windows 10の新バージョンに移行する場合、それがWindows 8.1以前からであれ、Windows 10の古いバージョンからであれ、以前は利用できていた機能が新バージョンでも利用できるとは限りません。特に、企業のセキュリティ対策として利用してきたWindowsの標準機能が利用できなくなる場合は、早急に代替策を検討する必要があります。(2021/4/13)

    ASUS、Xeon+Quadro RTX搭載モデルも用意したクリエイター向け17型モバイルWS「ProArt StudioBook Pro」
    ASUS JAPANは、Quadro RTXシリーズを標準で搭載したクリエイター向け17型モバイルワークステーション「ProArt StudioBook Pro」シリーズ2製品を発表した。(2021/4/12)

    Microsoftが音声技術のNuance買収を検討中か──Bloomberg報道
    Microsoftが、AppleのSiriに技術を提供したことで知られるNuance Communicationsの買収を検討中とBloombergが報じた。買収総額は160億ドル(約1兆7550億円)に上る見込み。(2021/4/12)

    MicrosoftのRPAに対応:
    Peaceful Morning、「Power Automate Desktop」の教材を期間限定で無償公開
    Peaceful MorningはMicrosoftが提供するRPAツール「Power Automate Desktop」についてノウハウをまとめた教材を公開した。(2021/4/12)

    Tech TIPS:
    GoogleドライブをG:などに割り当ててWindows 10でシームレスに使う
    これまで、個人アカウント向けの「バックアップと同期」と主に企業アカウント向けの「ドライブファイルストリーム」と2つに分かれていたGoogleドライブのクライアントソフトウェアが、「パソコン版Googleドライブ」に統一される。そこで、現在提供されている「パソコン版Googleドライブ」の使い方を紹介しよう。(2021/4/12)

    G-Tune、240Hzディスプレイ+RTX 3070を搭載した15.6型ゲーミングノート
    マウスコンピューターは、高リフレッシュレート表示対応15.6型液晶を内蔵したゲーミングノートPC「G-Tune H5」シリーズを発売する。(2021/4/9)

    TSUKUMO、Quadro搭載クリエイターPCに第11世代Coreモデル
    Project Whiteは、第11世代CoreプロセッサとQuadroを標準で搭載したクリエイター向けデスクトップPCの販売を開始した。(2021/4/9)

    GIGABYTE、クリエイター向け15.6型ノート「AERO 15」にRTX 3070搭載モデルを追加
    GIGABYTE Technologyは、同社製のクリエイター向け15.6型ノートPC「AERO 15」シリーズにGeForce RTX 3070搭載のバリエーション構成モデルを追加した。(2021/4/9)

    MSI、14型ビジネスノート「Summit B14 A11」にタッチ操作対応モデルを追加
    エムエスアイコンピュータージャパンは、同社製の14型ビジネスノートPC「Summit B14 A11」シリーズにマルチタッチ対応液晶搭載のバリエーション構成モデルを追加した。(2021/4/8)

    ここまでできる日本語ディクテーション 「句読点自動認識」に「会話文書き起こし」、Microsoftの2つの「日本語認識」を試す
    Microsoftが投入してきた日本語ディクテーションの新機能。これで文字の書き起こしがどれだけ楽になるか、西田宗千佳さんが検証した。(2021/4/8)

    Tech TIPS:
    Windows 10の「よく使うアプリ」って必要? いらない項目は非表示にしてスタートメニューをスッキリ
    Windows 10の[スタート]メニューには、幾つかのサポート機能が実装されている。ただ、これらの機能は、ある程度、Windows 10に慣れている人にとってはあまり有用ではない。そこで、こうした無駄なサポート機能を無効化して、[スタート]メニューを見やすく、少しでも速く開くようにしよう。(2021/4/8)

    山市良のうぃんどうず日記(204):
    Windows Serverの管理がもっと楽になる「Windows Admin Center」のここがイイ!(その1)
    Windows Server 2019に合わせて登場したHTML5ベースのサーバ管理アプリ「Windows Admin Center(WAC)」。登場から2年半がたち、最新バージョンは2021年3月リリースされたWAC 2103です。もし、まだインストールしていない、インストールしたけど使ったことがないという方は、これまで進化を遂げ、これからも進化し続けるであろうWACをお試しあれ。これさえあれば、Windows ServerはもうServer Coreインストールでいいと思うかもしれません。(2021/4/7)

    エイサー、第11世代Core採用の15.6型スタンダードノート
    日本エイサーは、第11世代Coreプロセッサを搭載した15.6型ノートPC「A515-56-H78Y/KF」を発売する。(2021/4/6)

    レノボ、4G LTEにも対応したSnapdragon搭載14型モバイルノート「Lenovo IdeaPad 4G」
    レノボ・ジャパンは、プロセッサとしてSnapdragon 8cを採用したWindows搭載14型モバイルノートPC「Lenovo IdeaPad 4G」を発表した。(2021/4/6)

    エプソンダイレクト、ディスプレイ背面設置もできる幅33mmのミニデスクトップ 4画面出力もサポート
    エプソンダイレクトは、本体幅33?の省スペース筐体を採用したミニデスクトップPC「Endeavor ST50」を発売する。(2021/4/6)

    防じん・防滴+頑丈設計の安心感 小中学生向け2in1タブレットPC「arrows Tab EH」を試す
    富士通クライアントコンピューティング(FCCL)が2020年9月に発売した2in1タブレットPC「arrows Tab EH」は、小中学生をメインターゲットに据えている。スペックを見るとエントリークラスだが、ボディーを始めとする設計面でターゲットユーザーへの配慮が見受けられる。筆者の息子(中学生)と娘(高校生)に実際に使ってもらいつつ、その実力をチェックしていこう。(2021/4/6)

    名刺サイズの超小型PC「ラズパイ」で遊ぶ(第39回):
    ラズパイで「Windows 10 on ARM64」を動かす(オーバークロック編)
    ラズパイにARMプロセッサ向けの「Windows 10 on ARM64」をインストールしてみた。今回はオーバークロックで快適動作を実現。(2021/4/16)

    ツクモなんば店で店舗限定MSIコラボ構成のハイエンドゲーミングPCが販売中 Ryzen 9+RTX 3080搭載
    Project Whiteは、同社店舗「ツクモなんば店」限定でRyzen 9 5900X搭載ハイエンドゲーミングPCの販売を開始した。(2021/4/5)

    MINISFORUM、Ryzen 5 4500Uを搭載したミニデスクトップPCを販売開始
    中国MINISFORUMは、プロセッサとしてRyzen 5 4500Uを採用したミニデスクトップPC「Minisforum HM50」の販売を開始した。(2021/4/5)

    Tech TIPS:
    OneDriveのファイルを「ファイルオンデマンド」に設定してローカルストレージの空き容量を増やす
    OneDriveを活用しているといつの間にか、Windows 10上のOneDriveフォルダの容量が増えてしまい、ローカルストレージを圧迫してしまうことがある。このような場合、ファイルを整理するのと同時に、ある程度の期間アクセスしていないファイルを「ファイルオンデマンド」にして、ローカルストレージから削除するとよい。その方法を紹介しよう。(2021/4/5)

    Computer Weekly日本語版
    Windows 10のUI刷新が意味するMicrosoftの対アプリ開発者戦略
    ダウンロード無料のPDFマガジン「Computer Weekly日本語版」提供中!(2021/4/3)

    TSUKUMO、クリエイター向けの第11世代Core搭載ミドルタワーPCを発売
    Project Whiteは、第11世代Coreプロセッサを採用したミドルタワー型デスクトップPC計3製品を発売した。(2021/4/2)

    Intel Evo Platformにも対応!:
    3.3Kの高解像度液晶を搭載した先進プレミアムモバイル「ZenBook S UX393EA」を試す
    ASUS JAPANのノートPCでメインストリームとなる「ZenBook」シリーズに、初の画面アスペクト比が3:2の「ZenBook S UX393EA」が登場した。見た目も性能も充実の1台を細かくチェックしてみよう。(2021/4/2)

    名刺サイズの超小型PC「ラズパイ」で遊ぶ(第38回):
    ラズパイで「Windows 10 on ARM64」を動かす(インストール編)
    ラズパイにARMプロセッサ向けの「Windows 10 on ARM64」をインストールしてみた。(2021/4/9)

    Tech TIPS:
    【Googleドキュメント】気付けば対応していた、Wordの変更履歴やコメントへの対応を試してみる
    Wordの文書ファイルに変更履歴やコメントを付けて回覧するケースも多い。利用頻度が低い場合でも、こうした用途のためにOfficeのライセンスを購入して、Wordをインストールしなければならないのは少しもったいない。実は、Googleが無料で提供しているGoogleドキュメントを使えば、Wordの文書ファイル(DOCXファイル)に変更履歴やコメントを付けることができる。その方法を紹介しよう。(2021/4/2)

    MSIがスリム15.6型ゲーミングノート「GF65 Thin」にCore i5搭載の下位構成モデル
    エムエスアイコンピュータージャパンは、同社製15.6型ゲーミングノートPC「GF65 Thin」にCore i5を搭載した下位モデルを追加した。(2021/4/1)

    Win32とUWPの垣根をなくすコンポーネントとツールのセット:
    Microsoft、デスクトップアプリ開発を容易にする「Project Reunion 0.5」を公開
    Microsoftが「Project Reunion 0.5」を公開した。Windowsアプリケーション開発プラットフォームの次世代の新しい開発者向けコンポーネントとツールのセットだ。Win32とUWPの垣根をなくすものと位置付けた。(2021/4/1)

    MSI、筆圧検知ペンを備えた第11世代Core搭載の2in1ビジネスノート「Summit E13 Flip Evo」
    エムエスアイコンピュータージャパンは、タッチ対応13.4型液晶を内蔵した2in1ビジネスノートPC「Summit E13 Flip Evo」を発売する。(2021/4/1)

    サイエルインターナショナル、着脱キーボードを備えたCeleron搭載Windowsタブレットを発売
    サイエルインターナショナルは、着脱式キーボードを搭載する2in1タイプのWindowsタブレットPCを発売する。(2021/4/1)

    Windowsフロントライン:
    次期Windows 10となる「21H1」のリリースが近付く
    Windows 10の次期大型アップデートとなる「21H1」(開発コード名)。その内容や提供時期などを考察する。(2021/4/1)

    「ポケトーク」のソースネクストが「Web会議用カメラ」を販売 その理由は?
    新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、社会のさまざまな面に変化をもたらした。「ポケトーク」で知られるソースネクストの場合はどうだったのだろうか。担当者に話を聞いた。(2021/4/1)

    Windows 10 The Latest:
    ついにWindows Terminalの設定がGUIで可能に プレビュー版v1.7が公開【Windows Terminal完全マスター】
    Windows Terminal v1.6正式版が公開されると同時に、GUIによる設定が可能になったv1.7がプレビュー版として提供された。今回は、v1.6までに追加された新機能と、プレビュー版v1.7でサポートされたGUIによる設定ページの概要をそれぞれ紹介する。(2021/4/1)

    その知識、ホントに正しい? Windowsにまつわる都市伝説(182):
    MicrosoftのWebサイト、迷子のご案内
    ここ1年ほど、半期チャネル(SAC)のWindows Serverの新機能紹介ページをずっとチェックしてきて、バージョン2004以降の情報が全く出てこないことを気に掛けていました。どうやらMicrosoft Docsサイトの袋小路に入ってしまい、抜け出せなくなっていたようです。MicrosoftのWebサイトの大規模な再編が始まった数年前からこんなことがよくあります。(2021/4/1)

    特集:Microsoft & Windows最前線2021(5):
    Windows環境のセキュリティ対策はどうする、どうなる?――Microsoftクラウドセキュリティの現在と未来を追う
    ニューノーマルな時代に向けたMicrosoft&Windowsテクノロジー活用の新たな道筋を探る本特集。コロナ禍で働き方が一変したといわれて久しいが、そうした時代に合わせた情報セキュリティの在り方について、具体的なMicrosoftのサービスとともに解説する。(2021/3/31)

    ソーシャルディスタンス対応も:
    PR:オフィス改革の救世主 「置くだけ」で次世代会議室が作れる、Zoom Rooms専用機の威力
    勤務場所をフレキシブルに選択できるようになっても、「コミュニケーションハブ」としての機能は必要であり、その役割を担っていくのがオフィスなのは間違いない。そこで本記事では、次世代のオフィスに必要な会議室改革にうってつけのZoom Rooms専用機「DTEN D7」と「Neat」を紹介する。(2021/3/31)

    エイサー、薄型軽量の14型ノート「Swift 5」に新モデル “ミストグリーン”筐体を採用
    日本エイサーは、スリム14型ノートPC「Swift 5」シリーズの新モデルを発表した。(2021/3/30)

    ITmedia エグゼクティブセミナーリポート:
    攻めのサイバーセキュリティでDXをけん引し、全てのステークホルダーに価値を提供――竹中工務店 高橋均氏
    建設業界でBIM(Building Information Modeling)を推進するとともに、デジタル基盤のクラウド化及びAIやロボットなども活用する業務のデジタル変革(DX)を進め、大幅な生産性向上や高度な付加価値の創出を目指す竹中工務店。同社のDX推進に向けた情報セキュリティ対策の取り組みについて紹介する。(2021/3/30)

    企業ユーザーに贈るWindows 10への乗り換え案内(96):
    新製品? 新サービス? 突如現れた「Windows 10 in cloud configuration」って何ですか
    Microsoftは2021年2月初め、公式ブログで「Windows 10 in cloud configuration」をアナウンスし、「Microsoft 365」のWebサイトに同名のページを公開しました。名称からは“Windows 10の特別な新エディションあるいはサービス”のように思えるかもしれませんが、簡単に言ってしまえば「Microsoftの既存のクラウドサービスを利用したソリューション例」といったところです。(2021/3/30)

    障害予兆検知でIT管理者の工数削減
    Windows 10時代の次世代保守サポート、一人情シスの新しい選択肢になるか
    Windows 10の移行やテレワークの普及によって、従業員のクライアントPC保守やサポートに関するIT管理者の負荷が高まっている。IT管理の負荷軽減、作業効率化のために何ができるのだろうか。(2021/3/31)

    TSUKUMO、MSIコラボゲーミングPC「G-GEAR Powered by MSI」をリニューアル
    Project Whiteは、MSI製パーツを採用するゲーミングPC「G-GEAR Powered by MSI」の新モデルを発表した。(2021/3/29)


    サービス終了のお知らせ

    この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

    にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。